2012年にトヨタ&スバルが共同で「86」と「BRZ」を発売した。

その時からスポーツカーブームが訪れているといっても過言ではなく、今まさに「スポーツカーの人気は非常に高い」ということができる。

つまりあなたが今乗っているスポーツカーは、このタイミングであれば高く車買取してもらえるということができるのだ。

そのためあなた自身、

 
  • スポーツカーって一部の人にしか需要がなさそうだけど、本当に高く売れるの?
  • 自分のスポーツカーはカスタム車両だけど、本当に大丈夫なの?

など、少しだけ不安に思っているかもしれないが、実はそれほど心配する必要もなく「基本的に高値で車買取してもらえる」と思っても問題ない。

しかしもちろん、スポーツカーにも「高く買い取ってもらうために必要なポイント」は存在するため、何も知らずに買取依頼をしてしまうと「本当はお得になるはずだったのに、安く買い叩かれる」という危険性がある。

そこで今回は、自動車ディーラーの中古車査定士として、実際に買取業務をしている筆者が、スポーツカーの車買取について詳しく解説していこう。

【とっておきの裏技】愛車の相場をチェック&下取りよりも30万円高く売る

あなたは愛車の本当の価値はご存知ですか?
もし、ディーラーの下取り額でしょ?買取店で出してもらった査定額でしょ?と思ったあなたは大きな間違いです。

ディーラーや買取店は、あなたから買い取った車を横流しして利益を上げているのです。

つまり彼らの利益を最小限に減らすことができれば、あなたは最高額で売れることになります。

ではどうすればいいのか?答えは「買取店同士を競わせる」こと。
ただ、正直、1社1社買取店を回っていたら面倒ですよね。。。

そこでオススメなのが車一括査定というサービスを使うこと。
車一括査定を使えば、一度に買取店に査定してもらい競争させることができるので、MAXに近い買取額が出るのです。

無料で利用、しかも納得いかなければ売らなくてもOKです。
一度、気軽に利用してみることをオススメします。

依頼と同時に愛車の相場が事前にわかる「ユーカ―パック」 →  https://ucarpac.com/

優良業者が厳選、かつ同時に比較できる数が多い「カーセンサー」 →  http://www.carsensor.net/

スポンサーリンク

1.スポーツカーは今需要が非常に高い

冒頭でも述べているが、スポーツカーは今需要がかなり高い状態となっている。

その証拠に、国産の各自動車メーカーでは「新しいスポーツカー」の開発に力を入れているのだ。

下記に主な車種を簡単に載せておくのでご覧いただきたい。

 
  • トヨタ…スープラ後継モデル
  • 日産…フェアレディZ後継モデル
  • ホンダ…NSX、S2000後継モデル

上記したものは一部モデルだが、スポーツカー好きのあなた自身一度はウワサを聞いたことのあるものばかりだろう。

販売時期などは未定ではあるものの、スポーツカーブームの影響を受けて「各社がスポーツカー販売に向けて前進している」ということは間違いない事実である。

そのためあなたの車は、今であれば「スポーツカーを欲しいと思っている人が多くいるため、高く買い取ってもらえる時期」ということができるのだ。

とはいえもちろんスポーツカーを欲しいと思うのは「コアな一部の層のみ」というのは間違いなく、高く買い取ってもらうにはそれなりの方法があるのもの事実だ。

そこで次章では、スポーツカーを高く売るために必要な4つのポイントについて紹介していこう。

2.スポーツカーを高く買い取ってもらう4つのポイント

スポーツカーの人気は高いが、高く買い取ってもらうには下記に箇条書きした4つのポイントを満たしておく必要がある。

スポーツカーを高価買取してもらう4つのポイント
  1. 違法改造をしていないこと
  2. きちんとメンテナンスがされていること
  3. 無理な運転がされていないこと
  4. スポーツカーの取り扱いが得意な業者に売ること

それぞれ非常に重要なポイントであるため、以下に分けて説明していこう。

ポイント1.違法改造をしていないこと

スポーツカー特有の重要ポイントとして「違法改造をしていないこと」が挙げられる。

というのも車買取をするということは「仕入れ」に該当するのだが、仕入れ後には自社の在庫車として店頭に並べるということは理解できるだろう。

そのとき、店頭に違法改造車を並べてしまうと「自社の看板に泥を塗る」ということになってしまうため、そもそも買取店からすると敬遠したがるのが普通なのだ。

そして違法改造をしている場合の査定は、「合法状態にするのにかかった費用分のマイナス」をされる。

つまり買取店基準でマイナス評価を自由に付けられるということになるため、正直なところ違法改造のまま買取依頼をするのは大損なのだ。

そのため筆者としてはできる限り合法状態に戻して、査定を受けることで余計な損を減らせるため、必ず査定前には合法化を実施すべきだと結論付けている。

また違法改造に関係なく、カスタムパーツは

  • 有名な社外品である場合
  • 純正カスタムパーツである場合

に関しては高評価ポイントになる。

ただしノーブランド品などのカスタムパーツは逆にマイナスポイントとなるため、その場合には純正戻しをした方がお得になると覚えておこう。

ポイント2.きちんとメンテナンスがされていること

スポーツカーに限った話ではないが、中古車を購入する人は「できる限り状態が良い車両を買いたい」と思っている。

その状態の良し悪しは前オーナーがどのような人なのか知るよりもないのだが、最低限のメンテナンスがされていれば多少の安心感がある。

そのため過去のメンテナンスの内容が大まかに分かる

  • 整備記録簿
  • 整備手帳(メンテナンスノート)

が車に付属していると、高評価ポイントに該当するのだ。

特にスポーツカーの場合にはメンテナンスがされていなければ「ただの危険な乗り物」と思ってしまう人が多いため、上記の物があれば確実に高評価につながる。

ちなみにメンテナンスに関しては、基本的に「車検と定期的なオイル交換」さえ実施していれば、OKだと思っても大丈夫だ。

スポーツカー好きのあなたなら、それ以上のメンテナンスを実施してきたかもしれないが、その場合には「メンテナンスに関しては余裕でクリア」だと思っていい。

ポイント3.無理な運転がされていないこと

スポーツカーはレーサー気分を味わうのに絶好の乗り物だが、その反面「無茶な運転をしている人」も多くいる。

そのため事故なども多く発生しているのだが、その際についてしまったキズや凹みなどが多い場合、通常の査定よりも大きくマイナスされる可能性がある。

というのもスポーツカーはただでさえ「スピードの出る危険運転をしている」というイメージがあるのだが、キズや凹みが多い場合には「より一層雑な運転をされていた車両」として、次に購入するユーザーが敬遠しがちなのだ。

そのため多少のキズであれば通常の乗用車と同じように「少しだけ減点」ということになるのだが、あまりにもキズや凹みが多い場合には「余計な減点をされる」と覚えておいてほしい。

ちなみに小さなキズや凹み程度であれば、カーコーティングなどで消えるケースも少なくないため、余計な損を防ぎたければ利用すべきといえる。

ポイント4.スポーツカーの取り扱いが得意な業者に売ること

最後に紹介するポイントは「スポーツカーの取り扱いが得意な業者に売る」ということだ。

というのもスポーツカーの取り扱いが得意な業者は、間違いなく次に購入しそうなお客さんを抱えながら営業している。

つまりあなたのスポーツカーを次に売る人が簡単に見つかるため、基本的に高く車買取をしてもしっかり利益を上げることができるのだ。

そしてこれまでに説明してきたポイントも、販売前に自社の整備工場などできっちりカバーしてくれる。

そのため正直なところ、「マイナスポイントを減らす」という目的のために紹介してきたこれまでのポイントはすべて無視して、スポーツカー専門店などに買取依頼をしてしまえば、確実に高価買取をしてもらえるのだ。

ただし単純に依頼すれば良いということでもなく、

  • スポーツカー専門店の探し方
  • 効率的に最高額を引き出す方法

について知らなければ、やはり安く買い叩かれる危険性もある。

そのため上記2つの方法については、後に詳しく解説していくので引き続きご覧いただきたい。

以上がスポーツカーを高く買い取ってもらうためのポイントだったが、ご覧いただくと分かるように「損しないためにはどうするか」「確実なのは専門店」ということが理解できただろう。

しかし実際のところ、スポーツカーの中でもある限定的な条件を満たすことで、さらにプラス査定がされるケースもある。

そこで次章では「プラス査定される限定的な条件」について紹介していこう。

3.こんなスポーツカーはさらにプラス評価がされる

さらにプラス査定がされる限定的な条件は、下記に挙げた2点である。

スポーツカーがさらにプラス評価される2つの条件
  1. 古く生産停止となっているモデル
  2. スポーツカー業界で大人気の「社外品」が装着されている

正直なところ、この条件に合致しているスポーツカーは「かなりの高評価がされる」と思っても間違いなく、場合によっては「新車購入時よりも高くなる」というケースすらある。

そのため以下に分けた説明はしっかりご覧になって、自分のスポーツカーに合う条件が無いか確認してほしい。

条件1.古く生産停止となっているモデル

スポーツカーの中でも「旧車」と呼ばれる種類の個体があるということをご存じだろうか。

旧車とは生産終了しているモデルのスポーツカーであり、主に平成初期ごろまでの個体のことを指すケースが多い。

そしてなんと、旧車のスポーツカーは「当時の新車購入価格よりも高く売れる」というケースが非常に多いのだ。

そのためあなたが乗っているスポーツカーが「古すぎる」という場合には、実は何もせずとも超高価買取の対象となっている可能性が極めて高いといえる。

また古く生産停止しているモデルの場合には、実は部品としての価値も非常に高くなる。

というのも古く生産しているモデルは部品自体の生産も停止しているケースが非常に多く、結果的に「中古部品としての価値」が高騰するのだ。

そのため

  • 中途半端に古いモデルなんだよな~
  • キズだらけでボロボロなんだよな~

と言ってあきらめる必要は全くなく、確実に高値で取引されるので安心してほしい。

条件2.スポーツカー業界で大人気の「社外品」が装着されている

一般的な乗用車では「純正品オンリーでなければ高く売ることができない」というのが本当のところだ。

しかしスポーツカーの場合には、必ずしもそうとは言い切れない。

というのもスポーツカーは有名なカスタムパーツメーカーから様々なパーツが販売されているのだが、それらはすべてスポーツカー乗りにとって「憧れ」といえるため、装着されている場合には高評価ポイントになるからだ。

そのため有名パーツメーカーの

  • マフラー
  • エアロパーツ
  • エアクリ

などが装着されている場合には、しっかりとアピールすると「さらに高くなる可能性がある」といえるのだ。

また当然のことながら、自動車メーカーが純正品として販売しているカスタムパーツが装着されている場合には、社外品の物よりも評価が高くなりやすい。

そしてその場合には、社外品と同様に積極的なアピールが必要となると覚えておこう。

以上のポイントはご覧いただくと分かるように「かなり限定的」ではある。

そのため今ご覧になってもあなたのスポーツカーには合致していないかもしれない。

そこで最後に、スポーツカーを最高額で車買取してもらう方法について解説していくので引き続きご覧いただきたい。

4.スポーツカーを最大限に高く買い取ってもらうなら「車一括査定」を使え

スポーツカーを高く買い取ってもらうには、スポーツカーの取り扱いが得意な「スポーツカー専門店に依頼するのが良い」と先ほど述べた。

しかし現実的に考えて、スポーツカー専門店の数は全国的にも「あまり多くない」というのが現状だ。

そのため筆者としては

  • 知っているスポーツカー専門店があればそこに依頼する
  • 無ければ「スポーツカーも得意」という業者を探して依頼する

ということをオススメしている。

そしてスポーツカーも得意という業者に関しては実は簡単に見つけることができるのだ。

というのもスポーツカーも得意な業者は、街中にある「モータース店」や「整備工場」などの「中小車買取業者」に依頼すれば、そもそも店主がスポーツカー好きであることが多いため、価値を厳正に査定して高価買取をしてくれる可能性がグッと上がる。

とはいえ1社だけに依頼するのは絶対に避けるべきだ。

なぜならどの業者もすべて商売として仕事をしているため、自社だけに依頼されれば「安く買い叩きたい」というのが本音だからだ。

そのため依頼する場合には、3~5社程度に査定依頼をして、各者を競合させて最高額を手に入れるのがオススメである。

とはいえ現実的に考えると、3~5社もスポーツカーが得意という業者を探し、各社をまわって競合させていくのは面倒くさいだろう。

そこで筆者がオススメするのが「車一括査定」というサービスである。

サービスの詳細は下記にしていくが、非常に簡単な方法で複数の買取業者を探し出し、査定依頼をすることができるため「短時間で最高額を得るにはもってこい」ということができるのだ。

車一括査定とは「複数の買取店」に同時依頼できるサービス

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

そして名前からもおおよその内容は推測できるだろうが、サービスと提携している何百~何千社もの車買取店の中から、あなたの地域に対応している複数の車買取店に車査定を一括して依頼できるのだ。

またサービスと提携しているほとんどの車買取店は、無料の出張査定サービスに対応しているため、あなたは自宅にいながら一気に複数社を競合させられる。

そのため「一度の申し込みをするだけで、最高額が得られる方法」ということができるのだ。

申し込み方法に関しても非常に簡単で、

  • あなたが乗っている車に関する情報(車種や年式、総走行距離など)
  • あなた自身に関する情報(出張査定先の住所や氏名など)

を入力するだけであるため、1~3分程度の時間があれば申し込みを完了させられる。

以上のことから車一括査定を利用することで、へこみのあるあなたの車は「最短時間で最高額を得ることができる」ということになるのだ。

申し込みは非常に簡単で、誰でもササっとできる。

そのためぜひ一度利用して、満足のいく価格提示を受けてほしい。

とはいえひとつだけ問題もある。

それは「車一括査定のサイトはいくつもあるため、どこがオススメなのか分からない」ということだ。

そこで最後に、当サイトで紹介している車一括査定サイトの中から、オススメなものを紹介しておこう。

車一括査定を徹底比較

車一括査定をオススメしたのはいいが、じつは買取店ほどではないにしても、いくつかのサイトが存在する。

主要な車一括査定6つをまず見てほしい。

下記にそれぞれの車一括査定を比較した一覧表を載せておく。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

それぞれの比較一覧表をご覧になると、例えば

  • カーセンサーの提携業者数は圧倒的に多い
  • 楽天オートは楽天ポイントがもらえる
  • ズバット車買取は申し込み直後に買取相場を知ることができる
  • かんたん車査定ガイドはJADRIで認可された買取業者のみに厳選
  • カービューは車一括査定を最初に始めた運営サイトで歴史が長い
  • ユーカーパックは買取業者からの電話がない、申込み直後に買取相場を知ることができる

という特徴に気付くことができるだろう。

実際にこれらの特徴はすべて各車一括査定の「強み」といえる部分だ。

といえば、これらの特徴をご覧になるだけでは、本当にオススメの車一括査定がどれなのか分からないはずだ。

そこで筆者が車査定のプロとして最もオススメできる車一括査定について、ご紹介していく。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

最もオススメの車一括査定はタイトルの通り「 カーセンサー 」と結論付けている。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからだ。

カーセンサー

とはいえその他の車一括査定がオススメできないわけでもない。

下記に筆者が カーセンサー を1位として、それに続くオススメランキングをカンタンに箇条書きした。

それぞれを分けて、簡単に理由の説明をしていこう。

2位:ユーカーパック

ユーカーパック は他の車一括査定とは少し色が異なる。

ユーカーパックの特徴は、車一括査定のように買取店からの電話ではなく、ユーカーパックからのみしか掛かってこない。

この車買取店から一斉に電話がかかってこない点が評価することができる。

さらには、2,000社以上もの車買取業者と提携してのも評価ポイントだ。

ただし、前述したカーセンサーと比較すると、提携している業者の多くが「大手買取業者ではない」という欠点がある

ユーカーパック

3位:楽天オート

楽天オート の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特徴が大きい。

そして得られるポイントは

  • 申し込みをして5ポイント
  • 申し込み後に制約をしたら1,500ポイント

であり、ハードルがとても低い。

提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りする。

4位:ズバット車買取

ズバット車買取 は車一括査定の中でも10年を超える運営実績があり、東証一部上場企業が運営しているため「信頼感」は抜群といえる。

  • 提携業者数もそれなりに多く、比較的容易に複数社の競合をさせることができる点
  • 申し込み後に買取相場がすぐ分かる点

など、それほど目立つポイントではありませんが「しっかり堅実にお得になることができる」といえる。

ズバット車買取

5位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド の最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携している点だ。

最近は滅多にありませんが、それでも車は金額が大きいぶん、少し品が悪い買取業者が存在することも事実。

つまり「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が少ないのが弱点だが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選しているといえる。

かんたん車査定ガイド

6位:カービュー

残念ながら筆者として最下位が カービュー

実は、カービューは車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社である。

ただし、残念ながらカービューは車好きが集まったコミュニケーションサイト「みんカラ」に力を入れいるため、車一括査定の後発組に負けているという状況だ。

また、サービス内容も他社に比べて、ここが強いというのが正直ない。

以上、筆者がオススメする車一括査定に関しての解説を終了する。

ご覧になると「いくつもある車一括査定にはそれぞれ特徴があり、ポイントを抑えておくことで確実に金銭的にも、精神的にもお得になることができる」ということが分かったかと思う。

そして再度結論を述べますが、筆者としては最もオススメな車一括査定は「 カーセンサー 」であり、確実に最もお得な車買取業者を探すことで「数十万円以上も高く車買取してもらえる」ということができる。

申し込みにかかる時間も2分程度と、本当に短時間で簡単に申し込みを完了させることができる。

そのため、ぜひ一度試してみてほしい。

「こんなにお得になるのか!」とビックリするかもしれない。

6.まとめ

以上、スポーツカーの車買取に関する解説を終了するが、最後に当ページの内容をまとめておこう。

  • スポーツカーは今なら高い需要を誇っている
  • ただしスポーツカーの車買取をする場合には、4つのポイントを押さえなければ余計な損をしてしまう可能性が高い
  • スポーツカーは一般的な乗用車とは異なり、社外品でも「人気のパーツ」であれば高評価をされるケースが多い
  • スポーツカーを最高額で車買取してもらうなら「車一括査定」を利用して、複数のスポーツカーが得意な業者を競合させるのがオススメ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事