ズバブーン

あなたはズバブーンのラジオCMを耳にしたことはないだろうか?

耳に残るフレーズだから気になっている人も多いかもしれないが、CMだけではどんなサービスなのか完全に理解することは難しい。

車を高く売れるサービス程度の認識という人も少なくないだろう。

そしてあなたは今、こんなことを思っていないだろうか?

  • ズバブーンってどんなサービスなのか知りたい
  • 車一括査定はどれくらい車を高く売ることができるのか
  • ズバブーンを含める車一括査定のメリットとデメリットは何?
  • 車査定のプロから見てズバブーンはオススメか?

本記事では、その疑問を解決するためにズバブーンの仕組みを詳しく解説している。

ズバブーンが車を高く売れるサービスであるということは事実だが、その理由はなんだろうか?

それらの理由をわかりやすく説明しているため、この記事さえ読めばあなたなズバブーンを使えばどれくらい得できるのかが分かる。

そして最終的には、賢く車を高く手放す方法が身につくだろう。

ズバブーン公式サイト
スポンサーリンク

1.ズバブーンのサービス概要

ズバブーン

ズバブーン

ラジオCMでズバブーンの名前を聞いても、何のサービスなのかわからない人も多いだろう。

ズバブーンは株式会社ウェブクルーが運営する車の一括査定サイトである。

主にラジオでCMを行っており、以下のラジオ局で宣伝活動を行っている。

ズバブーンが流しているラジオCM局一覧

  • ZIP-FM(愛知県を対象地域とするFM放送)
  • J-WAVE(東京都を対象地域とするFM放送)
  • NACK5(埼玉県を対象地域とするFM放送)
  • ノースウェーブ(北海道を対象地域とするFM放送)
  • RCC中国放送(広島県を対象地域とするFM放送)
  • Kiss FM KOBE(兵庫県を対象地域とするFM放送)

北は北海道から南は広島まで、全国の幅広いFM放送局でCMを流しているのがズバブーンだ。

これだけ対象地域が多ければ一度はCMを耳にしたことがある人も多いだろう。

そしてこのズバブーンは、運営会社を株式会社ウェブクルーと紹介した。

実はこの株式会社ウェブクルー、老舗の車一括査定サイト「 ズバット車買取 」を運営している会社だ。

なぜ同じ会社が2つの車一括査定サイトを運営しているのだろうか?

その理由を紹介する前に、まずは車一括査定がどういうものかを説明しておきたい。

車一括査定は車を高く売ることができるサービス

車を手放す時に誰もが考えることが、「少しでも車を高く売りたい」ということだろう。

車を買い換えるタイミングや理由は人それぞれだが、この思いだけは共通だ。

そしてその願いを叶えるのが車一括査定である。

車一括査定は端的に言えば、複数の買取業者に査定の申し込みを行ってくれるサイトである。

それをわかりやすく図解したものがあるので紹介しておこう。

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

このイラストを見れば分かる通り、車一括査定のサイトに一度申し込みをすれば、後は複数の買取業者に査定の申し込みを代行してくれている。

車を高く売るためには、複数の買取業者で査定を出してその結果を比較することだ。

しかし、自分でそれを行うのは非常に難しい。

その理由は以下の2つだ。

  1. そもそもどんな買取業者があるのかわからない
  2. 自分で買取店に足を運ぶのが面倒

これが、多くの人が買取業者に車を手放すのをためらう理由だ。

大半の人がディーラーの下取りを利用しているため、いざ買取店に査定に出そうと思っても大手企業のガリバーやビッグモーターくらいしか思い浮かばない。

2社では到底価格比較などできない。

そこで車一括査定を利用するのだ。

今回紹介しているズバブーンは全国約220の買取業者と提携しているため、あなたは業者を1から探す必要がない。

ズバブーンが選定した業者に申し込みを行ってくれるからだ。

そしてもう1つの特徴は、車一括査定で申し込むと買取業者側が自宅まで査定に来てくれるということだ。

自分で買取店を回る場合、1店舗ごと車を持ち込まないといけない。

それだけで面倒だし、非常に時間もかかる。

しかし車一括査定で査定を申し込むと、全ての業者が自分が指定した日時に自宅まで来て査定をしてくれる。

これだけ利用者にとっては大きなメリットが2つもあるのに、車一括査定を使えばディーラー下取りを利用するより数十万円も高く車を売ることができる。

実際にいくらぐらい高く売ることができるのか、分かりやすい表を用意したので次で紹介する。

車一括査定を使うとどれくらい高く売れるのか?

車を高く売れると聞いたら、実際に何万円ほど違いがあるのか知りたいはずだ。

そこでここでは、軽自動車からハイブリッドカーまで、さまざまなジャンルの車の査定価格の差をわかりやすい表にしたので紹介しよう。

車種 下取り価格 買取価格 一括査定 下取り価格との差額
トヨタ アクア G
2013年式 35,000キロ
67万円 75万円 114万円 47万円
日産 エルグランド
250ハイウェイスター
2010年式 5万キロ
95万円 120万円 143万円 48万円
日産 エクストレイル 20S
2015年式 15,000キロ
137万円 140万円 170万円 33万円
ホンダ N-BOXカスタム
2013年式 2万キロ
78万円 80万円 97万円 19万円
スズキ ワゴンR FZ
2016年式 1万キロ
91万円 95万円 108万円 17万円

※下取り価格はトヨタの下取り価格シミュレーションを参考にした金額
※買取価格はグー買取の結果を参考にした金額
※一括査定はカービュー査定の結果を参考にした金額

これが、「ディーラー査定・買取店の査定・一括査定」のそれぞれで算出した価格だ。

最も差が開いているケースでは、ディーラー査定と48万円も違う。

それぞれの例の全てで車一括査定を使った方が高く売れており、ディーラー査定との差も17万円〜48万円と非常に大きい。

車を売る上で数十万円の違いは大きい。

全く同じ車が数十万円も高く売れるなら、誰もが高い方で売りたいと考えるのは当然だろう。

新車に乗り換える人なら、その分新車が安く買えるのと同じことである。

新車を数十万円値引くのは大変なことだが、下取り車を数十万円高く売るのは車一括査定を使えば可能だ。

少しでも節約したいのであれば車一括査定を使うのは必須だろう。

ズバブーン公式サイト

ここまでの説明で、車一括査定がどれだけメリットの大きいサービスであるかがわかってもらえただろう。

こうしたサイトはズバブーン以外にも多数存在しており、同じ株式会社ウェブクルーが運営するサイトだけでも「ズバット車買取」と「ズバブーン」の2種類がある。

次の章では、まずは運営会社が同じの2つのサイトがどう違うのかを説明していこう。

2.ズバブーンとズバット車買取の違いは無い

先に結論からお伝えすると、株式会社ウェブクルーが運営する2つのサイト、「ズバット車買取」と「ズバブーン」は何も違いがない。

名称だけ違うのだが、念のため両サイトの特徴を表にしたのでご覧いただきたい。

項目 ズバブーン ズバット車買取
入力時間 約3分 約3分
必須入力項目 ・車種
・年式
・走行距離
・氏名
・郵便番号
・住所
・メールアドレス
・電話番号
・車種
・年式
・走行距離
・氏名
・郵便番号
・住所
・メールアドレス
・電話番号
提携買取会社数 約220社 約220社
申込後の査定額が分かる機能
運営会社 ウェブクルー ウェブクルー

この表から分かる通り、2つのサイトは全く同じであることが分かる。

必須入力項目も同じため、全く同じ結果が出る。

そのため利用者はどちらのサイトを利用した方が高く売れるかという心配はしなくて良い。

それではなぜ、ウェブクルーはサイトを2つに分けているのだろうか。

その理由を紹介しよう。

理由:名前を変えることで集客効果を把握するため

ズバブーンをラジオCMで知ったという人は多いだろう。

なぜなら、ズバブーンはラジオCMでしか宣伝活動を行っていないからだ。

ウェブクルーはラジオ局と契約をしており、ラジオCMを経由してズバブーンを利用したらその分の広告費を支払うことになっている。

そのため同じサイトにしてしまうと何がきっかけでサービスを利用したのかがわからなくなってしまうのだ。

ウェブクルーはラジオCM限定のズバブーンを作ることで、「ズバブーンを利用した人=ラジオCMがきっかけ」と分かるようにしているのだ。

その上、ズバット車買取は別の媒体で広告を打っているため、どちらの広告が効果が高いのかを把握することも可能だ。

つまり会社の都合で2つのサイトを用意しているだけで、利用者は何も気にしなくて良い。

ズバブーン公式サイト

ここまで、ズバブーンの特徴について説明をしてきた。

ここまでのまとめとしては、ズバブーンは車を高く売ることができる車一括査定サイトということになる。

次の章では、特にズバブーンが優れている3つの特徴について説明をしていこう。

車一括査定サイト選びで困っている人は必見だ。

3.ズバブーンの3つの特徴

数ある車一括査定サイトの中でも、ズバブーンが特に優れている点というのがある。

この章ではそれがどんなもので、あなたにとってどんなメリットがあるのかを紹介していこう。

ズバブーンならではの特徴として挙げられるのが、次の3つである。

ズバブーンの3つの特徴
  • 特徴1.申込後に査定相場が分かる
  • 特徴2.申込前に査定相場が分かり、相場推移も見られる
  • 特徴3.入力フォームがシンプルで誰でも3分程度で申込が完了する

ここからは、この3つの特徴がどんなもので、あなたにとってはどんなメリットがあるのかをわかりやすく解説していこう。

特徴1.申込後に査定相場が分かる

ズバブーンの特徴は、一括査定の申込後に査定相場が分かるという点だ。

それによるあなたのメリットは、買取業者と交渉する際に自分の車の相場を分かっている状態であるということだ。

車一括査定は複数の買取業者に査定の依頼を行ってくれるものであって、査定価格が分かるものではない。

そのため査定価格が分かるのは、買取業者が自宅に来て査定をした時である。

自分の車の相場が分からなければ、買取業者にいくらを提示されてもそれが高いか安いかわからない。

しかしズバブーンは先に査定相場を教えてくれるので、買取業者が提示した査定価格が高いか安いかすぐに分かる。

あなたは査定相場を基に交渉を行えばいいだけなので、非常に交渉がしやすい。

これが実際にズバブーンで査定を申し込んだ後に表示される概算の査定価格だ。

ズバブーンを申し込んだ後の相場画面

ズバブーンを申し込んだ後の相場画面

しかし、この機能だけなら他の一括査定サイトでも同様のものが用意されている。

ズバブーンが特にすごいのは次に紹介する特徴だ。

特徴2.申込前に査定相場が分かり、相場推移も見られる

申込後に査定相場が分かるのは他の車一括査定サイトでもあるが、ズバブーンがすごいのは申込の前にも査定相場を見ることができる点だ。

査定相場の確認は姉妹サイトの「ズバット車買取」を利用することになるが、ズバブーンからリンクでジャンプできるようになっている。

売りたい車の車種と年式を入力するだけで、現在の査定相場と前後6ヶ月の相場推移を見ることができる。

以下がその画像だ。

ズバット車買取のプリウスの査定相場の画面

ズバット車買取のプリウスの査定相場の画面

このように、現在の査定相場だけで無く未来の相場推移も見る事ができる。

グラフの見た目も非常によく、車に詳しくない人でも見やすくなっている。

中古車査定のプロの筆者が見ても、この相場は非常に正確だ。

実際の相場に非常に近い金額が表示されることから、この結果は信用しても良いだろう。

そして次に紹介する特徴こそ、ズバブーンを利用する人にとっては最も大きなメリットとなるだろう。

特徴3.入力フォームがシンプルで誰でも3分程度で申込が完了する

ズバブーンは非常にサイトのデザインがシンプルで見やすい。

そのため車一括査定の利用が初めての人でも簡単に利用することができる。

入力項目は8項目と他の車一括査定サイトに比べて少なく、誰でも3分もあれば申し込みが完了できる。

これがズバブーンの必須入力項目8つだ。

  1. 車種
  2. 年式
  3. 走行距離
  4. 氏名
  5. 郵便番号
  6. 住所
  7. メールアドレス
  8. 電話番号
ズバブーンの入力フォーム

ズバブーンの入力フォーム(PC)

まずは上記の8項目を指示に従って順番に入力していく。

次の画面では査定依頼先としていくつかの買取業者が表示されるので、自分が依頼したい業者にチェックを入れていく。

その後は申し込みボタンをクリックするだけだ。

ズバブーンの業者選択画面

ズバブーンの業者選択画面

これだけで一括査定の申し込みは完了だ。

最後に簡単なアンケートに答えれば査定相場を見ることができる。

ここまで所要時間は約3分で、ガイダンスもわかりやすいことから誰が操作しても短時間で申込が完了できるだろう。

ズバブーン公式サイト

ここまででズバブーンの特徴と申込み方法を紹介してきた。

あなたにとってのメリットも多く、魅力的なサービスであることがわかってもらえたことだろう。

しかし、まだ利用する決め手に欠けているのでは無いだろうか?

そこで次の章では、ズバブーンを実際に利用した人の口コミを紹介しよう。

利用者の生の声を聞けば、あなたはズバブーンがどんなサービスなのかがよく理解できるだろう。

4.ズバブーン利用者の口コミ・評判

利用者の口コミというのは参考になる。

なぜなら広告では無いから、良いことも悪いことも正直に書き込まれるからだ。

そこでこの章では、ズバブーンまたは車一括査定を利用した人の生の声を紹介していこう。

Twitterに投稿されている口コミは以下のようになっている。

これが実際にズバブーンまたは車一括査定を利用した人の口コミだ。

この口コミから以下の3つのことが分かる。

  1. ズバブーンに申し込むと電話がすごくかかってくる
  2. 車が高く売れるのは事実だけど面倒
  3. 車一括査定を使ったら30万円も車が高く売れた

この3つを見てあなたならどう感じるだろうか?

電話が多いというのは事実のようだが、車が高く売れるというのも事実のようだ。

価格差は30万円にもなり、そんなに高く売れるなら利用してみてもいいと思うだろう。

事実、筆者も車一括査定の利用を強くオススメしている。

しかし電話が多い件については、対処法も含めてもう少し詳しく解説しておく必要があるだろう。

そこで、次の章では車一括査定のデメリットでもある、電話の多さについて詳しく解説しよう。

5.ズバブーンを含む車一括査定のデメリットは電話

車一括査定を使えば車が高く売れることはすでに紹介した。

30万円も差が出るという口コミもあり、その効果は十分わかってもらえただろう。

しかし、電話が多いというのは多くの人が面倒に感じることだろう。

事実、ズバブーンを含む車一括査定の最大のデメリットは電話の多さだ。

各社があなたの1台を取り合っているため、電話の数が多くなるのはある程度仕方ない。

ガリバーやビッグモーターはオートコールシステムというものを採用しているため、申込の直後から何度も電話がかかってくる。

多くの人が「電話は嫌だけど車は高く売りたい」と考えているはずだ。

そこでこの章では、車一括査定の電話の多さに対する対処法を紹介する。

【対処法を伝授】カーセンサーかユーカーパックを利用する

対処法を端的にお伝えすると、「 カーセンサー 」または「 ユーカーパック 」を使うことだ。

この2つのサービスは電話を少なくするための工夫がされている。

そこでこの2つのサービスについてもう少し詳しく紹介しておこう。

カーセンサーで電話を減らす方法

カーセンサーはリクルートが運営する車一括査定である。

仕組みはズバブーンと同じで、複数の買取業者に査定の申込を行ってくれるものだ。

しかしカーセンサーには、連絡をメールに切り替える方法があるのだ。

方法が若干分かりにくいので、画像を交えて詳しく解説しよう。

PCで申し込む方法
カーセンサーをPCで申し込んだイメージ図

カーセンサーをPCで申し込んだイメージ図

カーセンサーをPCで申し込んだイメージ図

カーセンサーをPCで申し込んだイメージ図

スマートフォンで申し込む方法
カーセンサーをSPで申し込んだイメージ図

カーセンサーをSPで申し込んだイメージ図

カーセンサーをSPで申し込んだイメージ図

カーセンサーをSPで申し込んだイメージ図

PC、スマートフォンで連絡をメールに切り替える方法は上記の画像の通りだ。

ガイダンスに従って申込をする途中、任意項目の中の「連絡希望時間帯」にメール連絡希望と記載するだけで良い。

これだけである程度の電話はメールに切り替わる。

ある程度というのは、ガリバーやビッグモーターはオートコールシステムを採用しているためメール連絡に対応していない。

そのため電話が0にならないということは覚えておきたい。

カーセンサー公式サイト

次はユーカーパックを使う方法を紹介する。

ユーカーパックで電話を減らす方法

ユーカーパック は車を高く売れるオークションサイトだ。

車一括査定と違う点は査定の回数が1回で済むということだ。

利用者は査定を申し込むと、ユーカーパックが提携するガソリンスタンドで査定を受けることになる。

電話はその日程を決めるための1度しかかかってこない。

査定を受けたら相場価格が伝えられるため、利用者が希望金額を設定して専用のサイトに出品する。

後はその価格をベースに全国の買取業者が入札を行う。

そのため車が高く売れるという仕組みだ。

何度も査定を受けられる車一括査定に比べれば、交渉のチャンスが減る分売れる価格も若干安くなってしまう。

それでも、ディーラーに売るよりは高く売れるので、電話の数を最低限まで減らしたい人にはユーカーパックがオススメだ。

ユーカーパック公式サイト

この2つが、電話の数を減らしつつ車を高く売りたい人にオススメしている対処法だ。

これだけ覚えておけば車一括査定の電話の嵐に悩むことはなくなるだろう。

そこで次の章では、ズバブーンがどんな人にオススメなのか、プロの目線で評価していく。

6.ズバブーンがオススメな人

ズバブーン

ズバブーン

ここまではズバブーンの情報をメインに車一括査定を紹介してきた。

カーセンサーやユーカーパックといった他のサービスの名前も挙げたため、ここで一度主要な車一括査定サイトを紹介しておこう。

わかりやすく違いを紹介する表を用意したので、ご覧いただきたい。

利用者が多い車一括査定サイトは以下の6つだ。

  1. カーセンサー
  2. 楽天オート
  3. ズバット車買取(ズバブーン)
  4. かんたん車査定ガイド(ナビクル)
  5. カービュー(くるまたかし)
  6. ユーカーパック
車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

ズバブーンは姉妹サイトのズバット車買取として紹介している。

ちなみに、かんたん車査定ガイドは「ナビクル」、カービューは「くるまたかし」という名前でラジオCMを流している。

特にナビクルは、一番最初にラジオCMを流し始めており、頻繁に流れているため、聞いたことがある方も多いのではないだろうか。

表を見れば、各サイトにさまざまな違いがあることが分かる。

その上で査定のプロである筆者が、ズバブーンがオススメな2タイプの人を公開しよう。

  • ズバブーンがオススメな人1.査定相場を知りたい人
  • ズバブーンがオススメな人2.わかりやすい操作で申し込みたい人

ズバブーンは申込後に査定相場を知ることができる。

そのため自分の車の価値を知っておきたい人にオススメだ。

相場がわかっていれば交渉の際に強気で臨むことができる。

業者の口車に乗せられることも無いため、確実に査定価格を上げることができるだろう。

そしてズバブーンはサイト自体が使いやすいという特徴を持つ。

車一括査定の利用が初めてという人でも安心して利用できるため、そういう人にこそオススメしたい。

以上の理由から、筆者は上記2タイプの人にズバブーンをオススメしている。

ズバブーン公式サイト

7.まとめ

いかがだっただろうか?

本記事ではズバブーンについて詳しくお伝えしてきた。

ここで重要なポイントを4つ書き出したので確認しておきたい。

  • ズバブーンとズバット車買取は名称が違うだけで同じサイト
  • ズバブーンの強みは査定相場が分かることとサイトが使いやすいこと
  • 車一括査定を使えば車が数十万円も高く売ることができる
  • 電話が嫌だという人はカーセンサーかユーカーパックがオススメ

これだけ覚えておけば記事の内容は十分理解したと言えるだろう。

ラジオCMでズバブーンを知ったという人が大半だと思うが、サービス内容としては非常に良いものであると紹介しておきたい。

車を高く売りたいならズバブーンというCMは本当だということだ。

そのための根拠は本記事で十分記しているので、是非一度目を通して頂きたい。

結論だけ知りたいという人は、上記の4ポイントだけ知っておいてもらいたい。

ズバブーン公式サイト
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事