ラビット

あなたが今乗っている車には「手放すタイミング」というものが必ずある。

その理由は

  • 新しいモデルが販売されたから買い替えたい
  • 今乗っている車が古くなったから乗り換えを検討したい
  • そもそも車になる機会が少ないから、単純に手放したい

など、本当に様々だ。

とはいえあなた自身が今乗っている車を手放したいと思っていることは間違いなく、同時に「手放すのであれば少しでも高く車買取をしてもらいたい」と思っているはずだ。

その場合にはいくつかの選択肢がありますが、あなたが検討しているのは「ラビット」という、よく目にするウサギ印の看板の車買取店ではないだろうか。

たしかにラビットは車買取業界の中では「大手」と呼べる業者であるため、高く車買取をしてもらえる可能性が高いため、賢い選択肢といえる。

とはいえ実際にラビットへ車買取の依頼をするには、

  • そもそもラビットという車買取店は名前程度しか知らず、特徴などについてはそれほど詳しく知らないため、知ってから車買取を検討したい
  • ラビットで実際に車買取をしてもらった人がどのように思っているのか、口コミや評判を確認してから車買取の依頼をしたい
  • ラビットという身近な車買取店で、最高額を引き出す方法があれば車査定のプロから教えてほしい

など、知らないことが多すぎるため、なかなか具体的に車買取の依頼をするのに不安が出る。

そこで今回は中古車査定士としていくつもの車査定を実際にしてきた筆者が、車買取のラビットの特徴やラビットで実際に車買取をしてもらった人の口コミ・評判、そしてラビットで車買取をしてもらう際に最高額を引き出す方法について、詳しく解説していく。

ラビット公式サイト
スポンサーリンク

1.車買取店のラビットは買取台数No.2の実績

ラビット

ラビット

車買取店であるラビットは、街中でもよく目にする。

それもそのはず、実はラビットは全国で150店舗以上(2018年8月現在)も展開している超大手車買取店であるため、あなたの周りでもよく目にすることができる。

そして「超大手企業」ということを裏付ける証拠として、実は矢野経済から発表されている「大手買取専門店7社における買取台数の推移」にもしっかりと企業名が記載されています。

引用した表と図を下記に載せておきますのでご覧ください。

屋号(運営会社) 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
ガリバー(㈱IDOM) 144,402 159,316 158,375 180,996 186,175
ラビット(㈱ラビット・カーネットワーク) 150,000 150,000 120,000 94,000 85,000
T-UP(㈱トヨタ自動車) 70,000 75,000 72,000 75,000 75,000
アップル(アップルオートネットワーク株) 70,000 70,000 65,000 65,000 62,000
カーセブン(㈱カーセブンディベロプメント) 27,000 30,000 38,400 46,800 55,000
ユーポス(㈱ユーポス) 40,000 42,000 40,000 40,000 40,000
カーチス(㈱カーチス) 39,568 41,456 37,277 35,450 34,693
大手買取専門店合計 540,970 567,772 531,052 537,246 537,868

※出典元:矢野経済の2017年版「中古車流通総覧」より

ご覧になるとラビットの取引量などから、本当に大手車買取店であることは明白だ。

そのため基本的にはラビットで車買取を依頼するということは正解であると思っても間違いない。

またラビットの最大の特徴として、実は「フランチャイズ経営」という戦略を取っていることが挙げられる。

このフランチャイズとは、簡単に説明すると「ラビットの看板を借りて、個人がラビット店舗として車買取店を運営していくこと」を指しており、コンビニエンスストアと非常に良く似た形態をとっている。

しかしコンビニと異なる点はラビットに加盟しているフランチャイズ店舗は、ある程度“自社の裁量”を持っているため、店舗によっては非常に高く車買取をしてもらうことができる

またフランチャイズ展開をしているラビットは、その特性から「全国各地に出店している」という特徴がありますので、基本的には「全国的に車買取の依頼をすることができる」と思っても間違いない。

つまりラビットは全国にフランチャイズ展開をしている超大手車買取店であり、さらに店舗によっては非常に高い金額で車買取をしてもらうことができる。

ラビット公式サイト

以上、ここまではラビットの特徴に関する解説をしてきた。

しかしまだ不安があることも事実だと思う。

そして不安に感じてしまう理由は「良いことばかりを言われても、実際に利用した人の口コミ等を見るまではまだ実態が分からない」と思うだろう。

そこで次章では実際にラビットで車買取をした人の口コミや評判を、いくつか無作為にピックアップしてご紹介していく。

2.車買取のラビットを利用した人はどのように思っているの?口コミ・評判を大公開!

本章では実際にラビットで車買取をした人の口コミや評判をいくつかピックアップしてご紹介していきますので、ぜひご覧になって参考にしてほしい。

実際にラビットで車買取をしてもらった人の口コミ・評判

早速ですが、ラビットで実際に車買取をしてもらった人の口コミや評判を下記にご紹介していこう。

  • ラビットさんへ査定の予約のため夕方に連絡しましたが、「今から査定へ伺います。」、「伺ってもよろしいでしょう?」との熱心の返答を聞き、『もし、満足がいく査定金額だったらラビットさんに買い取りをお願いしよう。』と思いました。案の定、ラビットさんの査定の結果は他のお店より高く、ラビットさんと契約をさせて頂きました。また、契約時の対応やその後のフォローも非常に良く対応をさせて頂きました。ありがとうございました。
  • 最初、来たとき業界では珍しい女性だったので、失礼ながら大丈夫かな?なんて思っていたが、いざ査定を始めるとテキパキ動いて交渉もスムーズ、説明も分かり安くて対応良かったので、あと数社見積り依頼しようと考えていたが止めてその日に契約した。
  • 業者が良いかどうかは初めてなので良くわからないが、担当した店長は誠実で良い方だった。帳簿的に価値のない車ではあったが愛着のある車だったので廃車ではなく販売するということで手を打った。こちらの気持ちも汲んでいただいたと考えている。
  • まずはメールが他の業者に比べて、好印象でした。実際、査定にきた担当者も好印象で査定額についても満足いくものでした。
  • 電話で一定額以上で買い取る意思を示してくれ、到着後は約束通りに対応してくれた。
  • 電話対応も感じが良く、査定の説明も大変丁寧で親切でした。悪かった所はありません。

出典元:ズバット車買取比較の「ラビットに車を売却したお客様の口コミ・評判」より

これらの口コミをご覧になると、下記のようなポイントがあるということに気が付くはずだ。

  • 顧客対応に満足することができた
  • 金額的にもおおむね満足できる価格だった

それぞれのポイントを踏まえて、次に車査定のプロである筆者から、見解を述べていこう。

車買取ラビットの筆者の見解

気になる「顧客対応」に関してですが、実は顧客対応に関する口コミで悪いものは一切ない。

その点に関しては本当にビックリだ。

というのもラビットは前述したようにフランチャイズ店が多いため、フランチャイズ店の特徴として各店舗の経営者の考え方や教育方法に「顧客対応力が依存してしまう」という傾向が強い。

つまり「対応が悪い」という評判がひとつはあっても良さそうな車買取店だと予想していた。

しかし実際のところ、ラビットでは悪い口コミが一切なかったため、おそらく「本部からフランチャイズ店への教育、指示が他店よりも徹底されている」ということを表している。

そのためラビットで車買取を検討することは、顧客対応を第一に考えた場合には「非常に賢い選択肢」だということができる。

ラビット公式サイト

次に気になる買取金額でも「高くて満足できた」ということが読みとれます。

その点に関してもある程度ラビットの本部からフランチャイズ店へ「高めの基準額」が指示されているほか、店舗ごとの裁量で高く車買取をしている。

しかし車査定のプロとしては、実は「口コミや評判を見る限り、最高額で車買取をしてもらってはいない」と感じたのが正直なところだ。

なぜなら各々が顧客対応に満足したことを前提に、査定額については「満足できた」という点しか述べられていない。

つまり「最高額で満足できた」ということについては触れられていないため、実際には提示された価格以上にお得になった可能性が高い。

とはいえ「顧客対応の良いラビットで車買取をしてもらいたい」と思った場合に、最高額で車買取をしてもらいたいという気持ちは捨てきれないだろう。

そこで次章ではラビットで車買取をしてもらう場合に、最高額を引き出すための方法について紹介していく。

3.ラビットで高く車買取をしてもらうのであれば「車一括査定」の利用がオススメ!

前章までの解説で「ラビットでは顧客対応は良いものの、口コミや評判を見る限りでは最高額を得ている人は少ない」と言った。

そのため「できれば良い顧客対応をしてもらいながら買取価格で最高額を得たいんだけど…」というのがあなたの本音だろう。

そこで本章ではラビットで車買取をしてもらう際に、最高額を引き出すことができる方法として「車一括査定」というサービスを紹介していく。

そもそも車一括査定ってどんなサービスなのか

ラビットで車買取を最高額でしてもらうためには「車一括査定」というサービスがポイントとなるということは述べましたが、この車一括査定というサービスについて、あなたはご存知でしょうか?

おそらく「何となく聞いたことはある」または「全然知らない」というどちらかの回答をするだろう。

実は車一括査定というのはインターネット上のサービスのことであり、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して、車査定の依頼をすることができるサービスだ。

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

つまり「複数の車買取店を競合させることができるサービス」である。

併せて競合させることによって各社は「自社で確実に車買取を実施して、必ず在庫車として利益を上げたい」と思いますから、徐々に金額が上がっていくことにより最高額を得ることができる。

さらに車一括査定と提携しているほとんど全ての車買取店は無料の出張査定に対応していますから、実はあなたは一度の申し込みをするだけで自宅にて一気に複数社の競合をすることができるだ。

そして車一括査定にはラビット自体も提携していることが多いため、基本的には「車一括査定を利用することで、自動的にラビットを含めた複数社で競合させることができる」。

とはいえ今の一分でお気づきかもしれませんが、実はすべての車一括査定がラビットに依頼できるわけではない。

やみくもに車一括査定に申し込みをすればいいということではない。

そこで次に、ラビットと提携している車一括査定サービスを紹介していこう。

ラビットが参加している車一括査定はココだ

ラビットがすべての車一括査定サービスと提携しているわけではないと前述しましたが、実際にどこの車一括査定サービスに参加しているのか気になるだろう。

そこでラビットと提携している主要な車一括査定サービスについてまとめましたので、下記の表をご覧ください。

車一括査定サイト ラビットが参加
カーセンサー
楽天オート
ズバット車買取
かんたん車査定ガイド ×
カービュー
ユーカーパック ×

この表をご覧になると、主要な車一括査定サイト6つの内4つが参加しているということが分かる。

そしてこれらの車一括査定サイトは大手企業が運営している「安心できるサイト」ですから、利用に関しては安心できると思ってほしい。

しかし4サイトの中から1サイトを選択して申し込むということは、特徴もあまりよく分からない状態では少し難しいはずだ。

そこで次章では、今ご紹介した「ラビットと提携している主要な車一括査定サイト4つ」の中から、最もオススメな車一括査定サイトをご紹介していきましょう。

車一括査定を徹底比較

車一括査定をオススメしたのはいいが、じつは買取店ほどではないにしても、いくつかのサイトが存在する。

主要な車一括査定6つをまず見てほしい。

下記にそれぞれの車一括査定を比較した一覧表を載せておく。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

それぞれの比較一覧表をご覧になると、例えば

  • カーセンサーの提携業者数は圧倒的に多い
  • 楽天オートは楽天ポイントがもらえる
  • ズバット車買取は申し込み直後に買取相場を知ることができる
  • かんたん車査定ガイドはJADRIで認可された買取業者のみに厳選
  • カービューは車一括査定を最初に始めた運営サイトで歴史が長い
  • ユーカーパックは買取業者からの電話がない、申込み直後に買取相場を知ることができる

という特徴に気付くことができるだろう。

実際にこれらの特徴はすべて各車一括査定の「強み」といえる部分だ。

といえば、これらの特徴をご覧になるだけでは、本当にオススメの車一括査定がどれなのか分からないはずだ。

そこで筆者が車査定のプロとして最もオススメできる車一括査定について、ご紹介していく。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

最もオススメの車一括査定はタイトルの通り「 カーセンサー 」と結論付けている。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからだ。

カーセンサー

とはいえその他の車一括査定がオススメできないわけでもない。

下記に筆者が カーセンサー を1位として、それに続くオススメランキングをカンタンに箇条書きした。

それぞれを分けて、簡単に理由の説明をしていこう。

2位:ユーカーパック

ユーカーパック は他の車一括査定とは少し色が異なる。

ユーカーパックの特徴は、車一括査定のように買取店からの電話ではなく、ユーカーパックからのみしか掛かってこない。

この車買取店から一斉に電話がかかってこない点が評価することができる。

さらには、2,000社以上もの車買取業者と提携してのも評価ポイントだ。

ただし、前述したカーセンサーと比較すると、提携している業者の多くが「大手買取業者ではない」という欠点がある

ユーカーパック

3位:楽天オート

楽天オート の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特徴が大きい。

そして得られるポイントは

  • 申し込みをして5ポイント
  • 申し込み後に制約をしたら1,500ポイント

であり、ハードルがとても低い。

提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りする。

4位:ズバット車買取

ズバット車買取 は車一括査定の中でも10年を超える運営実績があり、東証一部上場企業が運営しているため「信頼感」は抜群といえる。

  • 提携業者数もそれなりに多く、比較的容易に複数社の競合をさせることができる点
  • 申し込み後に買取相場がすぐ分かる点

など、それほど目立つポイントではありませんが「しっかり堅実にお得になることができる」といえる。

ズバット車買取

5位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド の最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携している点だ。

最近は滅多にありませんが、それでも車は金額が大きいぶん、少し品が悪い買取業者が存在することも事実。

つまり「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が少ないのが弱点だが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選しているといえる。

かんたん車査定ガイド

6位:カービュー

残念ながら筆者として最下位が カービュー

実は、カービューは車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社である。

ただし、残念ながらカービューは車好きが集まったコミュニケーションサイト「みんカラ」に力を入れいるため、車一括査定の後発組に負けているという状況だ。

また、サービス内容も他社に比べて、ここが強いというのが正直ない。

以上、筆者がオススメする車一括査定に関しての解説を終了する。

ご覧になると「いくつもある車一括査定にはそれぞれ特徴があり、ポイントを抑えておくことで確実に金銭的にも、精神的にもお得になることができる」ということが分かったかと思う。

そして再度結論を述べますが、筆者としては最もオススメな車一括査定は「 カーセンサー 」であり、確実に最もお得な車買取業者を探すことで「数十万円以上も高く車買取してもらえる」ということができる。

申し込みにかかる時間も2分程度と、本当に短時間で簡単に申し込みを完了させることができる。

そのため、ぜひ一度試してみてほしい。

「こんなにお得になるのか!」とビックリするかもしれない。

4.まとめ

おそらくご覧になって

  • ラビットに車買取をしてもらうことは安心できそうだ
  • ラビットで車買取をしてもらう際に最高額を引き出すことはそれほど難しくなさそうだ

と感じたことでしょう。

その感覚は正しくて、実際にラビットで安心かつお得に車買取をしてもらうことはそれほど難しいことではありませんから、安心してほしい。

  • ラビットは全国にフランチャイズ展開している大手車買取店であり、全国各地で車買取をしてもらうことができる
  • ラビットで実際に車買取をしてもらった人は、顧客対応に対して満足度が高い
  • ラビットにて最高額で車買取をしてもらうためには、カーセンサーの車一括査定でラビットを含めた複数社を、一気に競合させることがオススメである

ということになります。

特に最後にご紹介したカーセンサーを含めて車一括査定については、本当に簡単な申し込みをするだけでラビットを含めた複数社を競合させることで最高額を引き出すことができる。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事