RXの中古車

中古車には無数の種類があるため、正直なところ「選びにくい」という現状がある。

そのためあなた自身、どの中古車がおすすめなのか調べてから車選びをしていきたいと考えているだろう。

そこで今回は、自動車ディーラーで営業マンをしている筆者が、中古車のおすすめ車種を全25車種に渡って紹介していこう。

当ページをご覧になれば「自分におすすめかも?」と思える中古車に出会えるのは間違いない。

※なお本データは2018年11月現在で調査した中古車になる。中古車は唯一無二の存在であり、あなたが調べたときに近いスペック条件の車種があるとは限らないので、ご了承願いたい。

【とっておきの裏技】市場に出回らない非公開車両の中古車を提案してもらう!

中古車購入で一番心配なこと・・・それは買った後にすぐ故障してしまい乗れなくなること。
いくら中古の車とはいえば数十万はするので、大きな痛手のはずだ。

実は安心かつ安全でコストパフォーマンスの高い中古車を購入する方法がある。
それは市場には出回らない「非公開車両」に的を絞ること。

でも、一般な人では「非公開車両」を探すのは、ハッキリ言って無理だ。
ただ、非公開車両を提案してもらえるサービスがある。
クルマコネクト 」「 なびくる+ 」という2つのサービス。

2サイトはともに、中古車買取・販売で有名な「ガリバー」が提案してくれるサービス。
ガリバーは新鮮な中古車が毎日500台入荷されているので、非公開車両の毎日のように増えている。
しかも100日間の返品保証サービスが付いているのでもしもの時も安心だ。

クルマコネクト 」はチャットで相談、「 なびくる+ 」は電話で相談ができます。
相談などんな内容でもOK。むちゃな要望も伝えてみることだ。

【相談の内容例】
・新車とほぼ同等のフィットがほしい
・N-BOXで50万以内、新車同等品を提案してほしい
・ディーラー試乗車落ちで10,000km以内の中古車がほしい
・小さな子供がいるファミリー世帯にオススメの中古車がほしい

【チャット】で無料相談できるクルマコネクト →  https://221616.com/connect/

【電話】で無料相談できるなびくる+ →  https://a-navikuru.com/

【とっておきの裏技】愛車の相場をチェック&下取りよりも30万円高く売る

あなたは愛車の本当の価値はご存知ですか?
もし、ディーラーの下取り額でしょ?買取店で出してもらった査定額でしょ?と思ったあなたは大きな間違いです。

ディーラーや買取店は、あなたから買い取った車を横流しして利益を上げているのです。

つまり彼らの利益を最小限に減らすことができれば、あなたは最高額で売れることになります。

ではどうすればいいのか?答えは「買取店同士を競わせる」こと。
ただ、正直、1社1社買取店を回っていたら面倒ですよね。。。

そこでオススメなのが車一括査定というサービスを使うこと。
車一括査定を使えば、一度に買取店に査定してもらい競争させることができるので、MAXに近い買取額が出るのです。

無料で利用、しかも納得いかなければ売らなくてもOKです。
一度、気軽に利用してみることをオススメします。

依頼と同時に愛車の相場が事前にわかる「ユーカ―パック」 →  https://ucarpac.com/

優良業者が厳選、かつ同時に比較できる数が多い「カーセンサー」 →  http://www.carsensor.net/

スポンサーリンク

国産自動車メーカーの販売台数ランキング

まず下記に国産自動車メーカーの販売台数ランキングをまとめておいたので、目を通してほしい。

ランキング メーカー 台数
1 トヨタ 1,584,849
2 日産 393,349
3 ホンダ 378,848
4 マツダ 170,907
5 スバル 144,143
6 スズキ 103,812
7 三菱 32,075
8 ダイハツ 28,067
※出典元:一般社団法人日本自動車販売協会連合会の「年別統計データ(2017年)」より

ご覧いただくと分かるように、「天下のトヨタ自動車」がやはり堂々の第1位となっている。

つまり自動車メーカーとしてのおすすめは、トヨタで間違いなく、実際に中古車市場でも「最も価格相場の安定したメーカー」ということができる。

また今回紹介しているのは国産自動車メーカーではあるが、実際のところ「そもそも中古輸入車はおすすめできない」というのが本音だ。

というのも中古輸入車は正直に述べると「故障が非常に多く、中古車で購入するのはリスクが高すぎる」といえるからだ。

そのため当ページでは国産中古車に絞って紹介していく。

また紹介する中古車は、

  • 50万円以内
  • 100万円以内
  • 150万円以内
  • 200万円以内
  • 300万円以内

という分類分けをして、それぞれ「初度登録から7年以内、走行7万キロ以内」つまり新車登録から「3回目の車検時点」という条件で、各価格帯に合ったおすすめ車種を紹介していく。

早速、次章から紹介していくのでご覧いただきたい。

ボディータイプが決まっている方は、下記記事の方がより特化して説明しているので、併せて見ることをオススメする。

50万円以内のおすすめ中古車TOP5

50万円以下で購入可能な中古車の、おすすめ車種は下記の5つだ。

50万円以下で買えるオススメ中古車
  • ホンダ フィット
  • 日産 マーチ
  • トヨタ パッソ
  • トヨタ bB
  • トヨタ ポルテ

それぞれ、以下に分けて個別に紹介していこう。

ホンダ フィット

ホンダから販売されているフィットは、世界的にも非常に有名かつ人気の高い車種といえる。

コンパクトカーではあるものの、意外にも広い荷室や車内空間を誇り、さらに見た目の格好良さから国内では若者に人気が高いのだ。

価格は下記の通り、車両本体で30万円台であり、非常に手の出しやすい車種といえるだろう。

フィットの中古車

フィットの中古車

※出典元:グーネット「ホンダ フィットの中古車」より

ちなみに写真のものは1世代前のモデルだが、現行モデルも走行距離によっては50万円以内で十分に狙うことが可能である。

日産 マーチ

日産から販売されているマーチは、見た目の可愛らしさと車体の小ささから「女性に人気」ということができる。

小さな車体は誰にでも安心して取り回しが可能ということができるのだが、その分実は荷室が狭くなっており、多くの荷物を積みたい人には向かない。

とはいえ価格としては車両本体で50万円以下のものが多くあり、状態の良いきれいな個体を見つけることもそれほど難しくはないといえる。

マーチの中古車

マーチの中古車

※出典元:グーネット「日産 マーチの中古車」より

トヨタ パッソ

トヨタから販売されているパッソは、見た目の可愛らしさと車内空間の広さから、女性に人気の車種といえる。

先程紹介した日産マーチの競合車種でもあるが、「より積載性が欲しい」「車内空間は広い方が良い」という人には、間違いなくおすすめといえる。

価格は30万円台~40万円台で数多く見つけることができる。

パッソの中古車

パッソの中古車

※出典元:グーネット「トヨタ パッソの中古車」より

トヨタ bB

トヨタから販売されているbBは、実は現在では廃版となっている車種だ。

そのため中古車でしか見つからない。

また見た目は小さな箱型をしているが、非常にスタイリッシュな1台ということができる。

中古車価格は30万円台~優良な車種を見付けることが可能であり、「安くてかっこいい車」を求めている人にはおすすめである。

bBの中古車

bBの中古車

※出典元:グーネット「トヨタ bBの中古車」より

トヨタ ポルテ

トヨタから販売されているポルテは、ボテッとした見た目から可愛らしさがあるが、何よりも「使い勝手」を評価することができる。

というのもスライドドア付き車種であり、「準ミニバン」といっていいほど車内空間が広いからだ。

中古車価格は30万円台~であり、場合によっては20万円台の個体を探すことも十分にかのうな1台である。

ポルテの中古車

ポルテの中古車

※出典元:グーネット「トヨタ ポルテの中古車」より

【とっておきの裏技】市場に出回らない非公開車両の中古車を提案してもらう!

中古車購入で一番心配なこと・・・それは買った後にすぐ故障してしまい乗れなくなること。
いくら中古の車とはいえば数十万はするので、大きな痛手のはずだ。

実は安心かつ安全でコストパフォーマンスの高い中古車を購入する方法がある。
それは市場には出回らない「非公開車両」に的を絞ること。

でも、一般な人では「非公開車両」を探すのは、ハッキリ言って無理だ。
ただ、非公開車両を提案してもらえるサービスがある。
クルマコネクト 」「 なびくる+ 」という2つのサービス。

2サイトはともに、中古車買取・販売で有名な「ガリバー」が提案してくれるサービス。
ガリバーは新鮮な中古車が毎日500台入荷されているので、非公開車両の毎日のように増えている。
しかも100日間の返品保証サービスが付いているのでもしもの時も安心だ。

クルマコネクト 」はチャットで相談、「 なびくる+ 」は電話で相談ができます。
相談などんな内容でもOK。むちゃな要望も伝えてみることだ。

【相談の内容例】
・新車とほぼ同等のフィットがほしい
・N-BOXで50万以内、新車同等品を提案してほしい
・ディーラー試乗車落ちで10,000km以内の中古車がほしい
・小さな子供がいるファミリー世帯にオススメの中古車がほしい

【チャット】で無料相談できるクルマコネクト →  https://221616.com/connect/

【電話】で無料相談できるなびくる+ →  https://a-navikuru.com/

【とっておきの裏技】愛車の相場をチェック&下取りよりも30万円高く売る

あなたは愛車の本当の価値はご存知ですか?
もし、ディーラーの下取り額でしょ?買取店で出してもらった査定額でしょ?と思ったあなたは大きな間違いです。

ディーラーや買取店は、あなたから買い取った車を横流しして利益を上げているのです。

つまり彼らの利益を最小限に減らすことができれば、あなたは最高額で売れることになります。

ではどうすればいいのか?答えは「買取店同士を競わせる」こと。
ただ、正直、1社1社買取店を回っていたら面倒ですよね。。。

そこでオススメなのが車一括査定というサービスを使うこと。
車一括査定を使えば、一度に買取店に査定してもらい競争させることができるので、MAXに近い買取額が出るのです。

無料で利用、しかも納得いかなければ売らなくてもOKです。
一度、気軽に利用してみることをオススメします。

依頼と同時に愛車の相場が事前にわかる「ユーカ―パック」 →  https://ucarpac.com/

優良業者が厳選、かつ同時に比較できる数が多い「カーセンサー」 →  http://www.carsensor.net/

以上が50万円以下で購入可能なおすすめ中古車の紹介である。

次は100万円以内のおすすめ中古車を紹介していこう。

100万円以内のおすすめ中古車TOP5

100万円以内のおすすめ中古車は、下記の5車種だ。

50万円以下で買えるオススメ中古車
  • トヨタ カローラフィールダー
  • トヨタ プリウス
  • マツダ RX-8
  • トヨタ ヴォクシー
  • 日産 ラフェスタ

それぞれ以下に分けて紹介していこう。

トヨタ カローラフィールダー

トヨタのカローラフィールダーは、「ステーションワゴン」と呼ばれるタイプの車種であり、積載性が非常に高いという特徴がある。

さらに見た目がスタイリッシュで格好良く、サーフィンやBBQなどのレジャーが良く似合う1台だ。

そして気になる価格だが、100万円以内で十分に購入可能であり、70~80万円台で探すことも可能である。

カローラフィールダーの中古車

カローラフィールダーの中古車

※出典元:グーネットの「トヨタ カローラフィールダーの中古車」より

トヨタ プリウス

誰もが知っている名車のトヨタ プリウスも、実は1世代前の「30型」と呼ばれるモデルは100万円で射程圏内に入ってくる。

プリウスの中古車

プリウスの中古車

※出典元:グーネットの「トヨタ プリウスの中古車」より

そして見た目はスポーティーながら、ハイブリッドカー特有の「超低燃費」を味わうことが可能なのだ。

スポーティー&スタイリッシュを両立したい人には、おすすめの1台である。

マツダ RX-8

マツダRX-8は今は販売停止している車種であるため、中古車でしか購入できない。

しかしRX-8は「安く楽しめるスポーツカー」であり、ある意味希少価値の高い車種ということができる。

見た目は上記の写真のように、極めて格好いいスポーツカーに仕上がっている。

そんなRX-8は、中古車価格で100万円以内で十分に購入可能である。

RX-8の中古車

RX-8の中古車

※出典元:グーネットの「マツダ RX-8の中古車」より

トヨタ ヴォクシー

トヨタのヴォクシーはミニバンの中でも1・2の人気を争う車種であり、中古車としてのタマ数も非常に多い。

また見た目は非常に格好良く、荷室空間も広いためレジャーなどには最適といえる。

その結果としてだれもがうらやましがるのは間違いないだろう。

価格としては前モデルでもいまだに200万円近くするものもあるのだが、100万円以内でも購入可能ということができる。

ヴォクシーの中古車

ヴォクシーの中古車

※出典元:グーネットの「トヨタ ヴォクシーの中古車」より

日産 ラフェスタ

日産のラフェスタも現行モデルとしては廃版となっている。

そのため中古車でしか購入できないのだが、実はこの車「ミニバンであるにもかかわらず、低重心でスポーティー」ということができるのだ。

一般的なミニバンとは異なり、3列目シートの使い勝手は悪いものの、常時2列目までしか使わない場合には非常におすすめの中古車といえる。

価格は70~80万円程度のものが多く、100万円あれば購入可能である。

ラフェスタの中古車

ラフェスタの中古車

※出典元:グーネットの「日産 ラフェスタの中古車」より

以上が100万円以内のおすすめ中古車だった。

次は150万円以内で購入可能なおすすめ中古車を5車種紹介していこう。

150万円以内のおすすめ中古車TOP5

150万円以内で購入可能なおすすめ中古車は、下記の5車種である。

150万円以下で買えるオススメ中古車
  • 日産 エクストレイル
  • 日産 リーフ
  • ホンダ CR-V
  • スバル アウトバック
  • トヨタ RAV4

こちらもそれぞれ以下に分けて、個別に紹介していこう。

日産 エクストレイル

日産のエクストレイルはSUVというカテゴリの車種であり、不整地をものともしない走りに定評がある1台だ。

そのため車高が比較的高く、しっかりとした走りを可能にしているため、日常使いだけではなくレジャーにも最適ということができる。

値落ちしづらいモデルのため現行モデルで探すのは困難ということができるが、伊世代前のモデルであれば確実に見つけることが可能だ。

エクストレイルの中古車

エクストレイルの中古車

※出典元:グーネットの「日産 エクストレイルの中古車」より

日産 リーフ

日産のリーフは100%電気自動車であり、省エネかつ「燃料費がかからないお得な車」ということができる。

ただし大きさとしてはコンパクトカーであるため、正直なところ「広いとは言い難い」というのが本音だ。

とはいえ150万円で購入でき、さらに燃料費のしんぱいをする必要がなくなるというのは、大きなメリットということができるだろう。

リーフの中古車

リーフの中古車

※出典元:グーネットの「日産 リーフの中古車」より

ホンダ CR-V

ホンダのCR-Vも廃版となっている車(2018年復活)で、気軽に楽しめるSUVである。

そのため現行モデルが2018年夏に復活するまでは、中古車として購入するしかないのが現状だ。

とはいえ特別古臭さを感じさせない見た目は、今でも高い人気を誇るひとつの要因となっている。

価格は中古車で150万円程度が相場となっており、確実に購入することが可能といえる。

CR-Vの中古車

CR-Vの中古車

※出典元:グーネットの「ホンダ CR-Vの中古車」より

スバル アウトバック

スバルのアウトバックもSUVに分類される車種だが、実は「ステーションワゴン」が原型となっている。

そのため天井高はやや低い印象を受ける。

しかしスバルの中では高級ラインに位置付けられている車種であるため、装備などの充実度は非常に高いといえるのだ。

150万円以内で探すのは比較的困難ということができるのだが、それでも探し出すことは「可能」である。

アウトバックの中古車

アウトバックの中古車

※出典元:グーネットの「スバル アウトバックの中古車」より

トヨタ RAV4

トヨタのRAV4も復活予定の車種ではあるものの、現状では「中古車しかない車種」だ。

そしてこちらもSUVに分類される車種であり、見た目は「ややおとなしい」という印象を持つ人が多い。

View this post on Instagram

Эксперты назвали пятерку лучших кроссоверов для девушек. 💃⠀ ⠀ В результате лидером рейтинга стала Toyota RAV4. 🎉 Специалисты отметили у этой машины стильный дизайн, удобство эксплуатации, наличие всех необходимых электронных систем. Кроме того, у этого автомобиля высокая безопасность и хорошее соотношение цены и качества.⠀ ⠀ Второе место также досталось Toyota. 🎊 У C-HR интересный дизайн. Есть почти все достоинства RAV4 плюс широкие возможности персонализации.⠀ ⠀ #Toyota #RAV4 #CHR #Тойота #тойотацентр #тойотаклуб #тойотакраснодар #тойотакубань #авто #автомобиль #автосалон #автомобилист #машина #скорость #дорога #двигатель #мощь #зарулем #Краснодар #Кубань

Тойота Центр Кубаньさん(@toyota_centre_kuban)がシェアした投稿 -

とはいえ「SUVが良いけど、本格的すぎないものが良い」という人にはおすすめといえるだろう。

価格は120~130万円程度が相場となっており、海外輸出で人気のためそれほどタマ数は多くないのが現状だが、国内でもまだまだ見つけることは可能である。

RAV4の中古車

RAV4の中古車

※出典元:グーネットの「トヨタ RAV4の中古車」より

以上、150万円以内で購入可能なおすすめ中古車だったが、次は大台ともいえる「200万円以内で購入可能なおすすめ中古車」について紹介していこう。

200万円以内のおすすめ中古車TOP5

200万円の予算を組むことができれば、正直なところ「非常に状態の良い中古車」を比較的自由に選ぶことができる。

早速、下記におすすめの5車種をピックアップしたのでご覧いただきたい。

200万円以下で買えるオススメ中古車
  • 日産 フーガ
  • トヨタ カムリハイブリッド
  • マツダ アテンザワゴン
  • マツダ CX-5
  • トヨタ 86

こちらについても以下に分けて紹介していこう。

日産 フーガ

日産のフーガは紛れもなく「高級車」と呼べる車であり、高級セダンとして世の中の社長に人気の車種である。

そのため乗り心地が良いことはもちろんのこと、見た目の格好良さ、そしてパワフルな走りを楽しむことが可能だ。

不人気車ではないものの、実は中古車で200万円以内で狙うことも可能であり、比較的「お手頃に購入できる高級セダン」ということができる。

フーガの中古車

フーガの中古車

※出典元:グーネットの「日産 フーガの中古車」より

トヨタ カムリハイブリッド

トヨタから販売されているカムリハイブリッドも、前述の日産フーガと同じく「高級セダン」に分類される車種である。

しかしもともと「大柄な欧米人でもゆったり乗れるように」という車種であるため、車内空間は比較的ゆったりとしており、さらにハイブリッドであるため燃費が非常に良い。

そして気になる価格だが、こちらも200万円以内で探すことは余裕である。

カムリの中古車

カムリの中古車

※出典元:グーネットの「トヨタ カムリハイブリッドの中古車」より

とはいえ決してタマ数の多い車種ではないため、探す場合には後述する「賢く中古車を探す方法」を実践すると良いだろう。

マツダ アテンザワゴン

マツダのアテンザワゴンは、マツダ車の中では高級車という位置づけになっている車種であり、実際に内装などの質感は「ビックリするほど高い」ということができる。

さらにセダンではなくステーションワゴンタイプであるため荷室空間も広く、レジャーに大活躍してくれることは間違いないだろう。

マツダの「鼓動デザイン」と呼ばれる、現在のいわゆる「マツダ顔」のモデルでも200万円以内で探すことは比較的簡単である。

アテンザワゴンの中古車

アテンザワゴンの中古車

※出典元:グーネットの「マツダ アテンザワゴンの中古車」より

マツダ CX-5

マツダのCX-5は「ミドルサイズSUV」と呼ばれる車種であり、前述したエクストレイルなどと競合車種になる。

しかしCX-5はクリーンディーゼルエンジンを搭載したモデルが数多く出回っており、さらに価格自体も「意外と手が届く程度」の200万円以内でしっかり探すことが可能だ。

CX-5の中古車

CX-5の中古車

※出典元:グーネットの「マツダ CX-5の中古車」より

そしてディーゼルエンジンモデルであれば、悪路などの走破性も高くなり、アウトドアでの活躍は間違いなしだろう。

トヨタ 86

トヨタ86は、だれもが知っている人気のスポーツカーだ。

街中を見ても分かる通り、よく走っているところを見かけるが「本当に格好いいスポーツカー」ということができる。

また癖のないフィーリングのスポーツカーであるため、意外にも「気負わず乗れる」というのが人気の要因ともなっている。

そんな86の中古車価格も200万円以内であれば「状態の良い個体を比較的自由に選べる」ということができる。

86の中古車

86の中古車

※出典元:グーネットの「トヨタ 86の中古車」より

以上が200万円以内のおすすめ中古車に関する紹介だったが、最後に300万円以内で購入できるおすすめ中古車について紹介していこう。

300万円以内のおすすめ中古車TOP5

300万円以内で購入できるおすすめ中古車は、正直なところ「どんな車でも狙える」と思っても、大きく間違ってはいない。

そのため300万円以内で探すときは、下記の5車種のように「高級車ばかり」となるのだ。

300万円以下で買えるオススメ中古車
  • トヨタ クラウンアスリート
  • トヨタ アルファード
  • ホンダ オデッセイアブソルート
  • レクサス RX
  • 三菱 ランサーエボリューション

それぞれ各メーカーを代表する「高級ライン」であるため、所有する満足度は非常に高くなるだろう。

こちらも以下に分けて紹介していく。

トヨタ クラウンアスリート

「いつかはクラウン」と言われ、退職金で購入することの多かったトヨタのクラウンアスリートは、高級サルーンの名にふさわしい迫力のある見た目と、ゆったりとした乗り心地が人気の1台だ。

しかしアスリートモデルでもあるため、実は「キビキビとした動き」も得意であり、スポーティーな走行も可能としている。

そんなクラウンアスリートも中古車であれば300万円以内で購入可能であり、タマ数も豊富なため「個体を選びやすい」という特徴も持っているのだ。

クラウンアスリートの中古車

クラウンアスリートの中古車

※出典元:グーネットの「トヨタ クラウンアスリートの中古車」より

トヨタ アルファード

トヨタのアルファードは、ミニバン市場で最も高級な1台となっている。

そして車体の大きさに伴う車内空間の広さは圧倒的であり、「ちょっと良い車に乗りたいファミリー層」には非常に人気が高いといえる。

「20型」と呼ばれる1世代前のモデルは今でも人気が非常に高く、さらに300万円であれば簡単に見つけることも可能である。

アルファードの中古車

アルファードの中古車

※出典元:グーネットの「トヨタ アルファードの中古車」より

ホンダ オデッセイアブソルート

ホンダから販売されているオデッセイアブソルートも、ホンダ車の中では非常にランクの高い車種である。

ボディタイプは「ミニバン」だが、アルファードなどと比較すると全高が低く「スポーティー感」が全面に出ているといえるだろう。

価格としても250万円程度~と、比較的手の出しやすい価格帯から探すことが可能だ。

オデッセイアブソルートの中古車

オデッセイアブソルートの中古車

※出典元:グーネットの「ホンダ オデッセイアブソルートの中古車」より

レクサス RX

日本から世界に名をとどろかす高級自動車ブランドが「レクサス」であり、その中でも上位に入る高級ラインがRXである。

そしてRXはSUVにカテゴライズされる車種だが、実はオフロードよりもシティユースに適しているため、見た目もスタイリッシュで都会的な印象を誰もが持つだろう。

View this post on Instagram

暑い #レクサスrx

A post shared by @ ym30s1005 on

そんなRXも1世代前のモデルでは300万円以内で狙うことが可能であり、「誰もが憧れる1台が欲しい」というひとにはおすすめの中古車といえる。

RXの中古車

RXの中古車

※出典元:グーネットの「レクサス RXの中古車」より

三菱 ランサーエボリューション

三菱のランサーエボリューションは廃版となっているモデルだが、ラリーなどで活躍する「モンスターカー」として、非常に人気の高い車種である。

そして人気が低迷しつつある三菱自動車の中でも、本当に人気の高い1台だ。

最終モデルである「ランエボX」であっても、300万円以内であれば狙うことができる。

ただしタマ数が決して多い車種ではないため、探すには次章で紹介するサービスの利用がおすすめだ。

ランサーエボリューションの中古車

ランサーエボリューションの中古車

※出典元:グーネットの「三菱 ランサーエボリューションの中古車」より

以上、300万円以内で購入できるおすすめ中古車の紹介を終了するが、ここまでで全25車種のおすすめ中古車の紹介を終了する。

おそらくこの中に、「この車に乗ってみたいかも…」というような1台があっただろう。

とはいえ実際に筆者自身、価格情報などを調べていくのは正直なところ「非常に時間がかかる」と感じ、骨が折れる思いだった。

そのため予算さえ決められれば、次章にて紹介する「 なびくる+ 」というサービスを利用して、賢く中古車探しをすることがおすすめといえるだろう。

予算から希望の中古車を探す2つのオススメサービス

あなたが希望する条件でおすすめの中古車を探してくれるサービスがある。

クルマコネクト 」「 なびくる+ 」という2つのサービスだ。

上記2つのサービスはどちらも、あなたの希望を聞いてからガリバーとの間に入り、希望に合致する中古車を見つけ出してくれる。

申し込み自体はシンプルであるため1分もあれば十分に完了させることができる。

2つのサービスの違いとしては下記の通りだ。

クルマコネクトとなびくる+の違い
  • クルマコネクト :チャットで対応されるため、文章を打つのは面倒だが気軽に依頼できる
  • なびくる+ :電話で対応されるため、具体的かつ詳細な希望を伝えるのに向いている

しかもガリバーは非公開車両(世の中に情報として出ていない車両)もいくつも持っている。

なので、例えば下記のような要望を投げてみるのも手だ。

 
  • 200万以内で買える走行距離1,000km以内のプリウスが欲しい
  • 軽自動車で100万以内の新車同等品を提案してほしい
  • チャイルドシートを2つ載せたいけど、オススメの中古車が欲しい

さらに有料にはなるが、100日以内の返品受付や最長10年保証を付けることもできるので安心だ。

まとめると、短時間で「非公開車両の中から、予算などの希望条件にもあった車が見つかるサービス」ということができるのだ。

筆者としては最もオススメのできるサービスなので、ぜひ利用してほしい。

中古車提案サービス公式サイト

まとめ

以上、中古車のおすすめにかんする解説を終了するが、最後に当ページの内容をまとめておこう。

  • そもそも中古車で購入する場合には、輸入車は「リスクが高い」といえるためおすすめではない
  • 国産車の中古車を価格帯別に分けると、全25車種がある
  • おすすめの中古車を賢く探し出すには、「なびくる+」というサービスの利用がおすすめ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事