車一括査定は無料で使える便利なサイトだが、その数はザッと数えただけで数十サイトはある。

どれも似たような内容だが、それだけ数があるとどのサイトを使うべきか迷ってしまう。

あらゆるサイトでランキング形式でオススメが紹介されているが、あなたはこんな事を感じたことはないだろうか?

  • ランキングは何を基準にしているのか知りたい
  • 車一括査定サイト選びで最も重視すべき点は何?
  • 一番高く売れるオススメの車一括査定サイトを知りたい

 

本記事では、多くの人が抱く疑問に答える内容になっている。

ランキングの根拠をしっかり開示することで、上位にランクインしているサイトを使うべき理由が分かる。

そのためこの記事さえ読めば、サイト上で紹介されているランキングが本当に信用していいものかどうかが分かる。

自分で車一括査定サイトを選ぶ基準を知っておけば、数ある同様のサービスから自分にあったものを選ぶことができる。

本記事ではしっかり根拠を示した上で、最も車を高く売ることができる車一括査定サイトも紹介している。

最終的には、使うべき理由も理解した上で、納得して使えるの車一括査定サイトが分かるようになっている。

※先に結論からお伝えすると、筆者が考えるランキング1位は「 カーセンサー 」である。

カーセンサー公式サイト
スポンサーリンク

1.車一括査定は車を高く売るためのサービス

車一括査定は何を基準にランキングすれば良いのかを知るためには、まずはサイトの仕組みを知っておく必要がある。

何のために車一括査定を使うのかさえ分かれば、ランキングの根拠を理解するのはそう難しい話ではない。

そこで、まずは車一括査定の概要を説明しよう。

車を手放したいと思うタイミングは人によってさまざまだ。

  • あまり車に乗らないので手放したい
  • 新しい車を買うことにしたので今の車を売って足しにしたい
  • ライフスタイルが変わったから車を買い替えたい

多くの人がこのような理由で車を手放したいと考える。

しかし、誰もに共通しているポイントが1つだけある。

それは「今の車を少しでも高く高く売りたい」ということだ。

損をしたくないというのはもちろんだが、できるだけ得をしたいと考えるのが普通だ。

そうなると、自分で複数の買取業者に査定をしてもらって買取価格を比較するのが正解だ。

そこで、それが簡単にできるサービスとして「車一括査定サイト」がある。

どんなサイトかわかりやすくするため、以下の画像を用意した。

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

イラストを見ると分かるように、車一括査定は複数の買取業者に査定の依頼をしてくれるというものだ。

中古車買取業者と言っても、普段馴染みのない人からしたらどんな業者があるのか想像もつかない。

しかし、車一括査定サイトに一度申し込みをすれば、サイトがあなたに代わって複数の買取業者に査定の申し込みをしてくれる。

あなたは買取業者からかかってきた電話に対応し、何度か査定を受けるだけで良い。

あとは複数の業者が競うことで、あなたの車の査定価格は何もしなくてもどんどん上がっていく。

そうした便利なサービスこそ、車一括査定なのだ。

その点を頭に入れた上で、車一括査定サイトは何を基準にランキングすべきかを説明しよう。

2.車一括査定のランキングは何でランキングすべきなのか

車一括査定を利用する目的は、車を少しでも高く売るためだと先ほど紹介した。

であれば、数ある車一括査定サイトの中からどこを選べばいいのかの基準は明白だ。

車一括査定サイトには、こんな3つの特徴がある。

車一括査定の3つの特徴

  1. 車一括査定のサービス自体はどのサイトもほとんど同じ
  2. 車一括査定によっては参加している買取業者に差がある
  3. 買取業者の差が査定価格の差に繋がる

この章ではこの3つについて説明をする。

これを読むだけで、車一括査定のランキングは何を基準にすべきかが分かるようになっている。

特徴1.車一括査定のサービス自体はどのサイトもほとんど同じ

数ある車一括査定サイトを見ているうちに、こんな疑問を抱くことはないだろうか?

  • 車一括査定サイトの違いはなんだろうか
  • サイトによってできることが違うのか知りたい

実はこの点に関してはあまり気にする必要はない。

車一括査定のサイトというのは数多く存在しているが、実質的な違いというものはほとんどない。

色々な会社が独自に似たようなサービスを展開しているだけであり、どれも同じ仕組みになっているのだ。

どの車一括査定サイトも、利用者が売りたい車の情報を入力するだけで、複数の買取業者に申し込みを同時に行ってくれるものだ。

申込後の流れや車を売却するまでの方法も違いはない。

そのため、車一括査定サイトを運営する会社は、独自のキャンペーンを行い利用者の奪い合いを行っている。

つまり、ランキングにおいてサービスの違いに関しては気にしなくて良いということだ。

それでは、車一括査定はサイトごとにどんな点が異なっているのだろうか?

特徴2.車一括査定によっては参加している買取業者に差がある

車一括査定のサイトによって違うものは、サービス内容ではなく参加している買取業者の数である。

車一括査定は複数の業者に査定の申し込みを代行してくれるものであるため、参加している買取業者の数が多い方が有利だ。

なぜなら、それだけ多くの業者と出会えるチャンスがあるからだ。

自分で買取業者を探すことが難しいため、車一括査定サイト側があらかじめ数多くの買取業者と提携してくれているのは非常に有利だ。

そのため、車一括査定サイトはどれだけ数多くの業者と提携しているかを積極的にアピールしている。

逆を言えば、それくらいしか違いがないということだ。

しかし、この違いこそ、あなたが一番重視しなければいけない「車を高く売る」という点に直結しているので紹介しておこう。

特徴3.買取業者に差が査定価格の差に繋がる

車一括査定サイトごとによる違いは、参加している買取業者の数ぐらいである。

しかし、その差が査定価格を決める上で大きな差に繋がる。

なぜなら、買取業者の数が多ければ多いほうが有利な条件を提示してくれる買取業者に出会えるからだ。

各買取業者は独自に査定の基準を設けている。

走行距離を重視するところもあれば、見た目の綺麗さを最重視する業者までバラバラだ。

売りたい車のコンディションというのは全て違うため、できるだけ自分の車にとって有利な基準で査定してくれる業者に出会いたいのは当然だ。

そこで参加している買取業者が多い車一括査定を使うことが高価買取への近道となる。

どの車一括査定サイトも、ガリバーやビッグモーターといった大手企業はほとんど参加している。

そのため主要な買取業者だけで競わせる場合はどのサイトに申し込んでも結果はあまり変わらない。

しかし、街の中古車買取業者や中小の買取業者もあなどれない。

大手企業と遜色ない査定額を提示することも珍しくなく、ケースによってはそれ以上の価格を提示することもある。

そうした中小の買取業者は全ての車一括査定サイトに参加しているわけではない。

そのため、利用者側がそうした業者が参加している車一括査定サイトを探して申し込む必要がある。

車一括査定は何でランキングすべきかという疑問に対する結論はこのようになる。

【結論】車一括査定は参加している買取業者数でランキングすべき

車一括査定サイトの仕組みと、サイトごとの違いを紹介した上で、ランキングすべき基準にはこのような結論が出た。

車一括査定は参加している買取業者の数でランキングするのが正解である。

その方が、一番重視している「車が高く売れる」という確率が高くなるからだ。

それはつまり、あなたが一番得をする可能性が高いと言い換えることができる。

まず、主要な買取業者はどの車一括査定サイトに参加しているのかを分かりやすくするため、以下の表を用意した。

主要な買取業者の基準は、矢野経済研究所が発行している「2017年中古車流通総覧」に基づいている。

その7社に、近年急成長を遂げているビッグモーターを独自に加えた形で紹介している。

大手買取業者の車一括査定サイト参加状況

サイト名 カーセンサー ユーカーパック 楽天オート ズバット車買取 カービュー かんたん車査定ガイド
ガリバー
ラビット
T-UP
アップル
カーセブン
ユーポス
カーチス
ビッグモーター
※2018年5月現在の参加状況

恐らく多くの人がこの表を見ても概要を理解するのは難しいだろう。

そこで、この表から分かる3つのポイントを端的に紹介しよう。

  1. ポイント1.大手企業と言えども全ての車一括査定に参加しているわけではない
  2. ポイント2.T-UPはカーセンサーとカービューとしか提携していない
  3. ポイント3.ユーポスはかんたん車査定ガイドと提携していない

まず分かることが、全国で大きなシェアを持つ大手企業であっても、全ての車一括査定サイトに参加していないということだ。

つまり、申し込む車一括査定サイトによっては全ての大手企業の査定を受けられない可能性があるということだ。

それを象徴しているのが、トヨタが運営する中古車買取「T-UP」だ。

T-UPはカーセンサーとカービューとしか提携していないことが表から分かる。

そのため、カーセンサーとカービュー以外に申し込むとT-UPの査定を受けることはできない。

T-UPはトヨタ車やハイブリッドカーの査定に定評があるため、もしあなたが売りたい車がそのどちらかまたは両方に該当していれば、損をしてしまう可能性があるということを意味する。

ユーポスがかんたん車査定ガイドと提携していない点も見逃せない。

関西圏では知名度、満足度が共に高いユーポスが参加していないとなると、もしかしたら車を高く売れるチャンスを見逃してしまうという可能性もあるのだ。

そして、全ての大手企業が参加していないユーカーパックに関しては詳しく解説をする必要があるので次項で紹介する。

ユーカーパックは全ての大手企業が参加していない

上記の表を見てすぐに分かることが、ユーカーパックには大手企業の全てが参加していないということだ。

これは、ユーカーパックは車一括査定とは少し異なる点があるためだ。

車一括査定は申込後に利用者が各社の買取業者とやり取りをする必要がある。

数社に査定に来てもらい、交渉の末に納得できる業者に売却する。

しかしユーカーパックの場合、査定を行うのはユーカーパックと提携している査定員もしくはガソリンスタンドなのだ。

ユーカーパックの基準で査定を行い、車両の状態や写真をまとめてデータ化する。

そのデータを専用のサイトに登録することで、車を出品するのだ。

全国2,000社以上の買取業者がその詳細なデータを見て、「この車ならいくらまで出せる」と競い合うのがユーカーパックの特徴だ。

つまり、車一括査定というよりオークションに近いイメージだ。

査定をして買い取るという従来の中古車買取とはシステムが異なるため、大手の企業は参加をしていない。

ユーカーパックを使う際には、その点だけ注意しておきたい。

ここまで、大手企業の車一括査定サイトへの参加状況と、それを基にした考察を紹介した。

ここまでの解説で、車一括査定サイトのランキングは参加している買取業者の数がどれだけ重要であるかが分かっていただけただろう。

しかし、ランキングはこれだけで決まるわけではない。

他にも重要な基準があるので次の章ではそれについて紹介をしていく。

3.車一括査定ランキングの基準となるその他の軸

車一括査定は参加している買取業者の数が重要であると説明をした。

しかし、ユーカーパックを除けば多くの大手企業はほとんどの車一括査定サイトに参加している。

そのため決定的な差には繋がらない。

そこで、ランキングを明確なものにするためには他の基準となるものも必要だ。

そこでこの章では、先ほど紹介した車一括査定主要6サイトをもっと別の視点で比較していくことにする。

  1. カーセンサー
  2. 楽天オート
  3. ズバット車買取
  4. かんたん車査定ガイド
  5. カービュー
  6. ユーカーパック

この主要6サイトをさまざまな視点で比較したのが以下の表である。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

この表から、以下の4つの点が特徴として挙げることができるだろう。

  1. 特徴1.提携買取業者数はカーセンサーとユーカーパックが多い
  2. 特徴2.同時最大査定依頼数はカーセンサーが最も多い30社
  3. 特徴3.必須入力項目はカーセンサーが最も多い
  4. 特徴4.申し込み時間は1分〜3分

このそれぞれについて詳しく解説していこう。

特徴1.提携買取業者数はカーセンサーとユーカーパックが多い

表を見てみると、提携している買取業者数に大きな違いがあることが分かる。

最も少ないかんたん車査定ガイドは55社だが、カーセンサーは約1,000社以上、ユーカーパックは約2,000社以上ある。

提携している買取業者の数は多い方が有利だと先ほど説明したことを思い出してほしい。

55社と2,000社ではその差は歴然と言えるだろう。

しかし、ユーカーパックは大手買取業者は全て参加していない。

その点を大きな減点ポイントとすると、大手買取業者が参加している上に提携数も多いカーセンサーが最も優れていると言える。

これだけの提携数があれば、全国どこでもある程度の業者に申し込むことができる。

そして、車一括査定サイトを比較するなら同時最大査定依頼数も重要だ。

特徴2.同時最大査定依頼数はカーセンサーが最も多い30社

同時最大査定依頼数というのは、一度の申し込みで何社まで査定の依頼をできるのかということだ。

この数が多ければ多いほど、一度の情報入力で数多くの業者に同時査定依頼ができる。

そしてこの数が圧倒的に多いのがカーセンサーだ。

その数は30社となっており、一番少ないカービューの8社と比べるとかなりの差であることが分かる。

カーセンサーは売りたい車の簡単な情報と自宅の郵便番号を入力するだけで、近隣の査定可能な買取業者が一覧で表示される。

札幌にてカーセンサーを申込した画面

札幌にてカーセンサーを申込した画面

申込画面にこのように査定可能な業者が一覧で表示されている。

この中から最大で30社まで査定を依頼することができるのだ。

そして注目してほしいのが赤枠の部分だ。

赤枠で囲んだ業者はガリバーやビッグモーターという大手企業ではない企業も存在する。

地域に根ざした中小の買取業者だ。

カーセンサーは提携買取業者が多いため、こうした業者にも査定を依頼することができる。

これも大きなメリットだから覚えておきたい。

特徴3.必須入力項目はカーセンサーが最も多い

特徴3と4は同時に説明をした方がわかりやすいため、まとめて紹介しよう。

まずは3つ目の特徴として挙げられるのが、必須入力項目の多さだ。

カーセンサーは売りたい車の車種や年式以外にも、合計13もの項目を必須入力としている。

一見面倒に思えるが、申し込み所要時間は約2分と他のサイトと比べてもそう長くない。

カーセンサーはグレードや車の状態を入力する必要があるが、これはつまり正確な査定額が出やすいことを意味している。

申し込みの時点で多くの情報が揃っている方が、各買取業者も概算の査定額を伝えやすい。

特にグレードは査定額を算出する上で非常に重要な項目だ。

カーセンサー公式サイト

ここまで、さまざまな視点から車一括査定主要6サイトを比較してきた。

ランキングというのはこうした評価軸によって作られていることがわかっただろうか?

最後の章では、ランキング1位として紹介したい車一括査定と、その理由についてお話していく。

4.車一括査定のオススメは「カーセンサー」

ここまで紹介したランキングの基準から算出すると、車一括査定で最もオススメできるのは「カーセンサー」である。

つまり、カーセンサーを利用することで最もお得に車を高く売れる可能性があるということだ。

その理由となる2つの根拠を紹介しよう。

  1. カーセンサーがオススメな理由1.提携買取業者が多い
  2. カーセンサーがオススメな理由2.メール連絡を希望できる

この章では、カーセンサーがオススメな理由をより詳しく紹介していく。

カーセンサーがオススメな理由1.提携買取業者が多い

提携買取業者が多いことによるメリットはすでにお伝えした。

車を高く売るために必要なことは、査定額の比較だ。

複数の買取業者が提示する価格を比較して、一番高く売れそうなところに売却するのがシンプルで一番得する方法だ。

そのためには比較するための業者の数が多い必要がある。

カーセンサーは業界No.1の、約1,000社以上の提携買取業者を持っている。

その豊富な買取業者の中から最大30社に同時査定依頼をすることが可能だ。

つまりそれだけ利用者側に選択権が与えられていることを意味する。

そして車一括査定は申し込む業者が増えると、かかってくる電話も増えるというデメリットがある。

カーセンサーはそれに関しても対策が可能なのでお伝えしよう。

カーセンサーがオススメな理由2.メール連絡を希望できる

車一括査定は申し込んだら電話がしつこいのが特徴だ。

多くの買取業者に査定の依頼をすれば、その数だけ電話が来るのは容易に想像ができる。

しかしカーセンサーはこの煩わしい電話の数を少なくすることが可能なのだ。

今回はその方法を紹介しよう。

カーセンサーを使ってメール連絡を希望する方法は下記の画像の通りだ。

PCで申し込む方法
カーセンサーをPCで申し込んだイメージ図

カーセンサーをPCで申し込んだイメージ図

カーセンサーをPCで申し込んだイメージ図

カーセンサーをPCで申し込んだイメージ図

スマートフォンで申し込む方法
カーセンサーをSPで申し込んだイメージ図

カーセンサーをSPで申し込んだイメージ図

カーセンサーをSPで申し込んだイメージ図

カーセンサーをSPで申し込んだイメージ図

PCとスマートフォン、どちらも申込方法は変わらない。

PC、スマートフォンのどちらも方法は同じだ。

必要次項を入力した後に出てくる画面に、「任意項目」というものがあるからそれをクリックする。

その後、連絡希望時間帯の部分に「メール連絡希望」と入力するだけだ。

それだけでかかってくる電話の数を減らすことが可能だ。

しかし注意したいのは、必ず全ての連絡がメールに切り替わるわけではないということだ。

ガリバーやビッグモーターは必ず電話をかけてくるので、カーセンサーを使えば電話の数が少し減る程度に覚えておきたい。

それでも、煩わしい電話の一部がメールに切り替わってくれるだけでもかなり助かることは間違いない。

こうした2つの理由から、筆者はカーセンサーが最もオススメの車一括査定サイトと紹介する。

カーセンサーの申し込みは約2分で完了するため、かける時間は最短ながら最も高く車を売る方法ということができる。

カーセンサー公式サイト

5.まとめ

この記事では、車一括査定のランキングについてわかりやすく解説してきた。

ここで最後に、重要な5つのポイントをおさらいしておこう。

  • 車一括査定のサイトの仕組みはどこも同じ
  • 車を高く売るためには提携業者の多さが重要
  • ランキングは提携業者数や同時査定依頼数で決まる
  • ランキング上位=最もお得に利用できる車一括査定サイト
  • 筆者が最もオススメするのは「カーセンサー」

数多くのサイトで車一括査定のランキングを目にすることがあるが、ランキング上位の車一括査定サイトはそれなりの理由がある。

車が高く売れるサイトこそ上位にランクインしている。

車を高く売るためには複数の業者に査定を依頼する必要があるため、提携業者が多い車一括査定サイトを利用することが重要だ。

それ以外にも、同時に何社まで査定を依頼できるか、申し込みがどれくらい楽かといった点も見逃せない。

ランキング上位の中でも、全てのバランスが取れた最もオススメできる車一括査定が「カーセンサー」だ。

利用するサイトを手短に教えてほしいと思っている人は、それだけ覚えておけば何も問題ない。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事