車には必ず手放さなければならない時期がある。

それは人それぞれではあるものの、例えば「新しいモデルが販売された」「今乗っている車が古くなった」「そもそも車に乗らない」など本当に様々だ。

おそらくあなた自身も、これらの理由に当てはまることから車査定をして、買い取ってもらいたいと思っているだろう。

ところで、車査定をしてもらう時、あなたが重要視するポイントはどのような点だろうか。

それは、おそらく「少しでも高く車査定してもらうこと」や「安心して任せられる業者に依頼すること」だろう。

たしかに、あなたのように車査定に関する知識がそれほど豊富ではない場合には、上記したポイントが非常に重要になるのは当然である。

しかし実際のところ、車査定のように大きな金額が動く体験をすることはそれほど無いため、緊張してしまうのが普通だろう。

そのため「まずは身近なスマホアプリで車査定について学び、買取相場などの知識を身につけてから車査定の依頼をしたい」と考えたのではないだろうか。

とはいえスマホアプリでどのような車査定に関するものがあるのか、分からないだろう。

そこで今回は自動車ディーラーの中古車査定士として、実際に何台もの車査定をしてきた筆者が、車査定に関するアプリの紹介をするとともに「お得に車買取をしてもらう方法」についても紹介していこう。

内容は非常に簡単にまとめていき、さらに分かりやすく説明していくので安心して最後までスラスラと読み進めてほしい。

読み終わる頃には

  • 車査定に関するアプリはこのようなものがあるのか
  • 最高額で車買取をしてもらうのは意外と簡単な方法だった

と思うことは間違いなく、あなたが満足のいく車買取を成功させる自身がつくだろう。

スポンサーリンク

1.車査定のアプリって何がある?

スマホ全盛期の現在、アプリですべての情報を仕入れられると言っても過言では無くなった。

もちろんゲームなど「暇つぶし」にもってこいのアプリもあるが、それ以外にも役立つ「ツール」としてもアプリは非常に多い。

そのため、あなたが車査定に関するアプリを探したい、利用してお得に車買取をしたいと思うのは当然のことである。

そこで本章では、筆者が実際に検索して探し出した車査定に関するアプリの紹介をしていこう。

2018年5月現在だと、下記2つの車査定に関するアプリが存在する。

これらのアプリは「車買取」「車査定」といったキーワードから、iOSとGooglePlayで検索したものであり、それぞれすぐに検索結果として出てきたものである。

それぞれのアプリについて、特徴などを以下に分けて簡単に説明していこう。

アプリ①カー辞典査定システム

カー辞典査定システムのイメージ

カー辞典査定システムのイメージ

カー辞典査定システムとは株式会社ユーストカードットコムという神奈川県にある企業が提供しているアプリである。

この企業、実はオートオークション(中古車オークションのこと、通称AA)の相場情報などを買取業者向けに提供しており、いわゆる「プロ向けに相場やAA情報などを提供している情報屋さん」ということになる。

車査定を主な仕事としている業者にとっては、基本的にオークションでの価格相場が自社の車査定の限界額の基準となるため、非常に重要なのだ。

そのためアプリでも会員向けに情報を公開しており、結果的に車買取業界の中では重宝されているといえる。

しかしひとつだけ問題がある。

それは「一般ユーザーにはあまり意味の無いアプリ」ということだ。

というのもアプリを利用することで全国のオークション相場や車種に関するグレードや装備などを細かく知ることができる。

つまり買取相場についてもおおよその予想をすることができるのだが、あくまで業者向けだからだ。

そのため利用したいと思った場合には、下記のように

カー辞典査定システムが必要な6つの情報
  • 名前
  • メールアドレス
  • 会社名(もちろん自分が経営している企業名です)
  • 電話番号
  • 携帯番号
  • FAX番号
カー辞典査定システム

カー辞典査定システム

の6つの情報を入力しなければならない。

また画像の下部を見ると分かるのだが、「一般ユーザー排除のための…」とされていることから、やはり業者向けのサービスであることが分かる。

そのため例えば「車査定の業界に少しでも近いサービスを提供している企業」などをあなたが経営、または勤務していて許可を得ていない場合には、限りなく利用できる確率は低いと思っても間違いないだろう。

カー辞典査定システム

アプリ②「中古車買い取り大百科」愛車を高く買い取り

中古車買取大百科のイメージ

中古車買取大百科のイメージ

2つ目のアプリは「中古車買い取り大百科」と題されている、車査定において自分の愛車を高く車買取してもらうためのアプリだ。

そのため高く車査定をしてもらうためのポイントや、その他車査定には欠かせないお得情報などが書かれた記事をご覧になることができる。

しかし筆者としては、正直なところ「あまり使い物にならないアプリだ」というのが本音であった。

というのもこのアプリは基本的に「○○に注意しておくと大丈夫」「△△には気をつけて」と書かれているものの、あまりにも世間的に一般化している情報ばかりだからだ。

そういった情報であれば、Google検索で調べたほうがよっぽど最新情報を手に入る。

車査定における車種ごとの相場を知ることもできず、結果的に「当たり前のことが書いてあったな…」という印象を受けかねない。

また乱暴な言い方をすると、「車査定についてあまり詳しくない人が紹介しているのでは…」と感じる記述もあるため、筆者としてはそれほどアテにならないと思っているのだ。

つまりこのアプリに関しては「何も知らない本当の初心者にはもってこいかもしれないが、少しでも車査定について知っている、または一般常識をある程度身につけている場合には効果が低い」と考えるべきだろう。

中古車買取大百科

以上が車査定に関するアプリの紹介だったが、ご覧になると「自分には使えそうもない、使ったところで効果はない」と感じたのではないだろうか。

その感覚は正しくて、上記したような車査定に関するアプリでは、車査定に関する知識や相場情報などが得られず、あなたが望むような効果が得られない。

もちろんレアケースとして効果が得られる場合もあるが、ここは厳しく「効果がないため違う方法を探すべき」と思った方が良いだろう。

また過去に提供されていたアプリで、比較的便利なものもあったので念のため下記に紹介しておこう。

2.【2018年現在はなし】「Gooクルマ査定」というアプリ

あなたはGooという中古車情報サービスをご存知だろうか。

おそらく車の購入を考えた時に、一度や二度ご覧になったことがあるだろう。

そんなGooでは以前「Gooクルマ査定」というアプリを提供していた時期があった。

もし今後このアプリが復活したときのことを考えて、念のため簡単に紹介しておこう。

Gooクルマ査定では買取相場が調べられた

Gooクルマ査定は比較的便利な車査定に関するアプリだった。

というのもアプリ上で車査定に関わる「査定相場」を簡単に調べることができたからだ。

そのため車査定の依頼をする前に、概算の査定価格を調べ、結果的に車買取店の言いなりになることはなかったといえる。

しかし現在ではアプリの提供を終了しているため、大変残念ながら利用することができない。

とはいえ、あまり残念がることも無い。

というのもここ最近の情報化社会に伴って、車査定における買取相場は「特定のアプリを利用せずとも知ることができる」といえるからだ。

その方法については、次に詳しく紹介していく。

今はアプリを使わずとも簡単に車査定の買取相場を調べられる

今現在、実はアプリの利用をせずとも車査定の買取相場を簡単に調べることが可能だ。

その方法は2通りあるので、下記に箇条書きしておこう。

  • 中古車情報から相場を調べる
  • 買取相場を提供しているサービスの利用をする

それぞれ以下に分けて説明していく。

方法①中古車情報から相場を調べる

Gooをはじめ、今現在では様々な中古車情報に関するサービスが提供されている。

大手どころはGooとカーセンサーなので、この2社を見ておけばいい。

そのため「中古車の販売価格」を調べることは比較的容易なのだ。

ということは、逆算することによって「仕入れ=買取相場を調べることも比較的容易である」ということができる。

超ザックリではあるが、中古車販売における利益確保については、車種にもよるが販売価格の5~25%であることが多い。

つまり、基本的には中古車販売価格の80~90%程度を予想しておくと、買取価格としては大きく離れることはない。

つまり流れとしては、

  1. 中古車情報サービスで、自分が乗っている車とほとんど同じ状態の個体を探す
  2. 該当する個体の車両価格から、80~90%程度が買取価格になる

ということである。

そのため実はGooやカーセンサーといった、中古車情報を提供しているアプリから買取相場を予想することは比較的容易なのだ。

とはいえ中古車販売店ごとの利益率や車両価格は異なるため、3~5台程度あなたの車と同条件のものを探さなければならない。

つまり「買取相場を調べることはできるものの、少しだけ手間がかかってしまう」ということになる。

そのため筆者としては、コチラの方法はあまりオススメせず、次に紹介する方法をオススメしている。

方法②買取相場を提供しているサービスの利用をする

実はそもそも買取相場を提供しているサービスもある。

例えばWEB版の「 Goo買取 」では、簡単にあなたの車の情報(車種や年式、総走行距離など)を入力するだけで、大まかな相場情報を得ることができる。

goo買取の買取相場結果画面

goo買取の買取相場結果画面

また「ズバット車買取」というサイトでも、同様に簡単な情報を入力するだけで査定相場を知ることができるだけではなく、過去~将来的な相場予想まで知ることができるのだ。

ズバット車買取の査定相場「プリウス」

ズバット車買取の査定相場「プリウス」

そのため前述した方法よりも、コチラの方がよほど手間をかけずに正確な情報を手に入れることができるといえる。

実はこの他にも相場を調べられるサイトはいくつかあるが、筆者はここで上げた2つのサービスをオススメしている。

さらに「買取相場はそれほど重要ではなく、とにかく高く車買取をしてほしい」という場合には、次章にて紹介する「車一括査定」というサービスを利用することで、確実に最高額が得られる。

そのためもしあなたがすぐにでも最高額を引き出したいと思ったのであれば、このまま引き続き最後まで読み進めてほしい。

3.高く車買取をしてもらうなら「車一括査定」がオススメ

冒頭でも説明したとおり、あなたが望むものの一つに「車を少しでも高く売りたい」と思っているのは間違いないだろう。

そのとき、筆者として必至と言えるサービスがある。

それが「車一括査定」と呼ばれるサービスだ。

初心者から上級者まで誰でも利用できる、とてもオススメできるサービスなので、ぜひ紹介させてほしい。

車一括査定とは「複数の買取店」に同時依頼できるサービス

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

そして名前からもおおよその内容は推測できるだろうが、サービスと提携している何百~何千社もの車買取店の中から、あなたの地域に対応している複数の車買取店に車査定を一括して依頼できるのだ。

またサービスと提携しているほとんどの車買取店は、無料の出張査定サービスに対応しているため、あなたは自宅にいながら一気に複数社を競合させられる。

そのため「一度の申し込みをするだけで、最高額が得られる方法」ということができるのだ。

申し込み方法に関しても非常に簡単で、

  • あなたが乗っている車に関する情報(車種や年式、総走行距離など)
  • あなた自身に関する情報(出張査定先の住所や氏名など)

を入力するだけであるため、1~3分程度の時間があれば申し込みを完了させられる。

以上のことから車一括査定を利用することで、へこみのあるあなたの車は「最短時間で最高額を得ることができる」ということになるのだ。

申し込みは非常に簡単で、誰でもササっとできる。

そのためぜひ一度利用して、満足のいく価格提示を受けてほしい。

とはいえひとつだけ問題もある。

それは「車一括査定のサイトはいくつもあるため、どこがオススメなのか分からない」ということだ。

そこで最後に、当サイトで紹介している車一括査定サイトの中から、オススメなものを紹介しておこう。

車一括査定を徹底比較

車一括査定をオススメしたのはいいが、じつは買取店ほどではないにしても、いくつかのサイトが存在する。

主要な車一括査定6つをまず見てほしい。

下記にそれぞれの車一括査定を比較した一覧表を載せておく。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

それぞれの比較一覧表をご覧になると、例えば

  • カーセンサーの提携業者数は圧倒的に多い
  • 楽天オートは楽天ポイントがもらえる
  • ズバット車買取は申し込み直後に買取相場を知ることができる
  • かんたん車査定ガイドはJADRIで認可された買取業者のみに厳選
  • カービューは車一括査定を最初に始めた運営サイトで歴史が長い
  • ユーカーパックは買取業者からの電話がない、申込み直後に買取相場を知ることができる

という特徴に気付くことができるだろう。

実際にこれらの特徴はすべて各車一括査定の「強み」といえる部分だ。

といえば、これらの特徴をご覧になるだけでは、本当にオススメの車一括査定がどれなのか分からないはずだ。

そこで筆者が車査定のプロとして最もオススメできる車一括査定について、ご紹介していく。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

最もオススメの車一括査定はタイトルの通り「 カーセンサー 」と結論付けている。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからだ。

カーセンサー

とはいえその他の車一括査定がオススメできないわけでもない。

下記に筆者が カーセンサー を1位として、それに続くオススメランキングをカンタンに箇条書きした。

それぞれを分けて、簡単に理由の説明をしていこう。

2位:ユーカーパック

ユーカーパック は他の車一括査定とは少し色が異なる。

ユーカーパックの特徴は、車一括査定のように買取店からの電話ではなく、ユーカーパックからのみしか掛かってこない。

この車買取店から一斉に電話がかかってこない点が評価することができる。

さらには、2,000社以上もの車買取業者と提携してのも評価ポイントだ。

ただし、前述したカーセンサーと比較すると、提携している業者の多くが「大手買取業者ではない」という欠点がある

ユーカーパック

3位:楽天オート

楽天オート の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特徴が大きい。

そして得られるポイントは

  • 申し込みをして5ポイント
  • 申し込み後に制約をしたら1,500ポイント

であり、ハードルがとても低い。

提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りする。

楽天オート

4位:ズバット車買取

ズバット車買取 は車一括査定の中でも10年を超える運営実績があり、東証一部上場企業が運営しているため「信頼感」は抜群といえる。

  • 提携業者数もそれなりに多く、比較的容易に複数社の競合をさせることができる点
  • 申し込み後に買取相場がすぐ分かる点

など、それほど目立つポイントではありませんが「しっかり堅実にお得になることができる」といえる。

ズバット車買取

5位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド の最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携している点だ。

最近は滅多にありませんが、それでも車は金額が大きいぶん、少し品が悪い買取業者が存在することも事実。

つまり「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が少ないのが弱点だが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選しているといえる。

かんたん車査定ガイド

6位:カービュー

残念ながら筆者として最下位が カービュー

実は、カービューは車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社である。

ただし、残念ながらカービューは車好きが集まったコミュニケーションサイト「みんカラ」に力を入れいるため、車一括査定の後発組に負けているという状況だ。

また、サービス内容も他社に比べて、ここが強いというのが正直ない。

以上、筆者がオススメする車一括査定に関しての解説を終了する。

ご覧になると「いくつもある車一括査定にはそれぞれ特徴があり、ポイントを抑えておくことで確実に金銭的にも、精神的にもお得になることができる」ということが分かったかと思う。

そして再度結論を述べますが、筆者としては最もオススメな車一括査定は「 カーセンサー 」であり、確実に最もお得な車買取業者を探すことで「数十万円以上も高く車買取してもらえる」ということができる。

申し込みにかかる時間も2分程度と、本当に短時間で簡単に申し込みを完了させることができる。

そのため、ぜひ一度試してみてほしい。

「こんなにお得になるのか!」とビックリするかもしれない。

4.まとめ

以上、車査定のアプリに関する解説を終了するが、読み進めていくうちに「アプリで車査定について調べるのは難しいかもしれない…」と思っただろう。

その感覚は間違いではなく、アプリ上では車査定についてそれほど有効な情報を得ることができない。

そのため基本的にはそれほど期待できないと思っても間違いない。

やはり筆者が紹介した通り「WEB上で査定相場を調べること」をはじめ、車査定について情報収集する方がかしこいといえるのだ。

また最後に紹介した車一括査定に関しては、正直なところ「最短時間で手間をかけずに最高額を得るにはもってこいの方法」ということができる。

そのためぜひ一度申し込みをして、各社をしっかりと競合させた上で最高額を手にしてほしい。

そうすることで必ずあなたの予想を超えた価格提示がされ、結果的に満足のいく車買取をしてもらうことができるのは間違いないだろう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事