車がバッテリー上がりなどを起こしてしまうと、「査定額が減額されてしまうのではないだろうか…」と悩んでしまうのではないだろうか。

そこで今回は自動車ディーラーの中古車査定士として、実際に何台もの車査定を実施してきた筆者が、車査定のプロとして「バッテリー上がりの車査定」に関して詳しく解説していこう。

内容は非常に簡単で分かりやすく、内容は誰もが理解できるようにまとめているため、気を楽にして最後までスラスラと読み進めてほしい。

また読み終わる頃には、

  • バッテリーが上がっていても、車査定をしてもらうのは心配なさそうだ
  • バッテリー上がりの車でも、確実に高く車査定してもらうことができそうだ

ということが十分に理解でき、自信を持って車査定をしてもらうことができるだろう。

スポンサーリンク

1.バッテリー上がりの車でも車査定することはできる

バッテリーは車の中でも「消耗品」としての位置づけになっている。

そのためバッテリーが不調になるということは「よくある話」であることは、よく理解しておく必要がある。

そしてあなたの車がもしバッテリー上がりをしていたとしても、それはよくあることなので、実はそれほど心配する必要はないのだ。

その点を踏まえて、バッテリー上がりの車査定について解説していこう。

バッテリー上がりの車は「出張査定」がベスト

まずバッテリー上がりをした車をあなたが持っていて、車査定の依頼をしたい場合には「通常通りに車査定はできる」と思っても問題ない。

とはいえバッテリーが上がってしまった車は動かすことができないため、「そもそも車査定をしてもらう段階にならないのでは?」と疑問に思うだろう。

その点に関しては安心してほしい。

というのも昨今の車査定業界では「出張査定」といって、自宅などのあなたが指定した場所へ出張し、その場で車査定をすることが一般化しているからだ。

実際に筆者自身が自動車ディーラーに勤務している中でも、正直なところ「出張査定をすることの方が多い」といえる。

そして出張査定は基本的にどの車買取店でも無料でしていることの方が圧倒的に多いため、費用については心配しなくても大丈夫。

また車買取店や自動車ディーラーとしても、昨今の中古車人気の影響から「中古車在庫の確保」は至上命題となっており、結果的に出張査定であったとしても喜んで受け付けてくれる。

さらにいうと、車査定のプロである筆者としては「むしろ出張査定をしてもらうことの方がオススメ」ともいえるのだ。

その理由は

  • 車買取店や自動車ディーラーに行く手間が省ける
  • 自分が冷静になれる場所で車査定を受けることができる

という大きなメリットがあるというものだ。

それぞれの理由については、以下に分けて詳しく説明していこう。

車買取店や自動車ディーラーに行く手間が省ける

これまで一般的だった「店舗での車査定」をしてもらう場合、実はあなたに様々なコストがかかっているということを知っているだろうか。

一例ではあるが、

  • 移動するためにかかった「時間」というコスト
  • 運転するためにかかった「労力」というコスト
  • 車を動かすのにかかった「ガソリン代」というコスト

など、分かりやすくまとめると、これらのコストが必要となっている。

もちろんこれらのコストは一見するとそれほど大きくはないと思いがちなのだが、「労力」や「時間」に関しては、本当に多くのコストがかかっているのだ。

そのため車買取店や自動車ディーラーで車査定をしてもらうよりも、出張査定をしてもらった方が「無駄を減らせる」ということができる。

また単純に出張査定をしてもらうということは、あなた自身が「楽をできる」ということでもあるためオススメできる。

自分が冷静になれる場所で車査定を受けることができる

例えばこれまで一般的だったように、店舗での車査定をしてもらう場合「相手=営業マンのホーム」で交渉をすすめることになる。

筆者自身も経験があるのだが、店舗での車査定をするときは

  • 自分の協力者がたくさんいる分、リラックスして接客できる
  • 上司の圧力によって「意地でも安く買い叩きたい」と気合いが入る

など、本当に担当者にとってのメリットが多くあるのだ。

そのため車査定をしてくれる担当者としては、店舗での車査定を申し出るお客様に対しては正直なところ「おいしい顧客」というのが本音といえる。

しかし逆に出張査定を受ける場合には、あなた自身が

  • 自分の慣れた場所での車査定であるため冷静に対応できる
  • 家族など自分の味方が多くいるため、強気に交渉できる

というメリットがあるのだ。

そのため出張査定を依頼することによって、精神的な部分の効果から「高額査定を引き出す可能性が高まる」ということができる。

とはいえ店舗への持ち込みのもと車査定をしてもらうことに関しても、多くはないがメリットがある。

そのため持ち込み査定についてもっと知りたい場合には、こちらのページにてより詳しく解説しているため、ご覧になって欲しい。

以上の説明から、バッテリー上がりをしている車でも出張査定によって、普通に車査定を受けることができる。

ただ、実際に車査定をしてもらうとき「減額されてしまうのではないだろうか」と心配になってしまうだろう。

そこで早速、次にバッテリー上がりの車査定によって、査定額がどのようになっているのか解説していこう。

バッテリー上がりの車は減額されない

先に結論から述べておくが、実はバッテリーが上がっている車査定をしてもらう場合、それほど大きな影響はないといえる。

というのもバッテリー上がりをしていたとしても、その車の問題は「バッテリーが正常に動作していない」というだけの話であるからだ。

つまり「バッテリーが生き返れば問題ない」ということになる。

そのため、

  • 充電すれば大丈夫という場合…充電の手間は無視してくれるので、査定額に影響はない
  • バッテリーそのものを交換しなければならない場合…バッテリーの原価分(1~2万円程度)の減額

だけがされると思っても間違いではないのだ。

バッテリー上がりの車の減額に関しては「ホッとした」というのが本音だろう。

そのためあなたがバッテリー上がりの車を出張査定してもらった場合でも、それが原因で査定額が減額してしまうということは無いと思ってほしい。

とはいえここまでであなたが理解できたのは、あくまで「減額されない」ということだけである。

つまりあなたが最も重要視している「高く車査定してもらう」ということに関しては、まだ何もお話していない。

そこでこれまでに説明した出張査定をしてもらう場合で、高額査定をしてもらう方法について解説していこう。

2.出張査定ならもっと高額査定をしてもらう方法がある

基本的にはこれまで説明してきたとおり出張査定をすることがオススメなのだが、その際に最高額を引き出す方法がある。

それは「複数の車買取店に出張査定を依頼して競合させる」ということだ。

そこで早速、次に詳細を解説していこう。

出張査定で複数社を競合させる

出張査定を依頼するということであなたの負担が軽くなると筆者は述べてきた。

そのため出張査定をオススメしているのだが、実は出張査定には「最高額を引き出せる可能性が極めて高くなる」というメリットもあるのだ。

というのも出張査定を依頼するということは、その場で何社もの車買取店を競合させることができるということになる。

そして競合させた結果、車査定の金額も高くなるということになるのだ。

とはいえ具体的なイメージができないだろう。

そこでもう少し詳しく内容を説明していく。

まず車買取店の主な業務は「仕入れた=買い取った車を中古車として再販すること」である。

しかし昨今の中古車人気の影響から、全国各地のほとんどの車買取店は「自社の在庫車が少なくなっているため、利益が上げられない」という状況となっているのだ。

つまり最初の方にも述べたのだが、利益を上げるために必要となる在庫車の確保は車買取店にとって非常に重要なことであり、「少しぐらい高くなったとしても確実にこの車を買い取りたい」と思っているのだ。

その結果、複数の車買取店を出張査定によって一気に呼ぶことで、徐々に査定額が上昇していき、最終的には相場の上限値付近の価格、つまり最高額で車査定をしてもらうことができるのだ。

そのため出張査定を依頼することがオススメなのはもちろんだが、「複数社に出張査定を依頼して、その場で競合させる」ということこそ、本当の意味で重要なこととなるのだ。

とはいえ実際に複数の車買取店に出張査定を依頼する場合、

  • そもそもどの車買取店に出張査定を依頼すれば良いのか分からない
  • 1社1社探してアポを取り付けるのは面倒くさい

と思ってしまうだろう。

たしかに手間がかからないはずの出張査定であるにも関わらず、多少なりとも手間をかけてしまうのは「損」な気がしてしまう。

そこで筆者がオススメするのは「車一括査定」というサービスである。

このサービスは簡単に申し込みを完了させるだけで、複数の車買取店に出張査定の依頼をすることができるため、本当に手間を最小限に抑えたまま最高額で車査定をしてもらうことができるのだ。

車一括査定というサービスの詳細に関しては、次に詳しく説明していくため、引き続き最後までご覧になって欲しい。

車一括査定とはどのようなサービスなのか

車一括査定とは「複数の買取店」に同時依頼できるサービス

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

そして名前からもおおよその内容は推測できるだろうが、サービスと提携している何百~何千社もの車買取店の中から、あなたの地域に対応している複数の車買取店に車査定を一括して依頼できるのだ。

またサービスと提携しているほとんどの車買取店は、無料の出張査定サービスに対応しているため、あなたは自宅にいながら一気に複数社を競合させられる。

そのため「一度の申し込みをするだけで、最高額が得られる方法」ということができるのだ。

申し込み方法に関しても非常に簡単で、

  • あなたが乗っている車に関する情報(車種や年式、総走行距離など)
  • あなた自身に関する情報(出張査定先の住所や氏名など)

を入力するだけであるため、1~3分程度の時間があれば申し込みを完了させられる。

以上のことから車一括査定を利用することで、へこみのあるあなたの車は「最短時間で最高額を得ることができる」ということになるのだ。

申し込みは非常に簡単で、誰でもササっとできる。

そのためぜひ一度利用して、満足のいく価格提示を受けてほしい。

とはいえひとつだけ問題もある。

それは「車一括査定のサイトはいくつもあるため、どこがオススメなのか分からない」ということだ。

そこで最後に、当サイトで紹介している車一括査定サイトの中から、オススメなものを紹介しておこう。

車一括査定を徹底比較

車一括査定をオススメしたのはいいが、じつは買取店ほどではないにしても、いくつかのサイトが存在する。

主要な車一括査定6つをまず見てほしい。

下記にそれぞれの車一括査定を比較した一覧表を載せておく。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

それぞれの比較一覧表をご覧になると、例えば

  • カーセンサーの提携業者数は圧倒的に多い
  • 楽天オートは楽天ポイントがもらえる
  • ズバット車買取は申し込み直後に買取相場を知ることができる
  • かんたん車査定ガイドはJADRIで認可された買取業者のみに厳選
  • カービューは車一括査定を最初に始めた運営サイトで歴史が長い
  • ユーカーパックは買取業者からの電話がない、申込み直後に買取相場を知ることができる

という特徴に気付くことができるだろう。

実際にこれらの特徴はすべて各車一括査定の「強み」といえる部分だ。

といえば、これらの特徴をご覧になるだけでは、本当にオススメの車一括査定がどれなのか分からないはずだ。

そこで筆者が車査定のプロとして最もオススメできる車一括査定について、ご紹介していく。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

最もオススメの車一括査定はタイトルの通り「 カーセンサー 」と結論付けている。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからだ。

カーセンサー

とはいえその他の車一括査定がオススメできないわけでもない。

下記に筆者が カーセンサー を1位として、それに続くオススメランキングをカンタンに箇条書きした。

それぞれを分けて、簡単に理由の説明をしていこう。

2位:ユーカーパック

ユーカーパック は他の車一括査定とは少し色が異なる。

ユーカーパックの特徴は、車一括査定のように買取店からの電話ではなく、ユーカーパックからのみしか掛かってこない。

この車買取店から一斉に電話がかかってこない点が評価することができる。

さらには、2,000社以上もの車買取業者と提携してのも評価ポイントだ。

ただし、前述したカーセンサーと比較すると、提携している業者の多くが「大手買取業者ではない」という欠点がある

ユーカーパック

3位:楽天オート

楽天オート の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特徴が大きい。

そして得られるポイントは

  • 申し込みをして5ポイント
  • 申し込み後に制約をしたら1,500ポイント

であり、ハードルがとても低い。

提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りする。

4位:ズバット車買取

ズバット車買取 は車一括査定の中でも10年を超える運営実績があり、東証一部上場企業が運営しているため「信頼感」は抜群といえる。

  • 提携業者数もそれなりに多く、比較的容易に複数社の競合をさせることができる点
  • 申し込み後に買取相場がすぐ分かる点

など、それほど目立つポイントではありませんが「しっかり堅実にお得になることができる」といえる。

ズバット車買取

5位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド の最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携している点だ。

最近は滅多にありませんが、それでも車は金額が大きいぶん、少し品が悪い買取業者が存在することも事実。

つまり「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が少ないのが弱点だが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選しているといえる。

かんたん車査定ガイド

6位:カービュー

残念ながら筆者として最下位が カービュー

実は、カービューは車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社である。

ただし、残念ながらカービューは車好きが集まったコミュニケーションサイト「みんカラ」に力を入れいるため、車一括査定の後発組に負けているという状況だ。

また、サービス内容も他社に比べて、ここが強いというのが正直ない。

以上、筆者がオススメする車一括査定に関しての解説を終了する。

ご覧になると「いくつもある車一括査定にはそれぞれ特徴があり、ポイントを抑えておくことで確実に金銭的にも、精神的にもお得になることができる」ということが分かったかと思う。

そして再度結論を述べますが、筆者としては最もオススメな車一括査定は「 カーセンサー 」であり、確実に最もお得な車買取業者を探すことで「数十万円以上も高く車買取してもらえる」ということができる。

申し込みにかかる時間も2分程度と、本当に短時間で簡単に申し込みを完了させることができる。

そのため、ぜひ一度試してみてほしい。

「こんなにお得になるのか!」とビックリするかもしれない。

3.まとめ

以上、バッテリーが上がっている車査定に関する解説を終了するが、ご覧いただくと

  • バッテリーが上がっていて心配していたけど、それほど心配しなくても良さそうだった
  • 出張査定を依頼する際は、自分でも確実に最高額で車査定をしてもらえそうだ

など、様々な感想を持っただろう。

その感覚は決して間違っておらず、バッテリーが上がった車だとしても、基本的には普通に車査定をしてもらえるため安心してほしい。

またそのような車であっても、最高額で車査定をしてもらえるため、心配する必要はない。

さらに最後に紹介した車一括査定というサービスに関しては、本当に簡単な申込みをするだけで、確実に誰もが最もお得に車査定をしてもらうことができるのだ。

そのためぜひ一度車一括査定を利用して、複数の車買取店に車査定を依頼することがオススメである。

そうすることで必ずあなたの予想を超えた査定額が提示され、満足のいく車査定のもと、お得かつ楽しいカーライフを送ることができるだろう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事