あなたは「ワンオーナー車の方が高く車査定してもらえる」ということを聞いたことが無いだろうか。

事実としては、中古車検索サイト「カーセンサー」を見ると、わざわざ検索項目に「ワンオーナー」というのを準備している。

カーセンサーの検索

カーセンサーの検索

つまり、中古車を買う側にとって、ワンオーナーというのは一定の需要があると考えて問題ない。

そこで疑問が出てくる。

中古車を買う時に「ワンオーナー」は一定の需要があるということは、売る時はワンオーナーの方が査定額が上がるのでは?ということだ。

結論から言うと、ワンオーナーであってもなくても、査定額への影響はさほどない。

理由は、査定士はただ単に「中古車は中古車」としか見ないからだ。

そう言われてもよく分からない…というのがあなたの本音だろう。

そこで、今回は車査定とワンオーナーの関係性について、分かりやすく解説していく。

スポンサーリンク

1.中古車として売りやすいワンオーナー車は車査定のときも高くなる

本章では、ワンオーナー車が中古車として売りやすいのか、また高く車査定されるのかといった点に関して、詳しく解説していこう。

そもそも本当にワンオーナー車は中古車として売りやすいのか

まずワンオーナー車の売りやすさに関して結論を述べていこう。

「ワンオーナー車は売りやすい」というのは本当のことだ。

というのも中古車の購入を検討する人は基本的に「できるかぎり人の乗った形跡の無い車に乗りたい」と思っており、ワンオーナー車である場合には「これまでに1人しか乗っていないだろう」というイメージがついているからだ。

そのため基本的にワンオーナー車である場合には、中古車として売りやすいということは真実である。

冒頭でも説明したとおり、わざわざ中古車検索サイトでも「ワンオーナー」という項目を設けているということからも頷けるだろう。

カーセンサーの検索

カーセンサーの検索

実際に筆者自身、中古車販売の営業マンも経験しているが、たしかにワンオーナー車である場合には「お客様にPRしやすく、契約を取りやすい」と実感している。

とはいえ裏を返すと、営業マンとしてはPRしやすい車ばかりをお客様に勧めてしまうため、その結果としてワンオーナー車の方が売りやすいと考えてもいいだろう。

売る側の営業マンの本音は「ワンオーナー」は単なる売り文句

ただ、念のため「ワンオーナー」という定義についてもきちんと理解しておいてほしい。

というのもワンオーナーの定義は「これまでにその中古車を所有していた人が1人である」ということを指しているため、基本的には今乗っている車を新車で購入したという人でなければ該当しないのだ。

そのため例えばあなたの車が中古車として購入されている場合には、ワンオーナー車ではなくなる。

とはいえワンオーナー車である場合には「イメージが良い」と言われるが、少しだけ冷静に物事を考えられる人にとっては「結局のところどのような使い方をされたのか分からないため、ただの中古車だろう」と思うのが普通である。

つまりワンオーナー車であることをオススメする営業マンとしても、正直なところ「あまり意味のないことだ」と感じているケースも多いのだ。

この説明をご覧になると「中古車として売りやすいものの結局意味が無いということは、車査定の際にも関係ないのでは?」と思ったのではないだろうか。

そこで次に、ワンオーナー車の車査定に関して説明していこう。

ワンオーナー車は高く車査定されることはない

ワンオーナー車が「イメージが良い」というだけで売りやすいということは説明したが、車査定に関しては「高く車査定されるとは限らない」というのが本音である。

というのもワンオーナー車であるということはやはりイメージが良く、売りやすいため「不良在庫となるリスクが少ない」という理由から、高く車査定をされると思う人が多い。

しかし車査定の場合には「ただの中古車」として査定をされてしまうため、基本的には車そのものの状態によって価格を決めているのだ。

「ワンオーナー車だから高く評価した」という営業マンは単なるリップサービスと思え

もちろん中には「ワンオーナー車ですから、高く評価しておきました」という業者もいるのだが、これはお客様を喜ばすためのいわゆる「リップサービス」というものである。

そのため担当者に上手く言いくるめられないようにしなければならないということも覚えておいてほしい。

また中古車の価格は

  • 仕入れ値(買取価格)
  • 中古車販売店が必要とする利益

を合算して考えることが普通なのだが、中古車価格を比較することで「この車が安く仕入れられたものなのか、高く仕入れられたものなのか」が分かる。

つまり言い換えると「ワンオーナーのものとワンオーナー以外の中古車価格を比較することで、車査定に与える影響が分かる」ということになる。

そこで次章では、実際に同じような条件の車種を、ワンオーナーであるかどうかという条件に分けて中古車価格を比較していこう。

この結果を見れば、ワンオーナー車であるということがどの程度車査定に影響しているのかがよく分かるだろう。

2.実際に中古車として再販されているものを比較してみよう

あなた自身も「ワンオーナーであるということは関係なさそうだ」ということを理解することができただろう。

とはいえ実際に証拠を見るまでは納得出来ないという疑い深い人もいる

そこで筆者が調査した中古車価格を、ワンオーナーであるものとそうでないもので比較して紹介していこう。

早速、下記に比較した価格を紹介しておくのでご覧いただきたい。

プリウスワンオーナー

プリウスワンオーナー車

プリウスワンオーナー以外

プリウスワンオーナーではない車

※出典:グーネット「プリウス(トヨタ)の中古車情報」より

トヨタの超売れ筋中古車であるプリウスでは、上記のような結果となった。

ご覧になると分かる通り、色の違いはあるものの単純に本体価格で比較すると8,000円の違いしか無いということが分かる。

また2車種目として、次にホンダの大人気コンパクトカーの結果も紹介しておこう。

フィットワンオーナー車

フィットワンオーナー車

フィットワンオーナーではない車

フィットワンオーナーではない車

※出典:グーネット「フィット(ホンダ)の中古車情報」より

フィットでは、意外かもしれないが「ワンオーナーでないものの方が高い」という状況になっている。

そのため先程も筆者が述べたように、「実際の車の状態」によって車査定額は大きく異なるということが証明されただろう。

また最後に、もう1車種だけ紹介しておくのでご覧いただきたい。

ジムニーワンオーナー車

ジムニーワンオーナー車

ジムニーワンオーナーではない車

ジムニーワンオーナーではない車

※出典:グーネット「ジムニー(スズキ)の中古車情報」より

スズキが誇る軽自動車の人気車種として有名なジムニーのケースでは、ご覧になった通り「ワンオーナー車のほうが2万円程度だけ高い」という結果となった。

もちろんワンオーナーであるため高くなったということもできなくはないが、実際には「2万円だけ高くなった」ということができる。

そのためやはり「誤差」ということもできるだろう。

以上の結果をもって、あなたは「ワンオーナーであるということと車査定の金額は関係ない」ということが理解できただろう。

それを踏まえて、次章にて筆者の見解を述べていこう。

【結論】現場感覚からしてもワンオーナーは査定額に影響しない

筆者の見解としては、これまで車査定をしてきた経験や中古車販売をしてきた経験、そして先程紹介した中古車の販売価格から、やはり「ワンオーナー車であるということはプラス査定の要因とはならない」と結論づけている。

なぜならワンオーナーであるかどうかが車査定の価格決定の要因になることは極めて稀であり、決め手になるのは「車の状態そのもの」であるからだ。

そのためあなたが乗っている車が新車で購入したワンオーナー車である場合には「残念だがそれが理由で高くなることはない」ということになる。

また逆に今乗っている車が中古車として購入されたものである場合には「特に損をすることは無い」ということになるのだ。

そのためワンオーナーの有無に関しては気にすることはなく、車の状態を出来る限り良くしておくということが重要ということになる。

とはいえ実際のところ、これまでに乗ってきた車の状態をより良くすることは難しく、仮にできたとしても修繕にかかる費用の方が高くついてしまうことの方が多いのだ。

そのため筆者としては、今の状態のまま「少しでも高く車査定してもらう方法」を模索するほうが賢いといえるのだ。

しかしどのような方法で高く車査定してもらえば良いのか分からないだろう。

そこで筆者としては「複数の車買取店に車査定の依頼をして、競合させる」ということをオススメしたい。

というのも車買取店は買い取った車を中古車として再販することで利益を上げているのだが、実は昨今の中古車人気の影響で在庫社が少なく、結果的に利益が上がらない状況に陥っているのだ。

その状況はどの車買取店でも変わらないため、様々な車買取店を競合させると「うちが絶対に在庫車を確保したい」という心理的な状況から、競合させていくことで徐々に査定額が上昇していき、最終的には相場の上限値付近の価格、つまり最高額で車買取をしてもらうことができるのだ。

とはいえ実際に複数の車買取店をまわって競合させるということは、正直なところ面倒くさいだろう。

そんなあなたには「車一括査定」というサービスをオススメする。

このサービスは本当に簡単な申し込みをするだけで、お手軽に複数の車買取店に車査定を依頼することができる。

そこで早速、次章にてサービスの詳細を解説していくのでご覧いただきたい。

3.高額査定を引き出すなら「車一括査定」がオススメ

車一括査定とは「複数の買取店」に同時依頼できるサービス

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

そして名前からもおおよその内容は推測できるだろうが、サービスと提携している何百~何千社もの車買取店の中から、あなたの地域に対応している複数の車買取店に車査定を一括して依頼できるのだ。

またサービスと提携しているほとんどの車買取店は、無料の出張査定サービスに対応しているため、あなたは自宅にいながら一気に複数社を競合させられる。

そのため「一度の申し込みをするだけで、最高額が得られる方法」ということができるのだ。

申し込み方法に関しても非常に簡単で、

  • あなたが乗っている車に関する情報(車種や年式、総走行距離など)
  • あなた自身に関する情報(出張査定先の住所や氏名など)

を入力するだけであるため、1~3分程度の時間があれば申し込みを完了させられる。

以上のことから車一括査定を利用することで、へこみのあるあなたの車は「最短時間で最高額を得ることができる」ということになるのだ。

申し込みは非常に簡単で、誰でもササっとできる。

そのためぜひ一度利用して、満足のいく価格提示を受けてほしい。

とはいえひとつだけ問題もある。

それは「車一括査定のサイトはいくつもあるため、どこがオススメなのか分からない」ということだ。

そこで最後に、当サイトで紹介している車一括査定サイトの中から、オススメなものを紹介しておこう。

車一括査定を徹底比較

車一括査定をオススメしたのはいいが、じつは買取店ほどではないにしても、いくつかのサイトが存在する。

主要な車一括査定6つをまず見てほしい。

下記にそれぞれの車一括査定を比較した一覧表を載せておく。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

それぞれの比較一覧表をご覧になると、例えば

  • カーセンサーの提携業者数は圧倒的に多い
  • 楽天オートは楽天ポイントがもらえる
  • ズバット車買取は申し込み直後に買取相場を知ることができる
  • かんたん車査定ガイドはJADRIで認可された買取業者のみに厳選
  • カービューは車一括査定を最初に始めた運営サイトで歴史が長い
  • ユーカーパックは買取業者からの電話がない、申込み直後に買取相場を知ることができる

という特徴に気付くことができるだろう。

実際にこれらの特徴はすべて各車一括査定の「強み」といえる部分だ。

といえば、これらの特徴をご覧になるだけでは、本当にオススメの車一括査定がどれなのか分からないはずだ。

そこで筆者が車査定のプロとして最もオススメできる車一括査定について、ご紹介していく。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

最もオススメの車一括査定はタイトルの通り「 カーセンサー 」と結論付けている。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからだ。

カーセンサー

とはいえその他の車一括査定がオススメできないわけでもない。

下記に筆者が カーセンサー を1位として、それに続くオススメランキングをカンタンに箇条書きした。

それぞれを分けて、簡単に理由の説明をしていこう。

2位:ユーカーパック

ユーカーパック は他の車一括査定とは少し色が異なる。

ユーカーパックの特徴は、車一括査定のように買取店からの電話ではなく、ユーカーパックからのみしか掛かってこない。

この車買取店から一斉に電話がかかってこない点が評価することができる。

さらには、2,000社以上もの車買取業者と提携してのも評価ポイントだ。

ただし、前述したカーセンサーと比較すると、提携している業者の多くが「大手買取業者ではない」という欠点がある

ユーカーパック

3位:楽天オート

楽天オート の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特徴が大きい。

そして得られるポイントは

  • 申し込みをして5ポイント
  • 申し込み後に制約をしたら1,500ポイント

であり、ハードルがとても低い。

提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りする。

4位:ズバット車買取

ズバット車買取 は車一括査定の中でも10年を超える運営実績があり、東証一部上場企業が運営しているため「信頼感」は抜群といえる。

  • 提携業者数もそれなりに多く、比較的容易に複数社の競合をさせることができる点
  • 申し込み後に買取相場がすぐ分かる点

など、それほど目立つポイントではありませんが「しっかり堅実にお得になることができる」といえる。

ズバット車買取

5位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド の最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携している点だ。

最近は滅多にありませんが、それでも車は金額が大きいぶん、少し品が悪い買取業者が存在することも事実。

つまり「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が少ないのが弱点だが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選しているといえる。

かんたん車査定ガイド

6位:カービュー

残念ながら筆者として最下位が カービュー

実は、カービューは車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社である。

ただし、残念ながらカービューは車好きが集まったコミュニケーションサイト「みんカラ」に力を入れいるため、車一括査定の後発組に負けているという状況だ。

また、サービス内容も他社に比べて、ここが強いというのが正直ない。

以上、筆者がオススメする車一括査定に関しての解説を終了する。

ご覧になると「いくつもある車一括査定にはそれぞれ特徴があり、ポイントを抑えておくことで確実に金銭的にも、精神的にもお得になることができる」ということが分かったかと思う。

そして再度結論を述べますが、筆者としては最もオススメな車一括査定は「 カーセンサー 」であり、確実に最もお得な車買取業者を探すことで「数十万円以上も高く車買取してもらえる」ということができる。

申し込みにかかる時間も2分程度と、本当に短時間で簡単に申し込みを完了させることができる。

そのため、ぜひ一度試してみてほしい。

「こんなにお得になるのか!」とビックリするかもしれない。

4.まとめ

最後に覚えておきたいポイントをまとめる。

  • ワンオーナーであったとしても車査定額は上がらない
  • 車の査定額は競合要因が大きく、複数社に査定依頼することで高く売れる可能性が上がる
  • 中古車はワンオーナーのほうが売りやすいとあるが、単なる営業マンの売り文句に過ぎない
  • 中古車を購入する側からすると、同じ値段であればワンオーナーの方が嬉しいし需要もある
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事