車の手放しを考えるとき、あなたは「出来る限りお得になりたい」と思うだろう。

そのため自分にとって有利な車査定をしてもらうための方法について、必死に考えているだろう。

それは当然のことであり、最もお得に車査定をしてもらうことによって

  • 新しく買い替える車のグレードを、1ランクアップできる
  • お得になった分のお金で家族旅行に出かける
  • 高く車査定してもらえれば、貯蓄にまわせる

など、数万円~数十万円単位での「お得」を味わうことができるのだ。

とはいえ実際のところ、どのようにすれば高く車査定してもらえるのか、気になるだろう。

確かに車査定の方法といえば様々なものがあり、その中で最もお得に車査定をしてもらうことは非常に難しいことがイメージされる。

そのためなかなか実践できないのが現状だろう。

また車査定を依頼するための入り口として、「店舗に行って車査定をしてもらうか、それとも出張による車査定をしてもらうか…」など、どちらがお得に車査定をしてくれるのか、つまり「車査定をしてもらう場所」についても知っておきたいと思っているのではないだろうか。

そこで今回は自動車ディーラーの中古車査定士として、実際に何台もの車査定を実施してきた筆者が、「車査定の場所によって異なるメリットとデメリット」や「車査定で確実に最高額を引き出すために必要なこと」について、詳しく解説していこう。

内容は非常に簡単で分かりやすく、誰もが理解できるようにまとめているため、安心して最後までスラスラと読み進めてほしい。

読み終わる頃には、

  • 車査定の場所は、圧倒的にこちらの方が良さそうだ
  • 車査定を最高額でしてもらうには、こんなにも便利な方法があったのか

ということが理解でき、自信を持って車買取店に車査定を依頼することができるだろう。

目次

スポンサーリンク

1.車査定は「どこでも」できる場合がほとんど


当ページの主な内容は「車査定の場所」に関するものであるが、早速結論を述べておこう。

車査定をしてもらうためには、正直なところ「場所はどこでもできる」という場合がほとんどである。

つまり例えば「あなたの自宅ではできない」、もしくは「自社では車査定をすることができない」ということは殆どないのだ。

というのも車査定をするためには、基本的なポイントとして

  • 車種そのものの状態…傷や凹み、年式や走行距離など
  • 車種そのものの需要…中古車市場や海外市場でどの程度の需要があるのか
  • 買取業者が必要な利益…どの程度の利益が最低限必要になるのか

というものが関係しており、情報化社会である今、すべての情報を持ったまま現場入りをすることができるため、どこにいても「正確に車査定をすることができるため、場所は関係ない」ということができるのだ。

そのため、「この場所で車査定をしたほうが正確な結果が出る」というようなことは基本的にないといえる。

また、このような基本があるため、車査定をする場所としては大きく分けて2種類ある。

その2種類とは、下記に箇条書したものだ。

  1. 店舗での車査定
  2. 自宅など任意の場所へ出張してもらう出張査定

実際、あなた自身も上記した2種類のうち、どちらにしようか迷っていただろう。

とはいえこの2つの中に、メリットとデメリットがあるため、それぞれの特徴をよく理解した上で車査定の依頼をすることがオススメである。

早速、次にそれぞれの特徴を説明した上でメリット・デメリットについても解説していこう。

店舗での車査定

まずこれまで多くの人が一般論として考えてきたのが「店舗による車査定」である。

読んで字のごとく、自らが店舗へ車に乗っていき、店舗にいるスタッフからの車査定を受ける行為である。

そのため「店に訪れて車査定の依頼をするということは、普通のことだ」と思うだろう。

確かに普通のことではあるのだが、実は下記のようにメリットとデメリットがあるため理解しておいてほしい。

店舗査定でのメリット

  • 自動車ディーラー等でそのまま買い替えをする場合にはスムーズに話が進む
  • ジュースや販促品などでもてなしてくれる

店舗査定でのデメリット

  • 相手(買取業者)のホームであるため、相手の思い通りに話をまとめられやすい
  • あなた自身に手間がかかってしまうため、面倒くさい

それぞれのメリットとデメリットについては、以下に分けて説明していく。

店舗査定メリット1.自動車ディーラー等でそのまま買い替えをする場合にはスムーズに話が進む

自動車ディーラー等の買取業者にて、店舗での車査定をしてもらう場合で「車をディーラーでそのまま買い替えたい」と思っている場合には、「楽」というメリットがある。

というのも自動車ディーラーで新車の商談をしている最中に、別の担当者が車査定をしてくれるため、基本的にはその場で「下取り価格を含めた値引き額」の提示がされ、結果的に新車の購入予算をスムーズに計算することができるからだ。

そのためディーラーや中古車販売店で、「車査定をしてもらってそのまま下取りに出す」という場合には、正直なところ楽してスムーズに商談が進むというメリットがある。

また今乗っている車が、商談を進めていくディーラーにお世話になっている場合、ディーラーとしては「この車がどのような状態であり、どのように乗られていたのか」ということをデータとして保存してあるため、よほど悪い状態ではない限り「ディーラー基準で高く車査定をする」ということが可能になる。

ディーラー基準であるということは、車買取と中古車販売を本業とする一般的な車買取店よりも安くなる可能性があるのだが、それでも担当者の頑張りを見ることができるため、今後の付き合いがより良いものになる可能性は高くなるだろう。

店舗査定メリット2.ジュースや販促品などでもてなしてくれる

ディーラーに限らず、中古車販売店や車買取専門店の店舗に出向き、直接車査定をしてもらうことで「おもてなし」を受けることができる。

というのも自動車ディーラーや車買取店としては、「車査定をしている間にお客様をただ待たせてしまう」ということは非常に失礼なことであるため、その間に少しでもお客様の気分が良くなるように、販促品やジュースなどでもてなしてくれるのだ。

そのため、言い方は悪いかもしれないが「ちょっとした王様気分」を味わうことができる。

とはいえディーラーによってはセルフサービスによるジュースサービスなどもあるため、一概にはいえないのも事実である。

そのため「どうしてもディーラーのスタッフにもてなしてほしい」と思っている場合には、ある程度下調べをしたうえで店舗に出向く必要があると言える。

店舗査定デメリット1.相手(買取業者)のホームであるため、相手の思い通りに話をまとめられやすい

店舗に出向いて車査定をしてもらうということに関して、最大のデメリットは「相手の思い通りに話をまとめられやすい」というものだ。

というのも、あなたはおそらく車査定に慣れたプロではなく、素人だろう。

その場合に車買取店としては、店舗に出向いて車査定を依頼してきた顧客を「カモ」だと思っている場合が多い。

なぜなら店舗に出向いて車査定をしていく顧客は基本的に「今すぐ(近いうち)に手放したい」と思っている顧客であり、こちらが強気に商談を進めていくと言いなりになってくれる場合が多いからだ。

例えばあなたが車買取店に出向いて車査定を依頼したとしよう。

その時、車買取店のスタッフとしては「売りたいという人が、来たからには決まるまで帰したくない」と思ってしまう。

自分のホームグランドであるスタッフはそのような心理になっている場合が多く、結果的にあの手この手で話を長引かせ、最終的に「あれ?ちょっとお得な気がしてきた」と思った顧客に契約をさせてしまうのだ。

そのため騙されたわけではないものの、自分の気分の中ではすっきりしないまま車買取を依頼してしまうということになりかねないといえる。

以上のことから、店舗での車査定は「相手のペースになりやすく、買取後にすっきりしないかもしれない」ということが大きなデメリットとなる。

店舗査定デメリット2.あなた自身に手間がかかってしまうため、面倒くさい

わざわざ車買取店や自動車ディーラーに出向くということは、正直なところ「面倒くさい」と思わないだろうか。

もちろん自宅の目の前が車買取店や自動車ディーラーであるならば話は別だが、わざわざ出向いて「車査定をしてください」とお願いするのは、サービス提供者と顧客という関係が、少しだけ逆転してしまうような気もするだろう。

また「手間=コスト」という側面を見てみると、

  • 車買取店や自動車ディーラーに行くまでの時間
  • 車買取店や自動車ディーラーで車査定をしてもらうための時間
  • 価格交渉などをしていく時間
  • 往復でかかった燃料代

など、本当に多くのコストがかかっており、いかに無駄が多いか分かるだろう。

そのため「有限な時間や体力は、出来る限り有効に使いたい」と思っている場合には、店舗での車査定はデメリットとなると覚えておこう。

一方、自宅などへの出張査定に関する特徴やメリット・デメリットに関しては、次に説明していく。

自宅などへの出張査定

実は車買取店や自動車ディーラーとしては、「車買取をして在庫車とすること」を目的としているため、基本的に「お客様のもとへ伺う」という程度の手間は惜しまない。

なぜならそれだけの手間で車買取をすることができるのであれば、車買取店としてはお得と言えるからだ。

そのため基本的には、どの車買取店や自動車ディーラーであっても「間違いなく出張査定に対応している」ということができる。

また逆に出張査定の依頼をした場合に、よほどの理由がなく「無理です」と断られた場合には、正直なところ「あまりいい車買取店ではない」といえる。

というのも車買取店としてはお客様から車買取をすることで成り立つ商売であるにも関わらず、買取の可能性を自ら捨ててしまっているからであり、そのような業者には依頼しなくてもかまわないといえる。

とはいえ実際のところ、出張査定の場合にもメリットとデメリットがあるということも事実だ。

そこで早速、下記に出張査定のメリットとデメリットを紹介していこう。

自宅査定でのメリット

  • 自分が動く必要がなく、手間がかからない
  • 自分のホームグランドで車査定をしてもらうことができる

自宅査定でのデメリット

  • 場所の説明などが面倒くさい
  • 自宅の住所などが知られてしまう
自宅査定メリット1.自分が動く必要がなく、手間がかからない

メリットとしてはこれまでの説明を見ても分かる通り、「自分が動く必要がないため手間もかからない」ということにある。

もちろん店舗に出向かないため、もてなしてもらうことは不可能になるのだが、それでも自分が何も動かずとも、向こうからやってきて車査定をしてくれるというのは「非常に楽」といえるのだ。

そのため「車査定をしてもらうのに、出来る限り疲れたくない」と思っている場合には、非常に重要なメリットともいえるだろう。

また「おもてなしは無い」と述べたが、筆者自身お客様の元へ訪問するときは販促品などを持っていっている。

そして感触が良さそうなお客様に関しては「あっ、そう言えばコレ使ってください」などと言って、販促品のボックスティッシュなどを手渡している。

というのも営業マンとしては「この程度で最後のひと押しになるのであれば、安いもの」と思っている場合が多いのだ。

そのためおもてなしは無いとはいえるが、販促品などは「あなたに売ろうかどうか迷っている」という態度を続けておけば、高い可能性で引き出すことができるだろう。

自宅査定メリット2.自分のホームグランドで車査定をしてもらうことができる

自宅など、自分のホームグランドで車査定をしてもらうということは、予想外に「気楽」といえる。

というのも車買取店などの店舗で車査定をしてもらう場合には、営業マン側は「上司も同僚もいるため心強い」と思っており、本当に強気の営業をすることができる。

しかし営業マンの知らないあなたの自宅であれば、営業マン側としては正直なところ「敵だらけ」というのが本音であり、例えば「旦那さんに何か言われないだろうか…」「奥様が途中で無茶な要求をしてこないだろうか…」と考えている。

そのため出張査定の場合、営業マンとしてはすぐに車査定を完了させたいというのが本音であり、すぐに最高額を提示して開放されたい衝動に陥るのだ。

一方、デメリットについては以下に続けていく。

自宅査定デメリット1.場所の説明などが面倒くさい

出張査定を依頼するとき、許可さえ得られればスーパーやショッピングモールなどの駐車場でも車査定をしてもらうことができる。

そしてもちろん自宅でも車査定をしてもらうことができる。

つまり「場所を選ばない」ということは、これまでの説明によって理解しているだろう。

しかし場所を選ばないということは、あなた自身が担当者に対して正確に「出張査定先の場所」を教えなければならないのだ。

例えば筆者の実家は、最近建てられたものだが、その際に住所が新しく登録された。

つまり「ちょっと前のカーナビでは住所表示がされない場所」となったのだ。

そのため筆者の父親などが出張査定を依頼する場合には、「その近辺でここを曲がって、さらに○本目の交差点を左折して…」と電話で支持する必要がある。

実際に筆者も経験があるのだが、お客様から「こんなに説明して、本当に面倒くさかった!」というクレームを受けたことがある。

そのためある程度の手間はどうしてもかかってしまうということは、理解しておくべきだろう。

自宅査定デメリット2.自宅の住所などが知られてしまう
2つ目のデメリットは「自宅の住所が知られてしまう」ということにある。

もちろん仕方のないことではあるのだが、「買取を検討しようかな…」という程度で、あくまで一度だけ査定額を提示してほしいという場合には、個人情報を知られてしまうということはあまり気持ちのいいものではない。

とはいえ実は自宅の住所が知られるというデメリットに関しては、店舗での車査定の場合にもいえることなのだ。

一体なぜだか分かるだろうか。

「個人情報の記入が必要なアンケートに記入しなければならないから」、そう思っただろう。

しかし答えはノーである。

というのも車買取店としてはアンケートの強要をさせることができない。

それではなぜだろうか。

答えは「車検証に個人情報が記載されている場合が多い」というものである。

車査定をする上では年式や排気量、型式などを確認するために車検証の確認が必須となるのだが、その際の「所有者や使用者の氏名、住所」を控えられる場合がほとんどである。

そのため出張査定に限らず、「車査定を受ける=住所などの個人情報を知られてしまう」ということになると覚えておこう。

以上が店舗での査定と出張査定に関するメリット・デメリットについての解説だったが、「自分にはどっちが合っているのだろうか」と思っただろう。

そこで次に、車査定のプロとして筆者のオススメを述べていこう。

車査定のプロなら「自宅」「店舗」どちらを選ぶのか

これまでのメリットとデメリットを見ていくと、悩んでしまうだろう。

しかし筆者としては「出張による車査定の方がオススメ」と結論づけている。

その理由はシンプルで、

  • あなたが手間をかけず、さらにホームグランドで交渉することができるため「損をする可能性が極めて低くなる」から
  • どのみち車査定を依頼する場合には個人情報が知られてしまうのであれば、出張査定の方が楽に車査定を完了させられるから

である。

そのためあなた自身も良く迷ったかと思うが、筆者としては出張査定の方がオススメである。

また営業マンとしては「指定の場所へ出張して車査定をした」という手間もあるため、できることならばその場で売買契約を結びたいと思っている。

つまりあなたが車買取を本格的に考えている場合には、営業マンは「最大限の価格を提示してでも車買取を実施したい」と思うため、お得な車査定をしてもらうことができるのだ。

とはいえまだ待ってほしい。

というのも次章にて紹介するように、複数の車買取店に車査定の依頼をすることで「最高額の車査定」をしてくれる場合があるからだ。

その詳細については、引き続き説明していこう。

2.出張査定で複数の車買取店を呼ぶと最も効果的


前章の説明をご覧になって店舗での査定と出張査定のメリット・デメリットが良く理解できただろう。

そして「自分には出張査定の方が良さそうだ」ということについても、十分に理解できたはずだ。

とはいえ単純に何処かの車買取店に、出張査定を依頼すればいいというものではない。

というのも前章の最後にも述べたように、複数の車買取店に出張査定の依頼をすることで、最高額による車査定をしてもらえる可能性が高くなるからだ。

その仕組みと理由については、以下に説明していこう。

複数の車買取店に出張査定の依頼をすると効果的な理由

車買取店の主な業務は「買い取った車を中古車として再販すること」である。

しかし全国各地の車買取店では、昨今の中古車人気の影響から「在庫車が激減しており、売る車がないため利益が上げられない」という状況になっている。

つまりどの車買取店も「確実にあなたの車を買い取って、在庫車確保をしておきたい」と思っているのだ。

そのため車買取店は複数社に出張査定を依頼することで、それぞれの担当者が

  • 出張したのだから、この手間の分だけ成果を上げたい
  • 確実に在庫車の確保をして、より利益を上げたい

という心理的状況になり、競合させていくことで徐々に査定額が上昇していき、最終的には相場の上限値付近の価格=最高額で車買取をしてもらうことができるのだ。

とはいえこの理屈は分かるものの、「複数の車買取店にそれぞれ出張査定の依頼をして、その場で競合させるのは面倒くさそう」と思ってしまっただろう。

そこで筆者がオススメするのは「車一括査定」というサービスだ。

このサービスを利用することで、手間を最小限にして、複数の車買取店に出張査定の依頼をすることができる。

サービスの詳細については引き続き紹介していくため、このまま最後までご覧いただきたい。

複数の車買取店に出張査定を依頼するなら「車一括査定」が便利

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

そして名前からもおおよその内容は推測できるだろうが、サービスと提携している何百~何千社もの車買取店の中から、あなたの地域に対応している複数の車買取店に車査定を一括して依頼できるのだ。

またサービスと提携しているほとんどの車買取店は、無料の出張査定サービスに対応しているため、あなたは自宅にいながら一気に複数社を競合させられる。

そのため「一度の申し込みをするだけで、最高額が得られる方法」ということができるのだ。

申し込み方法に関しても非常に簡単で、

  • あなたが乗っている車に関する情報(車種や年式、総走行距離など)
  • あなた自身に関する情報(出張査定先の住所や氏名など)

を入力するだけであるため、1~3分程度の時間があれば申し込みを完了させられる。

以上のことから車一括査定を利用することで、へこみのあるあなたの車は「最短時間で最高額を得ることができる」ということになるのだ。

申し込みは非常に簡単で、誰でもササっとできる。

そのためぜひ一度利用して、満足のいく価格提示を受けてほしい。

とはいえひとつだけ問題もある。

それは「車一括査定のサイトはいくつもあるため、どこがオススメなのか分からない」ということだ。

そこで最後に、当サイトで紹介している車一括査定サイトの中から、オススメなものを紹介しておこう。

車一括査定を徹底比較

車一括査定をオススメしたのはいいが、じつは買取店ほどではないにしても、いくつかのサイトが存在する。

主要な車一括査定6つをまず見てほしい。

下記にそれぞれの車一括査定を比較した一覧表を載せておく。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

それぞれの比較一覧表をご覧になると、例えば

  • カーセンサーの提携業者数は圧倒的に多い
  • 楽天オートは楽天ポイントがもらえる
  • ズバット車買取は申し込み直後に買取相場を知ることができる
  • かんたん車査定ガイドはJADRIで認可された買取業者のみに厳選
  • カービューは車一括査定を最初に始めた運営サイトで歴史が長い
  • ユーカーパックは買取業者からの電話がない、申込み直後に買取相場を知ることができる

という特徴に気付くことができるだろう。

実際にこれらの特徴はすべて各車一括査定の「強み」といえる部分だ。

といえば、これらの特徴をご覧になるだけでは、本当にオススメの車一括査定がどれなのか分からないはずだ。

そこで筆者が車査定のプロとして最もオススメできる車一括査定について、ご紹介していく。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

最もオススメの車一括査定はタイトルの通り「 カーセンサー 」と結論付けている。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからだ。

カーセンサー

とはいえその他の車一括査定がオススメできないわけでもない。

下記に筆者が カーセンサー を1位として、それに続くオススメランキングをカンタンに箇条書きした。

それぞれを分けて、簡単に理由の説明をしていこう。

2位:ユーカーパック

ユーカーパック は他の車一括査定とは少し色が異なる。

ユーカーパックの特徴は、車一括査定のように買取店からの電話ではなく、ユーカーパックからのみしか掛かってこない。

この車買取店から一斉に電話がかかってこない点が評価することができる。

さらには、2,000社以上もの車買取業者と提携してのも評価ポイントだ。

ただし、前述したカーセンサーと比較すると、提携している業者の多くが「大手買取業者ではない」という欠点がある

ユーカーパック

3位:楽天オート

楽天オート の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特徴が大きい。

そして得られるポイントは

  • 申し込みをして5ポイント
  • 申し込み後に制約をしたら1,500ポイント

であり、ハードルがとても低い。

提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りする。

楽天オート

4位:ズバット車買取

ズバット車買取 は車一括査定の中でも10年を超える運営実績があり、東証一部上場企業が運営しているため「信頼感」は抜群といえる。

  • 提携業者数もそれなりに多く、比較的容易に複数社の競合をさせることができる点
  • 申し込み後に買取相場がすぐ分かる点

など、それほど目立つポイントではありませんが「しっかり堅実にお得になることができる」といえる。

ズバット車買取

5位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド の最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携している点だ。

最近は滅多にありませんが、それでも車は金額が大きいぶん、少し品が悪い買取業者が存在することも事実。

つまり「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が少ないのが弱点だが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選しているといえる。

かんたん車査定ガイド

6位:カービュー

残念ながら筆者として最下位が カービュー

実は、カービューは車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社である。

ただし、残念ながらカービューは車好きが集まったコミュニケーションサイト「みんカラ」に力を入れいるため、車一括査定の後発組に負けているという状況だ。

また、サービス内容も他社に比べて、ここが強いというのが正直ない。

以上、筆者がオススメする車一括査定に関しての解説を終了する。

ご覧になると「いくつもある車一括査定にはそれぞれ特徴があり、ポイントを抑えておくことで確実に金銭的にも、精神的にもお得になることができる」ということが分かったかと思う。

そして再度結論を述べますが、筆者としては最もオススメな車一括査定は「 カーセンサー 」であり、確実に最もお得な車買取業者を探すことで「数十万円以上も高く車買取してもらえる」ということができる。

申し込みにかかる時間も2分程度と、本当に短時間で簡単に申し込みを完了させることができる。

そのため、ぜひ一度試してみてほしい。

「こんなにお得になるのか!」とビックリするかもしれない。

3.まとめ

以上、車査定の場所に関する解説を終了するが、ご覧いただくと

  • 意外なことに車査定をしてもらう場所は選ぶことができ、中でも自宅への出張査定が良さそうだ
  • 自分の車を確実に高く車査定してもらうことができそうだ

ということが理解できただろう。

そのためこれから自信を持って車査定の依頼をすることができるのではないだろうか。

また最後に紹介した車一括査定というサービスは、本当に誰もが簡単な申込みをするだけで、手間をかけずに複数の車買取店を競合させることができるサービスである。

そのためぜひ一度利用して、最高額を引き出してほしい。

そうすることで間違いなくあなたの予想を超えた査定額が提示され、満足のいく買取価格とともに、新しい車での楽しいカーライフがスタートするだろう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事