車の買取をするには1にも2にも「査定」を受ける必要がある。

しかしこの査定には、2種類あることをご存じだろうか。

それは

 
  1. 持ち込み査定
  2. 出張査定

である。

あなたも知っているかと思うが、正直な本音としたら「どちらで査定してもらっても構わないから、高く車買取される査定方法で売りたい」と思っているだろう。

そこで今回はディーラーの中古車査定士である筆者が、持ち込みと出張査定の特徴について説明し、その後「どちらがより高く車買取されるのか」を詳しく解説していこう。

最後までご覧いただければ分かるが、「この方法であれば自分でも高く車買取してもらえる!」と思えること間違いない。

【とっておきの裏技】市場に出回らない非公開車両の中古車を提案してもらう!

中古車購入で一番心配なこと・・・それは買った後にすぐ故障してしまい乗れなくなること。
いくら中古の車とはいえば数十万はするので、大きな痛手のはずだ。

実は安心かつ安全でコストパフォーマンスの高い中古車を購入する方法がある。
それは市場には出回らない「非公開車両」に的を絞ること。

でも、一般な人では「非公開車両」を探すのは、ハッキリ言って無理だ。
ただ、非公開車両を提案してもらえるサービスがある。
クルマコネクト 」「 なびくる+ 」という2つのサービス。

2サイトはともに、中古車買取・販売で有名な「ガリバー」が提案してくれるサービス。
ガリバーは新鮮な中古車が毎日500台入荷されているので、非公開車両の毎日のように増えている。
しかも100日間の返品保証サービスが付いているのでもしもの時も安心だ。

クルマコネクト 」はチャットで相談、「 なびくる+ 」は電話で相談ができます。
相談などんな内容でもOK。むちゃな要望も伝えてみることだ。

【相談の内容例】
・新車とほぼ同等のフィットがほしい
・N-BOXで50万以内、新車同等品を提案してほしい
・ディーラー試乗車落ちで10,000km以内の中古車がほしい
・小さな子供がいるファミリー世帯にオススメの中古車がほしい

【チャット】で無料相談できるクルマコネクト →  https://221616.com/connect/

【電話】で無料相談できるなびくる+ →  https://a-navikuru.com/

【とっておきの裏技】愛車の相場をチェック&下取りよりも30万円高く売る

あなたは愛車の本当の価値はご存知ですか?
もし、ディーラーの下取り額でしょ?買取店で出してもらった査定額でしょ?と思ったあなたは大きな間違いです。

ディーラーや買取店は、あなたから買い取った車を横流しして利益を上げているのです。

つまり彼らの利益を最小限に減らすことができれば、あなたは最高額で売れることになります。

ではどうすればいいのか?答えは「買取店同士を競わせる」こと。
ただ、正直、1社1社買取店を回っていたら面倒ですよね。。。

そこでオススメなのが車一括査定というサービスを使うこと。
車一括査定を使えば、一度に買取店に査定してもらい競争させることができるので、MAXに近い買取額が出るのです。

無料で利用、しかも納得いかなければ売らなくてもOKです。
一度、気軽に利用してみることをオススメします。

依頼と同時に愛車の相場が事前にわかる「ユーカ―パック」 →  https://ucarpac.com/

優良業者が厳選、かつ同時に比較できる数が多い「カーセンサー」 →  http://www.carsensor.net/

スポンサーリンク

1.持ち込み査定による車買取の3つの特徴

持ち込み査定による車買取の特徴は、主に下記に挙げた3点だ。

持ち込み査定の3つの特徴
  1. 店舗で査定するため、査定中はゆっくりできる
  2. ついでに新しい車の商談ができる
  3. 相手のホームグランドなので心理的に査定士が有利
    • ただし、その場で高値の決済をもらえることも

それぞれの特徴は以下に分けて説明していこう。

特徴1.店舗で査定するため、査定中はゆっくりできる

持ち込み査定の場合、査定してもらっている間は店内で待つことになる。

この際筆者のディーラーでも他社さんでも同様なのだが、お客様が極力リラックスできるようにドリンクなどを提供して、ゆっくりしてもらう。

つまりお客様であるあなた自身は、ゆっくり店内でくつろぐことができるのだ。

ただし後述するが、訪問査定では実は「あまりリラックスすることができない」という一面もある。

特徴2.ついでに新しい車の商談ができる

ディーラーなどで査定をする場合、その場で新車商談をすることも可能である。

というよりも、営業マンとしては「新車を購入してもらってナンボ」であるため、基本的にはついで商談が始まるケースが圧倒的に多い。

そのため本来はゆっくりしてもらうために提供するドリンクも、お客様の「足止め」的な役割となっていると思っても問題ない。

ちなみにこの時、すぐ査定額に納得してしまい、新車および下取りの契約をしてしまうと「大損」という可能性が極めて高くなるため注意が必要である。

その理由は後述するが、ここでは簡単に「競合しなければ最もお得にならない」と覚えておいてほしい。

特徴3.相手のホームグランドなので心理的に査定士が有利

正直なところ、新車商談も始まるためゆっくりできないのは確かだが、それよりも「相手のホームグランドで商談が進む」ということは、お客様であるあなたは心理的に不利である。

というのも

  • 大きな金額で契約をする
  • ディーラーや買取業者に頻繁に出入りする

ということに慣れている人は極々少数であるため、基本的には誰しもが緊張してしまうのだ。

一方、相手は業務として高額売買契約に慣れきっている、プロ中のプロである。

つまりお客様の立場と、ホームグランドで対応するプロを比較すると、どちらが心理的に有利なのかは明白だろう。

そのため正直なところ、お客様であるあなた自身は意外と窮屈な思いをすることになるケースが多くなる。

ただし、心理的に有利である査定士だとしても、営業成績が重要であるため「確実に買取を実施したい」と思っている。

そのとき、店舗で商談をするということは「すぐに上司から決済をもらいやすい環境にある」ということだ。

そのためその場でじっくりと粘ることで、高値の決済をもらえる可能性があるということも付け加えておこう。

以上が持ち込み査定の特徴だったが、これらをメリット・デメリットに分けると以下のようになる。

持ち込み査定のメリットとデメリット
  • メリット
    • 店舗でもてなしてくれるため、ゆっくりすることが可能
    • ついでに新車商談をすることもできるため、話がスムーズにいく
    • 営業マンはその場で上司から決済をもらえるため、場合によってはその場で高値が付くこともある
  • デメリット
    • 現実はアウェーの雰囲気の中で高額な売買の商談をしていくため、緊張してしまいゆっくりすることができないことの方が多い
    • 営業マンのホームグランドで戦うことになり、さらにプロ中のプロであるため心理的にどうしても不利になってしまう

そしてこれらを踏まえて、次に説明する出張査定による車買取の特徴をご覧いただきたい。

2.出張査定による車買取の4つの特徴

出張査定による車買取の特徴は、下記に挙げた4つだ。

出張査定の4つの特徴
  1. いつでも自宅にて査定をしてもらえる
  2. 手間がかからない
  3. 競合を一気に呼びやすい
  4. お出かけ先でも査定は可能

こちらも先ほどと同様に、それぞれ分けて説明していこう。

特徴1.いつでも自宅にて査定をしてもらえる

店舗に出向いて買取査定をしてもらうとき、実はリラックスできないということは述べた。

しかし一方で、出張査定の場合は自宅にていつでも査定をしてくれる。

つまり家族=味方がいる状況で査定をしてもらえるため、正直なところ「かなりリラックスして強気でいられる」ということができるのだ。

営業マンという職業は、お客様が不安げであったりする場合に「このお客さんなら押し切れる」と思うことがほとんどだ。

しかし逆に強気もしくは何も不安がなさそうなお客様に対しては「なかなか強気に出られないから、金額で納得してもらって契約できればOK」と思っている。

そのため自宅にて出張査定をしてもらえるということは、心理的なアドバンテージが大きいということになるのだ。

ただし中にはタチの悪い営業マンもいるため、「なかなか帰ってもらえない」という場合もある。

しかしその場合には「不退去罪」に抵触する可能性があるため、警察を呼べば万事解決するので安心してほしい。

特徴2.手間がかからない

出張査定を依頼する場合、買取業者の営業マンとしては「絶対に契約を取りたい」と思っている。

その結果、基本的にあなたの予定が空いている日時に合わせてくれるため、実は「時間に融通が利きやすい」ということができるのだ。

つまり気楽に依頼することができ、何時間もあえて予定を空けずとも大丈夫といえる。

特徴3.競合を一気に呼びやすい

出張査定を依頼するということは、正直なところ「その場で一気に競合させやすい」ということである。

というのも持ち込み査定の場合に競合させようと思うと、実に何社も「買取業者巡り」をする必要があり、各社で数十分~数時間の交渉をしなければならない。

しかし出張査定であれば、自宅にて同日同時刻で、複数の買取業者とアポを取ればその場で金額を書き出してもらい、入札制による簡単な競合をさせることが可能なのだ。

また出張査定であったとしても、実は電話にてすぐ上司に確認することが一般的であるため、基本的には持ち込み査定同様に「高額決済はすぐに出る」といえる。

そのため競合のさせやすさ、さらに高額決済の出やすさは大きなメリットがあるといえるだろう。

ちなみにディーラーの査定額は買取専門店の査定額を大きく下回るケースが圧倒的に多いのだが、筆者自身、出張査定時の同時競合では惨敗した経験の方が多い。

特徴4.お出かけ先でも査定は可能

どの業者も確実に契約を勝ち取りたいと思っているため、時間だけではなく「場所」に関しても融通を利かしてくれるケースが多い。

そのため筆者自身、お客様の依頼で、実はスーパーの買い物中の時間を利用して駐車場にて買取査定を実施した経験がある。

つまり時間の有効活用として、お出かけ先での「ついで査定」が可能になるのだ。

意外と知られていないが、大手買取専門業者の営業マンの中にもこのような対応をしてくれる人は多くいる。

実際に、筆者の友人で某B社という大手買取業者の営業マンをしている者がいるが、筆者と同様に

  • 公園の駐車場
  • スーパーの駐車場
  • 実家の駐車場

などへ出張査定に出向いた経験があるといい、受け付けた理由はどれも「契約につながれば自分の成績になるから」というものだった。

そのためあまり知られていないメリットとして、「場所の融通」に関しては覚えておくとお得である。

以上が出張査定の特徴だったが、コチラもメリット・デメリットに分けてまとめておこう。

出張査定のメリットとデメリット
  • メリット
    • お客様であるあなた自身のホームグランドで査定してもらえるため、心理的に有利な状況となり、高額査定につながりやすい
    • 基本的にあなたの予定に合わせて出張査定をしてくれるため、時間の融通が聞くといえる
    • その場で一気に競合させることが可能であるため、持ち込み査定と比較するとすぐに最高額を引き出せる
    • 場所の融通も利くため、時間の有効活用が可能
  • デメリット
    • なかなか帰ってもらえないケースがある(ただし警察を呼べばOKであり、場所を自宅以外にしておけば問題ない)

このように出張査定はデメリットが非常に少なく、さらにデメリットの解決策もシンプルなのだ。

さらに言うとデメリットが簡単に解決できるということは、「高く売れる」「手間がかからない」など、大きなメリットを十分に享受するチャンスということもできる。

次章ではこれまでに説明してきた内容から、持ち込みと出張査定のどちらがオススメなのか説明していくが、言うまでもなく結論は分かるだろう。

3.【結論】車買取は「出張査定」が断然オススメ!

結論、中古車査定士である筆者としては「出張査定」一択である。

これは出張査定のメリットとデメリットをご覧いただければ理解できるだろうが、やはりデメリットを簡単に解決でき、さらに「高く売れる」「手間がかからない=ラク」という部分が大きい。

そのため必ずあなたが指定する住所に対応した買取業者を3~5社探し、各社に対して同日同時刻での出張査定を依頼すると良い。

そして指定場所にて

  • 名刺の裏に初回提示額を記入してもらう
  • 上位2~3社以外には帰ってもらう
  • 詳しい金額は伝えず、再度入札してもらう
  • 最高額を提示した業者に決定

という流れを実践すれば、問題なく最高額が提示されるだろう。

とはいえ、この方法には若干の問題がある。

それは「複数業者を探してアポを取り付けるのが面倒くさい」ということだ。

車に詳しい方であればどこにどの買取業者があるのか分かるだろうが、そうでない場合は「ネットで1から情報収集をする」ということになり、手間がかからないのかかかるのか、よく分からなくなるだろう。

そこでこの問題を解決するのに筆者がオススメするのが「車一括査定というサービス」である。

サービスの詳細は次に説明していくが、このサービスさえ利用すれば

  • ほんの少しの手間
  • 短時間で済む
  • 最高額を引き出せる

という、すべての問題を解決した上で最高の結果が出るため、ぜひ利用することを強くオススメする。

車一括査定とは「複数の買取店」に同時依頼できるサービス

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

そして名前からもおおよその内容は推測できるだろうが、サービスと提携している何百~何千社もの車買取店の中から、あなたの地域に対応している複数の車買取店に車査定を一括して依頼できるのだ。

またサービスと提携しているほとんどの車買取店は、無料の出張査定サービスに対応しているため、あなたは自宅にいながら一気に複数社を競合させられる。

そのため「一度の申し込みをするだけで、最高額が得られる方法」ということができるのだ。

申し込み方法に関しても非常に簡単で、

  • あなたが乗っている車に関する情報(車種や年式、総走行距離など)
  • あなた自身に関する情報(出張査定先の住所や氏名など)

を入力するだけであるため、1~3分程度の時間があれば申し込みを完了させられる。

以上のことから車一括査定を利用することで、へこみのあるあなたの車は「最短時間で最高額を得ることができる」ということになるのだ。

申し込みは非常に簡単で、誰でもササっとできる。

そのためぜひ一度利用して、満足のいく価格提示を受けてほしい。

とはいえひとつだけ問題もある。

それは「車一括査定のサイトはいくつもあるため、どこがオススメなのか分からない」ということだ。

そこで最後に、当サイトで紹介している車一括査定サイトの中から、オススメなものを紹介しておこう。

車一括査定を徹底比較

車一括査定をオススメしたのはいいが、じつは買取店ほどではないにしても、いくつかのサイトが存在する。

主要な車一括査定6つをまず見てほしい。

下記にそれぞれの車一括査定を比較した一覧表を載せておく。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

それぞれの比較一覧表をご覧になると、例えば

  • カーセンサーの提携業者数は圧倒的に多い
  • 楽天オートは楽天ポイントがもらえる
  • ズバット車買取は申し込み直後に買取相場を知ることができる
  • かんたん車査定ガイドはJADRIで認可された買取業者のみに厳選
  • カービューは車一括査定を最初に始めた運営サイトで歴史が長い
  • ユーカーパックは買取業者からの電話がない、申込み直後に買取相場を知ることができる

という特徴に気付くことができるだろう。

実際にこれらの特徴はすべて各車一括査定の「強み」といえる部分だ。

といえば、これらの特徴をご覧になるだけでは、本当にオススメの車一括査定がどれなのか分からないはずだ。

そこで筆者が車査定のプロとして最もオススメできる車一括査定について、ご紹介していく。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

最もオススメの車一括査定はタイトルの通り「 カーセンサー 」と結論付けている。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからだ。

カーセンサー

とはいえその他の車一括査定がオススメできないわけでもない。

下記に筆者が カーセンサー を1位として、それに続くオススメランキングをカンタンに箇条書きした。

それぞれを分けて、簡単に理由の説明をしていこう。

2位:ユーカーパック

ユーカーパック は他の車一括査定とは少し色が異なる。

ユーカーパックの特徴は、車一括査定のように買取店からの電話ではなく、ユーカーパックからのみしか掛かってこない。

この車買取店から一斉に電話がかかってこない点が評価することができる。

さらには、2,000社以上もの車買取業者と提携してのも評価ポイントだ。

ただし、前述したカーセンサーと比較すると、提携している業者の多くが「大手買取業者ではない」という欠点がある

ユーカーパック

3位:楽天オート

楽天オート の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特徴が大きい。

そして得られるポイントは

  • 申し込みをして5ポイント
  • 申し込み後に制約をしたら1,500ポイント

であり、ハードルがとても低い。

提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りする。

4位:ズバット車買取

ズバット車買取 は車一括査定の中でも10年を超える運営実績があり、東証一部上場企業が運営しているため「信頼感」は抜群といえる。

  • 提携業者数もそれなりに多く、比較的容易に複数社の競合をさせることができる点
  • 申し込み後に買取相場がすぐ分かる点

など、それほど目立つポイントではありませんが「しっかり堅実にお得になることができる」といえる。

ズバット車買取

5位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド の最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携している点だ。

最近は滅多にありませんが、それでも車は金額が大きいぶん、少し品が悪い買取業者が存在することも事実。

つまり「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が少ないのが弱点だが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選しているといえる。

かんたん車査定ガイド

6位:カービュー

残念ながら筆者として最下位が カービュー

実は、カービューは車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社である。

ただし、残念ながらカービューは車好きが集まったコミュニケーションサイト「みんカラ」に力を入れいるため、車一括査定の後発組に負けているという状況だ。

また、サービス内容も他社に比べて、ここが強いというのが正直ない。

以上、筆者がオススメする車一括査定に関しての解説を終了する。

ご覧になると「いくつもある車一括査定にはそれぞれ特徴があり、ポイントを抑えておくことで確実に金銭的にも、精神的にもお得になることができる」ということが分かったかと思う。

そして再度結論を述べますが、筆者としては最もオススメな車一括査定は「 カーセンサー 」であり、確実に最もお得な車買取業者を探すことで「数十万円以上も高く車買取してもらえる」ということができる。

申し込みにかかる時間も2分程度と、本当に短時間で簡単に申し込みを完了させることができる。

そのため、ぜひ一度試してみてほしい。

「こんなにお得になるのか!」とビックリするかもしれない。

4.まとめ

以上、車買取と出張査定に関する解説を終了するが、最後に当ページの内容をまとめておこう。

  • 持ち込み査定と出張査定を比較すると、出張査定の方が心理的・金額的・時間的にオススメということができる
  • ただし出張査定でも、「複数業者を探すのは面倒くさい」という問題がある
  • それを解決するのが「車一括査定」というサービスで、利用することで短時間の内に最高額が引き出せる
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事