車査定は「比較が命」ということを聞いたことはないだろうか。

実際のところ、車業界では購入や売却を検討するとき、どのシーンでも「比較」が最も重要であり、最もお得になるための近道ということができる。

とはいえあなたの現状としては

 
  • そもそも比較と言っても何をすればいいのか分からない
  • どこのどんな業者で比較していけばいいのだろうか
  • 車査定を比較することで、本当にお得になるのだろうか
  • あまりお得にならないのであれば、面倒くさいから比較したくない

というのが本音ではないだろうか。

これらすべての本音は、実は「しっかり解決することができる」といえる問題ばかりであるので安心してほしい。

というのも当ページで解説していく筆者は、現役の中古車査定士としてディーラー勤務をしているのだが、どれも意外と簡単な方法で解決することができるからだ。

そのためこれから説明する内容は、ぜひきちんとご覧になることをオススメする。

そして読み終えるころには、迷わず「簡単でラクに複数社を比較して、最高の車査定をしてもらえる」と自信がつくことは間違いないだろう。

【とっておきの裏技】愛車の相場をチェック&下取りよりも30万円高く売る

あなたは愛車の本当の価値はご存知ですか?
もし、ディーラーの下取り額でしょ?買取店で出してもらった査定額でしょ?と思ったあなたは大きな間違いです。

ディーラーや買取店は、あなたから買い取った車を横流しして利益を上げているのです。

つまり彼らの利益を最小限に減らすことができれば、あなたは最高額で売れることになります。

ではどうすればいいのか?答えは「買取店同士を競わせる」こと。
ただ、正直、1社1社買取店を回っていたら面倒ですよね。。。

そこでオススメなのが車一括査定というサービスを使うこと。
車一括査定を使えば、一度に買取店に査定してもらい競争させることができるので、MAXに近い買取額が出るのです。

無料で利用、しかも納得いかなければ売らなくてもOKです。
一度、気軽に利用してみることをオススメします。

依頼と同時に愛車の相場が事前にわかる「ユーカ―パック」 →  https://ucarpac.com/

優良業者が厳選、かつ同時に比較できる数が多い「カーセンサー」 →  http://www.carsensor.net/

スポンサーリンク

1.車査定の大手業者の評判を比較

まず初めに、車査定の大手業者を徹底的に比較していこう。

そして先に「大手業者」の定義づけをしておくが、大手業者とは下記に箇条書きした8社である。

車買取の大手8業者
  1. ガリバー
  2. ラビット
  3. T-UP
  4. アップル
  5. カーセブン
  6. ユーポス
  7. カーチス
  8. ビッグモーター

それぞれ、あなた自身「1回はどこかで見たことがある」という業者ばかりだろう。

それもそのはず、これらの大手買取業者だけで年間数十万台以上も査定および買取を実施しているため、車買取市場の大部分を占めているといっても過言ではないほどなのだ。

そこで各社について、第三者機関が調査した評価点を下記にまとめて紹介していこう。

ちなみに利用した第三者機関は「オリコン顧客満足度ランキング」というサービスだが、公平な目できちんと評価していることで有名なので、結果は信頼しても良い。

買取業者名 オリコン評価点(100点満点)
見積もり・査定 接客力(対応) 総合点・総合ランキング
ガリバー 69.90 71.64 70.53 10
ラビット 73.34 74.7 73.60 4
T-UP 72.25 73.88 72.65 6
アップル 74.20 76.09 74.90 1
カーセブン 73.82 75.37 74.22 3
ユーポス 71.86 73.72 72.53 7
カーチス 72.78 74.51 73.18 5
ビッグモーター 71.40 72.76 71.86 8
※出典元:オリコン顧客満足度ランキングの「車買取会社のランキング・比較」より

この結果をご覧になると「若干ガリバーの評価が低い」と思えるかもしれないが、その他は基本的に「大きく点数が離れることはない」といえる。

そして同時に100点満点中、ほとんどが70点強であることが分かる。

つまりまとめると、大手買取業者は

 
  • 車査定や顧客対応の能力に差はあまりない
  • 安定して高いレベルのサービスを受けることができる

ということができるのだ。

ただし覚えておくべきなのは、「車種によっては比較表通りの結果にはならない」ということが多く、実際に車査定をしてもらうまではどうなるかは分からないのだ。

とはいえ平均的に高いレベルで車査定をしてくれるのは魅力的だろう。

そのため最初から中小買取業者には目もくれず、大手に絞った方が良いと判断できそうだ。

しかしその判断は、必ずしも正解ではない。

そこで次章では、中小買取業者と大手買取業者の「査定額」について解説していこう。

2.大手買取業者なら間違いなく高く車査定されるのか

大手買取業者は自社のマニュアルやデータに沿って買取を実施していくため、安すぎる査定額が提示されることはほとんどない。

しかし中小買取業者と比較すると、必ずしも査定額が高くなるわけではなく、むしろ中小買取業者の方が「圧倒的に高い査定額」を提示するケースも少なくないのだ。

なぜなら中小買取業者は、その名の通り「大きくない業者」であるため、どれだけでもお金を稼いで資金を作っていかなければならない。

そのためドンドン中古車販売をしていかなければならないのだが、そのためには車査定を何台も実施し、できる限り多く買取をして在庫車確保をしなければならないのだ。

つまり車買取による在庫車確保が、生活に大きく関わるケースが非常に多いといえる。

その結果、高く買い取って数万円でも利益が出るのであれば、大手買取業者よりも圧倒的に高く車査定をしてくれるケースが多くなるのだ。

次章では実例として、Twitter上に挙げられた結果を紹介していこう。

3.【大手VS中小】車査定の結果をTwitterで調査

大手でも中小でも、車買取業者別に車査定の結果にはバラつきがあると述べてきた。

実はTwitter上でも、各社の査定結果について大手が勝っているケースもあれば、中小が勝っているケースもあるのが現状である。

本章では実際にTwitter上に挙げられている結果を、それぞれが勝ったパターン別に紹介していこう。

大手買取業者の査定額が勝っているパターン

ご覧いただいた通り、数万~数十万円単位で、大手買取業者の方が高く車査定を出しているケースもあるのが分かるだろう。

一方で、次に比較するように大手以外=中小買取業者の方が高く車査定をしているケースもある。

中小買取業者の査定額が勝っているパターン

このように、必ずしも大手買取業者が最高額で査定してくれるというわけではない。

そのためここまでの流れをまとめると

 
  • 大手買取業者を比較すると、どこも「高いレベルで査定額などは安定している」といえる
  • ただし大手だけが高額査定をできるわけではなく、中小買取業者も必死であるため意外と高くなるケースはある
  • 実際にTwitterの評判を見ても、車査定の比較結果は大手が勝つ場合もあれば、中小が勝つ場合もある

ということができる。

つまり正直なところ、車査定の結果は「どちらともいえないため比較するまでは分からない」といえるのだ。

そこで筆者としては、次章にて述べるように「中小・大手それぞれを複数業者で比較する」という方法がベストな選択肢だと結論付けている。

4.【結論】車査定は大手含めて複数社を比較するのが大正解

これまでの説明から、中小と大手買取業者それぞれで比較していくと最高額が出やすいということは、十分に予想できるだろう。

それは本当のことで、各業者によって「需要の高い車は違う」という現状があり、その結果として「ごちゃまぜの競合」が必要になるのだ。

そのため筆者としては大手2~3社、中小2~3社、計5社前後の買取業者で競合させることが、確実に最高額を引き出す方法だと結論付けているのだが…正直なところ「面倒くさい」と思っただろう。

それもそのはず、自力で複数社を競合させようとすると

 
  • 5社以上の買取業者を探す
  • 複数の店舗を回る(もしくは複数件のアポを取る)
  • 各社それぞれで数十分~2時間程度の交渉をする

という、莫大な労力がかかるのだ。

しかし安心してほしい。

というのもこれらの問題を一気に解決するサービスとして、「車一括査定」というものがあるからだ。

サービスの詳細は下記にしていくが、短時間の申し込みで一気に複数社へアポを取り、さらに一気に競合させることが可能になるため、確実に利用したほうが良いといえるだろう。

車一括査定とは「複数の買取店」に同時依頼できるサービス

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

そして名前からもおおよその内容は推測できるだろうが、サービスと提携している何百~何千社もの車買取店の中から、あなたの地域に対応している複数の車買取店に車査定を一括して依頼できるのだ。

またサービスと提携しているほとんどの車買取店は、無料の出張査定サービスに対応しているため、あなたは自宅にいながら一気に複数社を競合させられる。

そのため「一度の申し込みをするだけで、最高額が得られる方法」ということができるのだ。

申し込み方法に関しても非常に簡単で、

  • あなたが乗っている車に関する情報(車種や年式、総走行距離など)
  • あなた自身に関する情報(出張査定先の住所や氏名など)

を入力するだけであるため、1~3分程度の時間があれば申し込みを完了させられる。

以上のことから車一括査定を利用することで、へこみのあるあなたの車は「最短時間で最高額を得ることができる」ということになるのだ。

申し込みは非常に簡単で、誰でもササっとできる。

そのためぜひ一度利用して、満足のいく価格提示を受けてほしい。

とはいえひとつだけ問題もある。

それは「車一括査定のサイトはいくつもあるため、どこがオススメなのか分からない」ということだ。

そこで最後に、当サイトで紹介している車一括査定サイトの中から、オススメなものを紹介しておこう。

車一括査定を徹底比較

車一括査定をオススメしたのはいいが、じつは買取店ほどではないにしても、いくつかのサイトが存在する。

主要な車一括査定6つをまず見てほしい。

下記にそれぞれの車一括査定を比較した一覧表を載せておく。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

それぞれの比較一覧表をご覧になると、例えば

  • カーセンサーの提携業者数は圧倒的に多い
  • 楽天オートは楽天ポイントがもらえる
  • ズバット車買取は申し込み直後に買取相場を知ることができる
  • かんたん車査定ガイドはJADRIで認可された買取業者のみに厳選
  • カービューは車一括査定を最初に始めた運営サイトで歴史が長い
  • ユーカーパックは買取業者からの電話がない、申込み直後に買取相場を知ることができる

という特徴に気付くことができるだろう。

実際にこれらの特徴はすべて各車一括査定の「強み」といえる部分だ。

といえば、これらの特徴をご覧になるだけでは、本当にオススメの車一括査定がどれなのか分からないはずだ。

そこで筆者が車査定のプロとして最もオススメできる車一括査定について、ご紹介していく。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

最もオススメの車一括査定はタイトルの通り「 カーセンサー 」と結論付けている。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからだ。

カーセンサー

とはいえその他の車一括査定がオススメできないわけでもない。

下記に筆者が カーセンサー を1位として、それに続くオススメランキングをカンタンに箇条書きした。

それぞれを分けて、簡単に理由の説明をしていこう。

2位:ユーカーパック

ユーカーパック は他の車一括査定とは少し色が異なる。

ユーカーパックの特徴は、車一括査定のように買取店からの電話ではなく、ユーカーパックからのみしか掛かってこない。

この車買取店から一斉に電話がかかってこない点が評価することができる。

さらには、2,000社以上もの車買取業者と提携してのも評価ポイントだ。

ただし、前述したカーセンサーと比較すると、提携している業者の多くが「大手買取業者ではない」という欠点がある

ユーカーパック

3位:楽天オート

楽天オート の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特徴が大きい。

そして得られるポイントは

  • 申し込みをして5ポイント
  • 申し込み後に制約をしたら1,500ポイント

であり、ハードルがとても低い。

提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りする。

4位:ズバット車買取

ズバット車買取 は車一括査定の中でも10年を超える運営実績があり、東証一部上場企業が運営しているため「信頼感」は抜群といえる。

  • 提携業者数もそれなりに多く、比較的容易に複数社の競合をさせることができる点
  • 申し込み後に買取相場がすぐ分かる点

など、それほど目立つポイントではありませんが「しっかり堅実にお得になることができる」といえる。

ズバット車買取

5位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド の最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携している点だ。

最近は滅多にありませんが、それでも車は金額が大きいぶん、少し品が悪い買取業者が存在することも事実。

つまり「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が少ないのが弱点だが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選しているといえる。

かんたん車査定ガイド

6位:カービュー

残念ながら筆者として最下位が カービュー

実は、カービューは車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社である。

ただし、残念ながらカービューは車好きが集まったコミュニケーションサイト「みんカラ」に力を入れいるため、車一括査定の後発組に負けているという状況だ。

また、サービス内容も他社に比べて、ここが強いというのが正直ない。

以上、筆者がオススメする車一括査定に関しての解説を終了する。

ご覧になると「いくつもある車一括査定にはそれぞれ特徴があり、ポイントを抑えておくことで確実に金銭的にも、精神的にもお得になることができる」ということが分かったかと思う。

そして再度結論を述べますが、筆者としては最もオススメな車一括査定は「 カーセンサー 」であり、確実に最もお得な車買取業者を探すことで「数十万円以上も高く車買取してもらえる」ということができる。

申し込みにかかる時間も2分程度と、本当に短時間で簡単に申し込みを完了させることができる。

そのため、ぜひ一度試してみてほしい。

「こんなにお得になるのか!」とビックリするかもしれない。

5.まとめ

以上、車査定の比較について解説してきたが、最後に当ページの内容をまとめておこう。

  • 大手の車買取業者による車査定を比較すると、実は「それほど大きな差がなく、安定して高い評価」ということができる
  • ただし大手買取業者だけではなく、中小買取業者の査定結果を比較してみると「大手よりも高い」というケースも少なくない
  • 実際にSNS上の投稿を見ても、大手も中小も、どちらも勝つケースがある
  • そのため筆者としては、車査定は大手+中小を合わせて、5社以上に依頼することがオススメ
  • 依頼や競合が面倒くさい場合には「車一括査定」を利用するのがベスト
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事