あなたは「 車査定・買取の窓口 」というサービスをご存じだろうか。

このサービスはここ最近話題になっている「車買取を依頼する場合の新しい売却方法」といえるサービスで、非常に魅力的なシステムを採用している。

そのため利用者は増えており、なんと2018年11月現在ホームページ上では「78%の人が満足」とまで紹介しているのだ。

つまりほとんどの人が満足している車買取のサービスであり、あなた自身も気になっているのではないだろうか。

しかし実際のところ、その言葉を鵜呑みにしてしまうと「大損をしてしまう可能性がある」ということができる。

特に車買取を依頼する場合には、「できる限り高く売る」ということが重要となってくるため、損した場合の影響が大きくなってしまうのだ。

そこで今回は自動車ディーラーの営業マンをしている筆者が、車査定・買取の窓口というサービスについて調査して、徹底的に解説していこう。

当ページをきちんと読み進めておけば、損することなく「最もお得な条件」で車買取をしてもらうことができるだろう。

車査定・買取の窓口の公式サイト
スポンサーリンク

1.車査定・買取の窓口の2つの特徴・注意点

車査定・買取の窓口

車査定・買取の窓口

まず車査定・買取の窓口には大きく「2つの特徴」があるということを述べておく。

その特徴とは、下記の2点だ。

車査定・買取の窓口の2つの特徴
  1. 買取業者を「車査定・買取の窓口」が紹介してくれる
  2. 電話が1社からのみである

それぞれの特徴は、車査定・買取の窓口を語る上では欠かすことができないため、以下に詳細を説明していこう。

特徴1.「車査定・買取」が買取業者を紹介してくれる

まず車査定・買取の窓口のサービスの概要について説明しておくが、下図のようになっている。

車査定・買取の窓口と他サービスの違い

車査定・買取の窓口と他サービスの違い

つまり車査定・買取の窓口では「あなたにマッチした買取店を、自動で紹介してもらうことができる」ということができるのだ。

そのため、あなたが大きな手間をかける必要はなく、あなたの車種や条件に合致した「近所の車買取店だけ」を紹介してもらうことができる。

正直なところ、車買取店は「プロでも探すのが面倒くさい」ということができるため、何も考えずとも高価買取をしてくれる業者を紹介してもらえるのは、助かるのは間違いない。

さらにマッチング結果の紹介は「車査定・買取の窓口から」であるため、サービスを利用した場合の電話は「車査定・買取の窓口が紹介してくれた買取業者1社のみ」ということができるのだ。

つまりサービスの提供者からの電話だけになるため、「何社も対応する」というわずらわしさから解放されるということができる。

しかし、デメリットもある。

それは「実は最高額では売れていない可能性がある」ということだ。

というのも収益モデルとしては

  • あなたが申し込みをする
  • 車査定・買取の窓口が買取店を紹介(逆をいうと「買取店に顧客を紹介」)
  • 紹介料として、買取店から車査定・買取の窓口にインセンティブが支払われる

という仕組みになっており、「インセンティブの高い業者ばかりを紹介する可能性がある」ということができるからだ。

実際に企業やサービスはお金が絡むと、さもお得だという顔をして顧客を上手く誘導するため、可能性としては「大いにあり得る」ということができるだろう。

そのため紹介される「ラクさ」はあるものの、同時に「本当は高く売れていない」という可能性があるということを覚えておいてほしい。

特徴2.電話は1社のみだけど、高価買取に繋がりにくい可能性あり

特徴1の通り、電話は車査定・買取の窓口からだけなので、手間やストレスが比較的少なく済むというメリットがある。

そして車査定・買取の窓口では、「1社のみ」ということをサービス上で強調している。

車査定・買取の窓口の電話1社のみ

車査定・買取の窓口の電話1社のみ

出典元:「 車査定・買取の窓口 」のTOPページより

この言葉は頻繁に出てくるのだが、「なぜこれほどまでに強調しているのか」と気になるだろう。

実は車査定・買取の窓口の似たようなサービスとして「車一括査定」というものがある。

車一括査定では「あなた自身の地域に対応する買取店を複数社一気に競合させ、最もお得になるサービス」ということができるのだが、実は「該当業者から山のように電話がかかってくる」というデメリットがあるのだ。

下記にSNS上で述べられている一括査定の電話に関するクレームを紹介しておくのでご覧いただきたい。

https://twitter.com/reina0547/status/1001668242241413120

このように山のようにかかってくる電話に対して、多くの人が不快感を示しているのだ。

そのため車査定・買取の窓口では、電話が1社からのみということを強調し、顧客獲得を目指しているといえる。

車査定・買取の窓口の公式サイト

ただし何度も言うが、車査定・買取の窓口ではそもそも「本当にお得になるか分からない1社」を紹介されかねないため、確実にお得になるためには複数社の競合が必要になる。

つまり最高額を引き出すためには、かかってくる電話を我慢するほかないのだ。

ちなみに

  • どうしても電話は嫌だ
  • しかし競合させてできる限り高く売りたい

という人は、「 ユーカーパック 」というサービスがオススメである。

このサービスを簡単に説明すると

ユーカ―パックの3つの特徴
  1. 車査定・買取の窓口と同じく1社から(サービス運営側)の電話のみ
  2. 提携している査定工場などで、査定をしてもらう
  3. 査定結果をデータ化し、システム上で複数業者が「入札」をしていく

というサービスであり、「オークション形式」に近い形を採用している。

そのため、ユーカ―パックは時間はかかるものの、確実に競合させたうえで「電話も1社のみ」ということができるのだ。

ただし直接あなた自身が交渉できないため、やはり車一括査定の方が高く売れることは間違いない。

以上のことからも分かるだろうが、

  • とにかく迅速に買取店を探し、1社のみからの電話しか受け付けたくない→ 車査定・買取の窓口
  • 電話は我慢するから、少しでも高く車買取をしてもらいたい→ カーセンサー などの車一括査定
  • 時間はかかっても構わないし、最高額よりも少しぐらい安くても構わない→ ユーカーパック

ということになる。

また上記の点を踏まえて、それぞれのサービスの特徴を一覧表にまとめたので、こちらもご覧いただきたい。

比較項目 自力で買取業者を見つける 車査定・買取の窓口 車一括査定 ユーカーパック
手間 ・業者探し~競合まで自力
・非常に手間がかかる
・ほとんどサービス任せ
・手間はかからない
・業者選びはサービス任せ
・その後競合などで手間がかかる
・査定依頼後はサービス任せ
・意外と手間はかからない
入金までのスピード ・交渉&契約完了後2~3日程度 ・契約完了後2~3日程度 ・交渉&契約完了後2~3日程度 ・売却承認&車両引き取り&書類提出完了後
・売却完了までに長くて1か月程度かかる
買い取り額 ・そこそこ高い(競合の数による) ・安い可能性が高い ・確実に最高額となる ・比較的高いが、一括査定ほどではない
オススメ度 ☆☆ ☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆
車の買取において重要視すべきなのは、やはり「金額」であるため、やはり筆者としては「車一括査定」を最もオススメしたい。

実際に利用すると分かるのだが、選択した買取店すべてにアポさえとってしまえば、基本的に電話は鳴りやむため「一時の辛抱で済む」といえるのだ。

とはいえ車査定・買取の窓口に関しても、まだ興味があるのは事実だろう。

そこで次章では、車査定・買取の窓口の利用方法に関して説明していこう。

2.車査定・買取の窓口の申し込みの流れ

車査定・買取の窓口の申し込みは、公式ページでは下図のように紹介されている。

車査定・買取の窓口の流れ

車査定・買取の窓口の流れ

出典元:「 車査定・買取の窓口 」のTOPページより

全体的にはこの図の通り、

  • 車両情報や提案を受けるための個人情報を入力して申し込み
  • サービスのコールセンターから、合致した買取店の紹介
  • 査定額の決定結果を連絡してくれる

ということになる。

実際に筆者も試しに申し込みをしてみたので、下記をご覧いただきたい。

  1. 申し込みフォームの入力
  2. 申し込み完了
  3. メールによる申し込み後の通知

このように、非常に簡単な手続きの元、筆者の車を「高く買い取ってくれるらしい業者」を見つけることができた。

また申し込み時点では査定額は分からず、実際に店舗へ出向いてからの査定ということになるため、「メールやサービスとの電話だけで査定額が知りたい」という場合には、マッチしないと思っても間違いないだろう。

ただし注意点もある。

それは「入力事項の確認画面」が無いため、「次へ」というボタンを押してしまうとそのまま申し込みになってしまうということだ。

そのため十分に内容をチェックしたうえで、「次へ」を押さなければならない。

車査定・買取の窓口の注意点

車査定・買取の窓口の注意点

出典元:「 車査定・買取の窓口 」のTOPページより

とはいえ先ほども述べたように、そもそも「買取店へ出向かなければ金額が分からない」というのが現状であるため、多少の入力ミスは「関係ない」と思っても良いだろう。

またメールでの申し込み後通知の中で、「1,000円分のクオカードをプレゼント」と記載されており、気になるのではないだろうか。

実はこの言葉、車査定・買取の窓口サイト上でも同様に述べられている。

車査定・買取の窓口のQUOカード

車査定・買取の窓口のQUOカード

出典元:「 車査定・買取の窓口 」のTOPページより

このように見せられると「少しでもお得になるのであれば良いのかな…?」と思ってしまうのが普通なのだが、このような「プレゼントキャンペーン」は、車一括査定でも同様に実施されていることが多いのだ。

下記が2018年11月現在のキャンペーン状況だ。

サービス名 楽天オート かんたん車査定ガイド ズバット車買取 ユーカーパック
キャンペーンの有無
キャンペーン内容 楽天ポイントプレゼント 現金またはAmazonギフト券プレゼント 現金10万円または1万円プレゼント 現金最大5万円プレゼント
条件 一括査定の利用で5ポイント
成約で1,500ポイント
利用者の中から抽選で1名に最大10万円
外れた人の中から5名にAmazonギフト券1万円
※いずれも利用後のアンケート回答が必須
利用者の中から抽選で1名に現金10万円
外れた人の中から10名に現金1万円
※いずれも利用後のアンケート回答が必須
会員登録後利用者を紹介
その利用者がユーカーパックで車を売買
したら成約金額に応じて最大5万円
期限 無し 2018年3月31日 2018年3月31日 無し

そしてそもそも車一括査定による買取価格は、1,000円分のクオカードでは影響を受けないほど高く売れることが多く、プレゼント自体は「あくまでおまけ」ということができる。

そのため筆者としては、「高く売れてプレゼントももらえる車一括査定の方がオススメ」という結論になってしまうのだ。

以上のことからも分かるように、アポを取り切るまでの電話だけ我慢して、ぜひ一度車一括査定を利用することをオススメする。

正直なところ、専門家である筆者から見ても「最も楽で確実に、最高額で車を売る方法」であるため、これ以上のサービスはないと断言しよう。

また、車一括査定のプレゼントキャンペーンについては、下記のリンクにまとめてあるため、ぜひご覧いただきたい。

3.まとめ

以上、車査定・買取の窓口に関する解説を終了するが、最後に当ページの内容をまとめておこう。

  • 車査定・買取の窓口 」は「あなたの代わりにオススメの買取店1社」を見つけてくれるサービス
  • ラクではあるものの、本当に最も高く買い取ってくれる業者を紹介されているのかは分からない
  • 車査定・買取の窓口よりも「車一括査定( カーセンサー )」や「 ユーカーパック 」というサービスの方が高く売れる可能性は極めて高いといえる
  • 車査定・買取の窓口の手続き自体は非常に簡単で、すぐに完了する
  • 車査定・買取の窓口はプレゼントキャンペーンなどを実施しているため目を引くが、実際には車一括査定も実施しているため「高く売れる一括査定の方がオススメ」ということができる
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事