ジーアフター

車に乗っているあなたにとって、車とはどのような存在だろうか。

日常の足?それとも趣味?

人それぞれではあるものの、基本的にどちらか一方には当てはまっているだろう。

しかしそんな車は、工業製品であるためいつかは必ず手放さなければならない。

  • 新モデルが販売された
  • 今乗っている車が古くなった
  • そもそも車に乗る機会が少ない

など、本当に様々な理由で手放すだろう。

そのためあなた自身も、上記した何かしらの理由によって車の手放し=車買取を検討しているのではないだろうか。

そして千葉県を中心に車買取や中古車販売をしている「ジーアフター」という業者で、車買取を検討しようと思っているだろう。

しかし実際のところジーアフターという車買取店について、あまりよく知らないため「車買取をしてもらう前に特徴を知っておきたい」という想いがあるはずだ。

そこで今回は自動車ディーラーの中古車査定士として、実際に何台もの車買取をしてきた筆者が、車買取のプロとして「ジーアフターという車買取店はどのような業者なのか」そして「ジーアフターを含め、確実に最高額で車買取をしてもらう方法」ついても詳しく解説していこう。

内容は非常に簡単で分かりやすく、そして誰もが理解できるようにまとめていくため、安心して最後まで読み進めてほしい。

読み終わる頃には、

  • ジーアフターはこのような車買取店だったのか
  • このような方法であれば、間違いなく最高額で車買取をしてもらえそうだ

という自信がつき、間違いなく最高額での車買取を実践することができるだろう。

ジーアフター公式サイト
スポンサーリンク

1.車買取のジーアフターの4つの特徴

ジーアフター

ジーアフター

そもそもあなたはジーアフターという業者をどこで知っただろうか。

おそらく近辺の街中を走っている中で知ったのではないだろうか。

それもそのはず、実はジーアフターという業者は千葉県を中心に、関東地方で展開されている車買取店だからだ。

そのため関東地方に住んでいるあなたにとっては、非常に身近な車買取店だろう。

とはいえジーアフターに車買取を依頼する前に、特徴を知っておきたいのは当然である。

なぜならいくら身近な車買取店であっても、高く車買取をしてもらい、ストレスなく車買取を完了させることができるかどうかが重要なポイントだからだ。

そのためあなた自身が見極めなければならないという意味でも、知っておくことで大きなメリットが得られるのだ。

そこで実際に車買取のプロである筆者が調査したジーアフターに関する特徴を、4つ下記に箇条書きしておこう。

ジーアフターの4つの特徴
  1. 千葉県での車買取は非常に強い
  2. 関東7店舗であるため中小車買取店の中では信頼度がある
  3. 高額査定に繋がるポイントが明記されている
  4. 車のカテゴリ別に中古車販売店があるため、高価買取に期待できる

それぞれの特徴については、以下に分けて解説していこう。

特徴1.千葉県での車買取は非常に強い

最初は2007年に東京で設立されたジーアフターだが、実は翌年に千葉県へ本社ショールームをオープンしている。

そしてその後は店舗を拡大しているが、実は全7店舗あるうちの内訳としては

  • 千葉県…4店舗
  • 東京都…2店舗
  • 埼玉県…1店舗

というように、半数以上である4店舗が千葉県に集中する結果となっている。

そのため千葉県では非常に強力な車買取店であり、千葉県内での知名度は高いことがうかがえるのだ。

そして同時に、千葉県内で4店舗を展開するということは「顧客からの評判が良いことによる売上・利益増」と考えるのが自然であるため、基本的に千葉県での車買取は非常に高い傾向にあるだろう。

もちろん筆者としては取引のあった業者ではないため一概にいうことはできないのが本音だが、店舗数を見る限りでは簡単に予測することができる。

特徴2.関東7店舗であるため中小車買取店の中では信頼度がある

関東地方で7店舗を持っているということは、車買取店の中では「中堅」と言っても過言ではない。

というのも車買取店の大多数は「個人」で運営されている場合が多く、結果的に他店舗展開をするのが難しい状況なのだ。

あなた自身、想像することが難しくないと思うが、車買取店や中古車販売店を1店舗開業するだけでも莫大な資金が必要になる。

その資金を7店舗分展開できるほど保有していた、もしくは7店舗展開できるだけの売上を上げることができたジーアフターは、ひとえに企業としての評判が高いからだと簡単に予想できる。

そのため基本的には、間違いなく優良な車買取店だということができるのだ。

またジーアフターは中小車買取店の中では珍しく「新卒採用」も実施している。

つまり「若い目を積極的に採用していき、地域と主に永続的な発展をしていきたい」という想いが表れており、やはり企業的にも、地域的にも優良な車買取店であるということには間違いないといえるのだ。

特徴3.高額査定に繋がるポイントが明記されている

ジーアフターでは、車買取の際に高額査定となるポイントを明記している。

このようなポイントを紹介することは中小車買取店では「自社の利益を著しく減少させる可能性がある」という理由から非常に珍しいということができる。

もちろん全国で100店舗以上を展開している大手車買取店では特に珍しくもないことなのだが、自社の利益が減少するリスクを顧みず、ユーザーへ向けて情報提供しているのは高評価だろう。

また紹介されている内容を一部ピックアップしたのでご覧いただきたい。

キズ凹みは修理代以上に評価されることは、まずありません。 つまり査定額がアップしても手取りにしたらダウンしてしまいます。 現状でついているキズや凹みが、すべてマイナス要素になるとは限りません。 本当に綺麗に直すためには修理代もかかりますし、少しだからとタッチペンなどでの補修もかえってキズを目立たせることもあります。 査定では、その車種の経過年数や人気度などトータルな要素で中古車市場における価値を判断しますのでそのまま査定を受けて頂くことをおすすめします。

※出典:ジーアフターのホームページ「今すぐ売却をしたい方」より

このように、車査定に関してプロとしての意見を明言しているのだ。

筆者のへこみに対しての見解を下記記事で語っているので、気になる方はご覧頂きたい。

もちろん高額査定を狙うには他にも様々な方法があるのだが、ジーアフターでは上記したように、「車買取の初心者でも簡単に実施できる方法」を紹介しているため、やはり信頼できる業者ということができるだろう。

特徴4.車のカテゴリ別に中古車販売店があるため、高価買取に期待できる

ジーアフターは車買取だけを専門にしているわけではない。

というのも「輸入車専門店」「軽自動車専門店」「ファミリーカー専門店」をはじめ、大型店舗や買取直販店などを構えて、「中古車の販売」を売上の柱としているからだ。

そのため車買取した後に直接エンドユーザー(顧客)に販売することができるといえる。

そしてこの状態のおかげで「間違いなく高く車買取してもらえる」ということができるのだ。

一体どういうことなのか、説明しておこう。

例えば「いつ売れるか分からない車」と「売れる可能性が限りなく高い車」であれば、どちらの方が高く車買取できるのか、分かるだろうか。

そう、「売れる可能性が限りなく高い車」である。

その仕組みは当然のことで、確実に売れる車ほど早くさばくことができるため、結果的に少しぐらい高く車買取をした場合でも間違いなく利益を見込むことができるのだ。

そしてジーアフターではどのような車での車買取をして、最も販売に適している中古車販売店の在庫車とすることができる。

つまり「買い取った車を売り切る可能性が極めて高くなるため、高く車買取をすることができる」ということになる。

そのためジーアフターで車買取を依頼するということは、高く車買取をしてもらえるということになると覚えておこう。

ジーアフター公式サイト

以上がジーアフターという車買取店に関する特徴だったが、ご覧いただくと

  • 非常に良さそうな車買取店だ
  • ジーアフターであれば高く車買取してもらえそうだ

と思っただろう。

筆者自身も、ジーアフターについて調査していく中であなたと同様の考えを持った。

しかし一方でこう考えなかっただろうか。

本当にジーアフターって優良な車買取店なの?

たしかにこれまでの解説の中でジーアフターは非常に良い評価ばかりをしてきたため、本当に良い車買取店なのか気になるだろう。

そこで次章では、ジーアフターに関して、インターネット上で述べられている評判や口コミをいくつかピックアップして紹介していこう。

2.車買取ジーアフターの評判・口コミを見てみよう

これまでの解説をご覧になって、ジーアフターでの車買取は安心できそうだと感じたことだろう。

しかし「本当にその通りなのか」と気になったのではないだろうか。

そこで本章では、ジーアフターの車買取に関する評判や口コミを、次に紹介していこう。

ジーアフター利用者の評判・口コミ

早速下記に、いくつかピックアップして紹介していくのでご覧いただきたい。

ご覧いただくと、これまでの内容とは打って変わって「悪い評判ばかり」ということが分かるだろう。

そして実際に利用した人の声なので、これらの内容は決して間違っていないともいえる。

しかし一方で、このような声があるということも事実だ。

これらの口コミを踏まえて、次に車査定のプロである筆者の見解を述べていこう。

ジーアフターの口コミ・評判からの筆者見解

筆者としては、正直なところ「想定内の口コミだ」といえる。

というのもそもそも7店舗程度の車買取店では、正直なところ「ネット上で評価される」ということが少ないからだ。

そしてネット上の口コミに関しては、正直なところ「良かったことよりも悪かったことの方が書かれる傾向にある」といえ、人間の記憶に似たところがある。

そのため店舗数の少ない車買取店では、悪い口コミばかりが目立ってしまう傾向にあるのだ。

一方、最後に紹介した口コミに関しては言葉数は少ないものの、満足している様子がうかがえる。

つまりジーアフターという車買取店に関しては、一般的な車買取店と同じく「良い部分もあるが悪い部分もある」ということができるのだ。

しかしこれだけの口コミをご覧になると、ジーアフターでの車買取を依頼すべきかどうか迷ってしまうだろう。

そこで筆者としては、ジーアフターを含めた複数の車買取店で買取価格を比較し、最高額を提示した車買取店に依頼するということが「最適な方法」だと結論付けている。

とはいえ様々な車買取店をまわって各社の査定額を比較するということは、正直なところ「面倒くさい」というのが本音だろう。

そこでオススメなのが「車一括査定」というサービスである。

このサービスを利用すると、非常にお手軽かつ短時間で複数の車買取店に車査定の依頼をすることができるのだ。

詳細は次章にて説明していくため、そのままご覧いただきたい。

3.ジーアフターに限らず最高額で車買取してもらうには「車一括査定」の利用がオススメ

前章の評判・口コミをご覧になると「ジーアフターでの車買取が良いのか悪いのか、よく分からなくなってきた」と思っただろう。

それは仕方の無いことだ。

そのため筆者は前章の最後に「買取価格で比較すべき」と結論を出し、車一括査定をオススメしたのである。

そこで本章では、早速以下に車一括査定というサービスの概要について、述べていこう。

車一括査定とはどんなサービスなのか

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

そしてサービスと提携しているほとんどの車買取店は、無料の出張査定サービスに対応しているため、あなたは自宅にいるだけで複数の車買取店の査定額を比較することができるのだ。

また申し込みは非常に簡単で、

  • あなたが乗っている車に関する情報(車種や年式、総走行距離など)
  • あなた自身に関する情報(出張査定先の住所や氏名など)

を入力するだけですから、実に1~3分程度の時間で申し込みを完了させることが可能になる。

以上のことから車一括査定は「最短時間で最高額を引き出すことのできるサービス」ということができ、ジーアフターでの車買取に迷っているあなたにとって最もオススメの車買取店ということができるのだ。

とはいえ、車一括査定にはいくつもの種類があるということをご存知だろうか。

つまり「どの車一括査定サイトを利用すれば、ジーアフターにも依頼することができるのか分からない」のだ。

そこで次に、当サイトで車買取のプロがオススメしている車一括査定サイトについて、ジーアフターとの提携がひと目でわかる表を紹介してあるので、ご覧いただきたい。

ジーアフターと提携している車一括査定はどこなのか

早速、下記にジーアフターと車一括査定との提携に関する一覧表を載せておくので目を通しておいてほしい。

車一括査定サイト ジーアフターが参加
カーセンサー ×
楽天オート
ズバット車買取
かんたん車査定ガイド
カービュー
ユーカーパック

ご覧になると分かるように、ほとんどの車一括査定で提携しているため安心してほしい。

とはいえほとんどの車一括査定でジーアフターが提携しているということは、裏を返すと「結局どこの車一括査定に申し込めばいいのか分からない」ということになる。

そこで最後に、車一括査定サイトをそれぞれ比較して説明していくので、ご覧いただいた上であなた自身に合うものを利用してほしい。

車一括査定を徹底比較

車一括査定をオススメしたのはいいが、じつは買取店ほどではないにしても、いくつかのサイトが存在する。

主要な車一括査定6つをまず見てほしい。

下記にそれぞれの車一括査定を比較した一覧表を載せておく。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

それぞれの比較一覧表をご覧になると、例えば

  • カーセンサーの提携業者数は圧倒的に多い
  • 楽天オートは楽天ポイントがもらえる
  • ズバット車買取は申し込み直後に買取相場を知ることができる
  • かんたん車査定ガイドはJADRIで認可された買取業者のみに厳選
  • カービューは車一括査定を最初に始めた運営サイトで歴史が長い
  • ユーカーパックは買取業者からの電話がない、申込み直後に買取相場を知ることができる

という特徴に気付くことができるだろう。

実際にこれらの特徴はすべて各車一括査定の「強み」といえる部分だ。

といえば、これらの特徴をご覧になるだけでは、本当にオススメの車一括査定がどれなのか分からないはずだ。

そこで筆者が車査定のプロとして最もオススメできる車一括査定について、ご紹介していく。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

最もオススメの車一括査定はタイトルの通り「 カーセンサー 」と結論付けている。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからだ。

カーセンサー

とはいえその他の車一括査定がオススメできないわけでもない。

下記に筆者が カーセンサー を1位として、それに続くオススメランキングをカンタンに箇条書きした。

それぞれを分けて、簡単に理由の説明をしていこう。

2位:ユーカーパック

ユーカーパック は他の車一括査定とは少し色が異なる。

ユーカーパックの特徴は、車一括査定のように買取店からの電話ではなく、ユーカーパックからのみしか掛かってこない。

この車買取店から一斉に電話がかかってこない点が評価することができる。

さらには、2,000社以上もの車買取業者と提携してのも評価ポイントだ。

ただし、前述したカーセンサーと比較すると、提携している業者の多くが「大手買取業者ではない」という欠点がある

ユーカーパック

3位:楽天オート

楽天オート の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特徴が大きい。

そして得られるポイントは

  • 申し込みをして5ポイント
  • 申し込み後に制約をしたら1,500ポイント

であり、ハードルがとても低い。

提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りする。

楽天オート

4位:ズバット車買取

ズバット車買取 は車一括査定の中でも10年を超える運営実績があり、東証一部上場企業が運営しているため「信頼感」は抜群といえる。

  • 提携業者数もそれなりに多く、比較的容易に複数社の競合をさせることができる点
  • 申し込み後に買取相場がすぐ分かる点

など、それほど目立つポイントではありませんが「しっかり堅実にお得になることができる」といえる。

ズバット車買取

5位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド の最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携している点だ。

最近は滅多にありませんが、それでも車は金額が大きいぶん、少し品が悪い買取業者が存在することも事実。

つまり「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が少ないのが弱点だが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選しているといえる。

かんたん車査定ガイド

6位:カービュー

残念ながら筆者として最下位が カービュー

実は、カービューは車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社である。

ただし、残念ながらカービューは車好きが集まったコミュニケーションサイト「みんカラ」に力を入れいるため、車一括査定の後発組に負けているという状況だ。

また、サービス内容も他社に比べて、ここが強いというのが正直ない。

以上、筆者がオススメする車一括査定に関しての解説を終了する。

ご覧になると「いくつもある車一括査定にはそれぞれ特徴があり、ポイントを抑えておくことで確実に金銭的にも、精神的にもお得になることができる」ということが分かったかと思う。

そして再度結論を述べますが、筆者としては最もオススメな車一括査定は「 カーセンサー 」であり、確実に最もお得な車買取業者を探すことで「数十万円以上も高く車買取してもらえる」ということができる。

申し込みにかかる時間も2分程度と、本当に短時間で簡単に申し込みを完了させることができる。

そのため、ぜひ一度試してみてほしい。

「こんなにお得になるのか!」とビックリするかもしれない。

4.まとめ

以上でジーアフターという車買取店に関する解説を終了する。

ご覧いただいてジーアフターの特徴や評判、そして「どのようにすれば最高額で車買取をしてもらうことができるのか」ということが十分に理解できただろう。

その感覚は決して間違っておらず、実際にジーアフターを含めて最高額で車買取をしてもらうことは非常に簡単なことだ。

そのためぜひ一度車一括査定を利用して、ビックリするほどの買取価格を手に入れてほしい。

そうすることで間違いなくあなたの予想を超えた価格提示がされ、確実にあなたにとってベストな車買取をしてもらえるだろう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事