車には様々な理由から「手放す時期」が来る。

例えば

  • 新しいモデルが販売された
  • 今乗っている車が古くなった

など、人それぞれである。

しかし意外と多いのが「そもそも乗っていなくて放置しているから引き取ってほしい」というものだ。

たしかに何らかの理由で放置している車=不動車に関して、意外にも多くの人が車買取の依頼をしているという事実はある。

とはいえ不動車は一般ユーザーの考え方からすると「車としての価値が無い」と考えられがちなため、なかなかどこの買取業者に依頼すればいいのか分からないだろう。

そしてあなた自身も不動車を所有しており、どのようにすればいいのか気になっているのではないだろうか。

たしかに無価値のものを買い取ってくれるのかどうか、気になるところではある。

そこで今回は自動車ディーラーの中古車査定士として、実際に何台もの車買取を実施してきた筆者が、不動車の車買取はどのようにすべきなのか、ケースごとに詳しく紹介していこう。

また不動車の車買取を最高額でするために必要なことについても、きちんと説明していくので安心してほしい。

そして内容は非常に簡単に説明していき、さらに誰もが理解できるように分かりやすくまとめているので気楽にスラスラと最後まで読み進めていただきたい。

読み終わる頃には「自分が所有している不動車は間違いなく車買取をしてもらうことができ、さらにお得になることも可能なのか!」とビックリすること間違いなしだろう。

ちなみに、事故車や故障車でも問題なく値段は付く。

もしあなたの車が事故車や故障車であれば、詳細は下記記事をご確認頂きたい。

スポンサーリンク

1.不動車とは?あなたが所有しているのはどの状態の「不動車」なのか

まずあなたは「不動車」という言葉について、きちんと理解しているだろうか。

「いろいろな理由で動かすことができない車のことでしょ?」と言いたいだろう。

それは正解である。

しかし実際には「いろいろな理由」とあるように不動車にも様々な状態が考えられるのだ。

というのも状態によって、不動車の買取価格やオススメの買取業者が異なるため、きちんと理解しておく必要があるといえる。

そこで早速、主な不動車の状態について下記に箇条書きしておいた。

不動車の正しい定義
  • 何年も走っていないような車でエンジンもかからない
  • 何年も放置しているがバッテリーを変えれば動く車
  • 走っていたけど、事故などで自走できなくなった車
  • そもそもどのような状態かよく分かっていない

これらの状態について、あなた自身が所有している不動車はどれかに当てはまっているだろう。

そしてそれぞれの状態について、オススメの買取業者というものは存在しているので、以下に分けて紹介していこう。

何年も走っていないような車でエンジンもかからない

何年も走っておらず、結果的にエンジンがかからないような状態である場合、廃車専門の買取業者に依頼することをオススメする。

なぜなら車の心臓ともいうべきエンジンに問題がある場合、正直なところ「車としての価値は全くない」ということができるため、廃車する以外に方法はないのだ。

とはいえ廃車専門の買取業者がどのようなものか、よく分かっていないだろう。

そこで廃車専門の業者について、下記に箇条書きしておく。

  • 車の解体業者
  • ガソリンスタンドなど、解体業者へアウトソーシングしている業者

これらの特徴について、簡単に述べておこう。

車の解体業者

車の解体業者とはその名の通り「車をバラバラに解体する業者」のことを指している。

しかしバラバラにしてどうなるのか、気になるだろう。

実はいくら不動車であっても、必ず「使える部品」というものは存在している。

そのため、基本的にはバラバラにした後、中古部品の「リサイクル業者」として、利益を上げているのだ。

そして、これらの部品は中古部品が流通している市場で取引されているため、解体業者としては「おいしい商売」ということもできる。

また、車の大部分に使われている「鉄」は資源としての価値もあるため、間違いなく無価値と判断されることはない。

そのため車種にもよるが、解体業者で提示される買取価格は、どんな車であっても0円ということはないと覚えておこう。

また解体業者の探し方としては、インターネットで「地域 車 解体業者」と検索するか、もしくは街中を走っているときに「高い壁の向こう側に、ボロボロの車が積み上げられている」という場所を探してみると良い。

そうすると間違いなく解体業者にヒットするだろう。

ガソリンスタンドなど、解体業者へアウトソーシングしている業者

近年、ガソリンスタンドなどで「廃車無料」とうたっているところがある。

また、自動車ディーラーや町のモータース店などでも同様のサービスを展開している場合がある。

この仕組みとしてはガソリンスタンドが無料で不動車などを仕入れ、その後前述した解体業者へ買取依頼をするものだ。

そのため基本的には「探さなくても見つかる」ということができる。

しかしあなたにとっては1円にもならない場合が少なくなく、結果的にお得感は限りなく0に近くなるため、あまりオススメではない。

以上、廃車専門業者には大まかに

  • 解体業者
  • 解体業者へアウトソーシングする業者

があるということは分かったかと思うが、筆者としては解体業者を探すことをオススメしている。

なぜなら車種にもよるものの数千円~数万円程度の金額にはなるからだ。

筆者も自動車ディーラーに勤務しながらお客様の車を解体業者に紹介したことがあったが、初代フィット(当時13年落ちぐらい)であるにもかかわらず、2万円以上になった経験がある。

そのため、案外バカにできない買取価格がつくと身をもって実感したのだ。

これらの事例を踏まえても、ぜひ解体業者へ直接依頼することをオススメする。

何年も放置しているがバッテリーを変えれば動く車

何年も放置している車で、バッテリーにだけ問題がある車に関しては、2通りの選択肢があると思っても問題ない。

その2つとは、

  1. 解体業者への依頼
  2. 通常通り車買取店への依頼

である。

解体業者への依頼は前述した通りであるが、やはり手軽に現金化することができるためオススメだ。

しかし一方で、通常の車買取と同様に「車買取専門店への買取依頼」もオススメなのだ。

一体どういうことかと言うと、実はバッテリー自体を変えるだけで動く=車としての価値がまだ残っていると考えても問題なく、結果的に中古車として再販することが可能といえる。

そのため単純に車買取店へ車買取依頼をすることで、車買取店としては在庫車確保ができるためきちんと車買取をしてもらうことができるのだ。

とはいえ「自分が所有している不動車は古いし、やはり価値が無いのでは?」と思ったかもしれない。

しかし安心してほしい。

というのも日本車で、特に古い車に関しては東南アジアやアフリカをはじめとする「新興国」で、絶大な人気を誇っているからだ。

日本車の信頼感が抜群であるということはあなたも知っているかと思うが、新興国では「最近の日本車はコンピューター制御が多すぎ、最新技術も必要なためかえって嫌われる」という傾向にある。

つまり「直しやすい昔の車の方が喜ばれる」という状況なのだ。

そのため、あなたが所有している不動車が古い場合には、海外ルートを持っている車買取店に買取依頼をすることで、間違いなく高価買取が実現すると思っても間違いないだろう。

そして探し方については、後述する「車一括査定」というサービスを利用して大手車買取店を含めた複数社に依頼するだけで問題ないため安心してほしい。

以上、バッテリーだけに問題がある場合には

  • 解体業者に依頼する
  • 通常通り車買取店に買取依頼をする

という2パターンを覚えておこう。

走っていたけど、事故などで自走できなくなった車

事故などによって自走不可となり、不動車となった場合には「事故車専門の買取業者」に依頼することをオススメする。

そして事故車専門の買取業者は国内にいくつもあるが、中でも「 ハイシャル 」という業者では全国への無料査定や「0円以上の買取保証」など、特筆すべき特徴が多いためオススメだ。

またハイシャルが事故車であっても車買取をしてくれるのには、決して怪しい理由ではない。

というのも先程紹介した理由と似ているのだが、

  • 海外ルートを持っているため、修理後に輸出する
  • 解体して部品&資源として利益を得る

という業務をしているからだ。

そのため決して裏があって高く車買取をしてくれるのではなく、正当な理由の元車買取をしてくれると覚えておこう。

そもそもどのような状態かよく分かっていない

「そもそも自分が所有している不動車が、どのような状態かよく分かっていない」という場合には、正直なところ先程も少し触れた「車一括査定」の利用をオススメしている。

というのもこのサービスを利用することで、一気に複数社への車査定依頼をすることができ、結果的に最高額を得ることができるからだ。

そこで早速、以下に車一括査定というサービスについて説明していこう。

車一括査定とはどのようなサービスなのか

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

つまりあなたは一度の申し込みをするだけで、一気に複数の車買取店を競合させることができるのだ。

また提携しているのは一般的な車買取店だけではなく、「廃車に関する業務が得意な業者」や「不動車の再生が得意な業者」も含まれるため、結果的に「高く買い取ってくれる業者が見つかりやすい」といえるのだ。

さらに昨今の中古車ブームの影響で車買取店は「中古車として再販するための在庫車が少なくなっている」という状況に陥っている。

そのため、あなたが所有している不動車が仮に「バッテリーなど、簡単な部品を交換するだけで大丈夫」という状態の場合には、高値で買取をしたがるのだ。

つまり同様の状態の車買取店を一気に競合させることができるため、最高額を引き出せるということになる。

また申し込み方法に関しても非常に簡単で、

  • あなたが所有している不動車に関する情報(車種や年式、総走行距離など)
  • あなた自身に関する情報(不動車の出張査定先や氏名など)

を入力するだけであるため、実に1~3分程度の時間があれば完了させることができるのだ。

そのため車一括査定は「最短時間で最高額を引き出すことのできるサービス」ということができる。

とはいえ仕組み上、あなたの不動車がお得に車買取をしてもらえるということはよく理解できただろうが、車一括査定には様々な種類があるため迷ってしまうだろう。

そこで次にオススメの車一括査定について比較した結果を載せておいたのでご覧いただきたい。

オススメの車一括査定を徹底比較

車一括査定をオススメしたのはいいが、じつは買取店ほどではないにしても、いくつかのサイトが存在する。

主要な車一括査定6つをまず見てほしい。

下記にそれぞれの車一括査定を比較した一覧表を載せておく。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

それぞれの比較一覧表をご覧になると、例えば

  • カーセンサーの提携業者数は圧倒的に多い
  • 楽天オートは楽天ポイントがもらえる
  • ズバット車買取は申し込み直後に買取相場を知ることができる
  • かんたん車査定ガイドはJADRIで認可された買取業者のみに厳選
  • カービューは車一括査定を最初に始めた運営サイトで歴史が長い
  • ユーカーパックは買取業者からの電話がない、申込み直後に買取相場を知ることができる

という特徴に気付くことができるだろう。

実際にこれらの特徴はすべて各車一括査定の「強み」といえる部分だ。

といえば、これらの特徴をご覧になるだけでは、本当にオススメの車一括査定がどれなのか分からないはずだ。

そこで筆者が車査定のプロとして最もオススメできる車一括査定について、ご紹介していく。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

最もオススメの車一括査定はタイトルの通り「 カーセンサー 」と結論付けている。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからだ。

カーセンサー

とはいえその他の車一括査定がオススメできないわけでもない。

下記に筆者が カーセンサー を1位として、それに続くオススメランキングをカンタンに箇条書きした。

それぞれを分けて、簡単に理由の説明をしていこう。

2位:ユーカーパック

ユーカーパック は他の車一括査定とは少し色が異なる。

ユーカーパックの特徴は、車一括査定のように買取店からの電話ではなく、ユーカーパックからのみしか掛かってこない。

この車買取店から一斉に電話がかかってこない点が評価することができる。

さらには、2,000社以上もの車買取業者と提携してのも評価ポイントだ。

ただし、前述したカーセンサーと比較すると、提携している業者の多くが「大手買取業者ではない」という欠点がある

ユーカーパック

3位:楽天オート

楽天オート の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特徴が大きい。

そして得られるポイントは

  • 申し込みをして5ポイント
  • 申し込み後に制約をしたら1,500ポイント

であり、ハードルがとても低い。

提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りする。

4位:ズバット車買取

ズバット車買取 は車一括査定の中でも10年を超える運営実績があり、東証一部上場企業が運営しているため「信頼感」は抜群といえる。

  • 提携業者数もそれなりに多く、比較的容易に複数社の競合をさせることができる点
  • 申し込み後に買取相場がすぐ分かる点

など、それほど目立つポイントではありませんが「しっかり堅実にお得になることができる」といえる。

ズバット車買取

5位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド の最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携している点だ。

最近は滅多にありませんが、それでも車は金額が大きいぶん、少し品が悪い買取業者が存在することも事実。

つまり「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が少ないのが弱点だが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選しているといえる。

かんたん車査定ガイド

6位:カービュー

残念ながら筆者として最下位が カービュー

実は、カービューは車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社である。

ただし、残念ながらカービューは車好きが集まったコミュニケーションサイト「みんカラ」に力を入れいるため、車一括査定の後発組に負けているという状況だ。

また、サービス内容も他社に比べて、ここが強いというのが正直ない。

以上、筆者がオススメする車一括査定に関しての解説を終了する。

ご覧になると「いくつもある車一括査定にはそれぞれ特徴があり、ポイントを抑えておくことで確実に金銭的にも、精神的にもお得になることができる」ということが分かったかと思う。

そして再度結論を述べますが、筆者としては最もオススメな車一括査定は「 カーセンサー 」であり、確実に最もお得な車買取業者を探すことで「数十万円以上も高く車買取してもらえる」ということができる。

申し込みにかかる時間も2分程度と、本当に短時間で簡単に申し込みを完了させることができる。

そのため、ぜひ一度試してみてほしい。

「こんなにお得になるのか!」とビックリするかもしれない。

以上が、不動車の状態別にオススメしている買取業者、車買取の方法に関する解説だったが、ご覧いただくと「自分の不動車はまだ金額がつく」ということは十分に理解できただろう。

しかし金額がつくと分かると、「一体どのくらいになるのか」と、先に知っておきたくなるのが人間というもの。

そこで次章では、不動車の車買取をしてもらう前に相場を調べることが可能なのか、それとも不可能なのか解説していこう。

2.不動車の相場を調べることは不可能

前章の解説で不動車でも車買取がされるという事実について、よく理解することはできただろう。

そして同時に、相場を調べたいと思っただろう。

たしかに、例えば先程紹介した「 ハイシャル 」という業者でも、事故車の買取事例などを公開しているため、何となくの買取価格は把握することができるかもしれない。

そして、ここ最近では車買取の相場情報を取り扱っているサイトも多いため、ある程度の価格を把握することができると考えるのは当然だろう。

しかし筆者としては、「不動車の買取相場を把握することは不可能」と断言する。

なぜなら不動車は「先程紹介した状態をさらに細かく分けることで、価値が全く異なってしまうから」なのだ。

というのも不動車は実際に現車を見て、詳細に査定をした上でしか価格提示をすることができない。

そのため例えば実際に査定士が現車確認をした際に、

  • エンジンに問題が無いと思っていたが、実際にプロが見るとあまり良い状態ではなかった
  • バッテリーだけに問題があると思っていたが、実は点火プラグやその他電装品にも問題があった

という場合には、当初予定していた価格よりも大幅に減額されてしまうからだ。

逆にプロが見ることで増額することも頻繁にある。

つまり「見てもらうまでは金額が分からず、大まかな金額についても事例などを見るだけでは判断できない」ということができる。

そのため不動車の車買取をしてもらう場合には、相場等を知りたい気持ちもよく分かるが、

  • まずは車一括査定を利用する
  • まずは解体業者へ連絡をする

というように、買取業者へのアポ取りを最優先させることが重要だと覚えておこう。

3.まとめ

以上、不動車の車買取に関する解説を終了するが、ご覧いただくと

  • 自分の不動車でも買取価格がつきそうで安心した
  • 意外と高く車買取をしてもらえそうで楽しみだ

と思ったことだろう。

その考えは間違っておらず、これまで紹介してきた方法を実践することで、間違いなく高く車買取をしてもらうことができるため安心してほしい。

また前述した車一括査定というサービスについては、本当に簡単な手続きをするだけで確実に最高額で車買取をしてもらうことができるサービスであるため、ぜひ一度利用することをオススメする。

そうすることで間違いなくあなたの予想を超えた査定額が提示され、確実に満足のいく価格で不動車の車買取をしてもらうことができるだろう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事