あなたが乗っている車は一生乗れるものではない。なぜなら車には寿命があるからだ。

というのも車には新モデルが発売されるサイクル、工業製品としての寿命があることから確実に手放さなければならない時期というものがやってくる。

そのためあなた自身も今現在、自分が乗っている車を手放すことを考えているだろう。

そして手放す方法としては、単純に車買取を検討しているかと思うが、何度も経験することではないため「どのように行動すればいいのか」と不安が頭の中を支配していないだろうか。

たしかに慣れないことであり、さらに大きな金額が動く車買取の場合には慎重にならざるを得ない。

しかし一方で「車買取してもらうかどうかは置いておいて、とりあえず金額だけ聞いてみたい…」という控えめな希望も心の底にあるだろう。

そのため出張査定という、あなたが指定した場所まで出張してもらい、実際に車査定を行う方式をお願いしたいと思ったことがあるのではないだろうか。

とはいえやはり

  • 車買取店による出張査定がどのようなものなのか
  • 出張査定を依頼するとお金を取られてしまうのか

という不安は付きまとってしまうもの。

そこで今回は自動車ディーラーで中古車査定しとして実際に何台もの車査定をしてきた筆者が、車買取店による出張査定にかかる金額や、注意点について詳しく紹介していこう。

内容は非常に簡単に説明していき、さらに分かりやすくまとめているため最後まで気楽にスラスラ読み進められる内容となっている。

そのため読み終わる頃には、

  •  車買取店による出張査定がポピュラーなものであるということ
  • 出張査定をしてもらう際には、「こうすべき」という注意点
  • 車買取店に出張査定をしてもらい、最高額を引き出す方法

について、誰よりも深く理解し、最も満足のいく形であなたの車買取は成功すること間違いなしだろう。

スポンサーリンク

1そもそも出張査定は無料なの?それとも有料?

先に結論を述べておくが、車買取店による出張査定はほとんどの場合「無料である。

もちろん車買取店の企業規模などによっては有料としている場合もあるが、それはごく一部の車買取店だけなのだ。

しかし一体なぜ、多くの車買取店が無料で出張査定をしてくれるのか、気になるのではないだろうか。

その理由としては、主に下記に挙げた2点となる。

  • 理由1.無料の出張査定をした際に、話をまとめてしまう自信があるため
  • 理由2.近場のエリアであるため、そもそも損失が少ない

それぞれの理由については、以下に分けて説明していこう。

理由1.無料の出張査定をした際に、話をまとめてしまう自信があるため

無料で出張査定をするということは、企業として利益を追求している以上「確実に利益が見込めるから」という理由の他にはない。

そのため、車買取店ならではの目線で見た場合には、「出張査定に行ってそのまま話をまとめてしまえる」という自信がある。

つまり「お試しに…」という気持ちで依頼してきたお客様に対し、その場で契約させられるほどの買取価格が提示できるということだ。

そして車買取さえできてしまえば、あとは中古車として再販することで大きな利益が上がる。

その結果として、先行投資のつもりで無料の出張査定をしているということになるのだ。

理由2.近場のエリアであるため、そもそも損失が少ない

実は出張査定を無料にしたとしても、そもそもの損失が少ないという場合がある。

例えば自動車ディーラーの場合、新車営業マンが車査定も担当するケースもある。

そのため、新車営業のために自分の担当地域を外回りしている「ついで」に、出張査定も受け付けているのだ。

つまり「別の仕事のついでに寄って査定する」という程度のことであるため、そもそも企業的なコストは非常に抑えられている。

またこの手法は自動車ディーラーだけではなく、中古車販売店や、整備工場などでも同様に採用されている。

そしてどの企業でも、やはり「別の仕事のついで」に車査定をするため、結果的にそれほど損失が多くなることはないと覚えておこう。

以上が無料の出張査定に関する仕組みの解説であったが、無料である理由をまとめると

  • 最初から利益の見込みがある
  • 「ついで」であるため、そもそものコストが少ない

ということになる。

この状態は企業経営をする上で当然ともいえることなのだが、やはり「損をしなければ無料で対応できる」ということになるのだ。

そのため出張査定を無料でしてくれるという事実の裏側には、このような仕組みがあるということを覚えておくべきだろう。

とはいえ、利益が見込めない車買取店の場合には

  • 有料で出張査定を受け付ける
  • そもそも店舗まで出向くように指示してくる

という場合もある。

その場合には、正直なところ「出張査定をすると利益が出なくなる=中古車として再販するルートが狭い=買取価格にも期待できない」という方程式が成り立つ。

つまり無料の出張査定ができない業者に関しては、「最初から無視しても問題ない」ということも併せて覚えておきたいところだ。

しかし出張査定を依頼する際に、注意すべき点もいくつかあるのは事実である。

そこで次章では、無料の出張査定を依頼する際に気をつけるべきことについて、詳しく解説していこう。

2.出張査定を依頼する際の注意点は4つ

これまでの説明を読み進めていくと、多くの車買取店で無料の出張査定をしていることはよく理解できただろう。

そして有料の出張査定については、そもそも相手にすべきではないということも同時に理解できたはずだ。

しかし実際のところ、いざ無料の出張査定を車買取店に依頼して査定結果を得るためには、大まかに4つの注意点がある。

その注意点とは下記に挙げたものだ。

車買取店に出張査定を頼む上で注意する4つのこと
①本当に無料なのか、その場で値段が出るのか確認しておく
②車両は綺麗にしておく
③「車買取を依頼する」という意思は明確にしておく
④営業トークに騙されない

これらの注意点については、以下にそれぞれ分けて解説していくのでチェックしておいてほしい。

注意点①:本当に無料なのか、その場で値段が出るのか確認しておく

車買取店へ出張査定を依頼する場合には、まず「本当に無料で出張査定をしてくれるのか」と問い合わせる必要がある。

なぜなら先程も述べたように、万が一有料の出張査定である場合には時間の無駄となる場合があるからだ。

もちろん中には「有料だからこそしっかり説明した上で車買取する」という業者も無いことはないが、筆者の経験上は非常にレアなエースといえる。

そのためやはり「無料で対応」とハッキリ言ってくれる車買取店の方が信用できると思っておこう。

また出張査定をしてもらった場合に、その場で査定額が提示されるのかどうかは非常に重要な問題である。

なぜならあなた自身、「いくらぐらいで自分の車が買い取られるのか」という目安を知りたいからだ。

そのため必ず電話口で構わないので、「出張査定をしてもらい、その場で価格提示をすることはできるか」と聞いておく必要がある。

業者によっては「車買取が決定してからの価格提示となるので…」と言われてしまう場合もある。

しかし「概算・相場・最低価格を構わないので教えてほしい」という要望を出せば、確実にある程度の買取価格を教えてくれるため、安心してほしい。

注意点②:車両は綺麗にしておく

実際に車買取を依頼するかどうか、その意思には関係なく車査定前には必ず査定対象となる車両を綺麗にしておく必要がある。

なぜなら出張査定を担当する営業マンは、お客様の車にできる限り触れないからだ。

というのも例えば出張査定先のお客様の車が非常に汚れていたとする。

その場合に指などで汚れを落とすことはご法度であるため、実は「汚れの下にキズがあるかもしれない」という予想の元、車買取店として損をしないためにも少し価格を下げて車買取する傾向にあるのだ。

そのため確実に車は綺麗にしておくべきなのだ。

とはいえ「綺麗にする」という作業がどの程度のものなのか気になるところだろう。

実際に車査定をしてきた筆者としては、正直なところ「簡単な水洗い」で構わないと思っている。

手順としては

  1. 車両全体に水を満遍なくかける
  2. ボディー全体を洗車用スポンジなど、素材の柔らかなもので簡単にふき取る

これだけだ。

作業自体は車の大きさにもよるが5~15分程度あれば十分に完了する。

そしてこの作業をするだけで大まかな汚れが落ち、結果的により正確な車査定をしてもらうことができるため「損することを防ぐ」ということに繋がるのである。

注意点③:「車買取を依頼する」という意思は明確にしておく

出張査定に来る担当営業マンは「必ず今後の車買取に繋げたい」と思っている。

そしていくら企業的に損失が出ないとはいえ、営業マン個人の考え方としては「無駄足は避けたい」と思っている。

そのため基本的に「車買取の意思がない顧客に対して、わざわざ出張査定をすることは避けたい」という想いがあるのだ。

つまり例えばあなた自身が「ある程度の価格さえ分かれば問題ないのだけど…」というスタンスで出張査定を依頼すると、営業マンとしては面白くない。

そして結果的に

  • それほど高い査定額を提示しない
  • そもそも出張査定を拒否する
  • 査定後に明確な金額を教えてくれない

という状況になってしまう。

そんな状況を防ぐためにも、筆者としては必ず「この車は確実に車買取に出す意思がある」ということをアピールする必要があると結論付けている。

依頼時、査定時の具体的な会話例を下記に載せておくので、実際に依頼する際には参考にしておくことをオススメする。

OK会話の具体例

  • 「この車はそろそろ買い替えの時期が来ていると思っているので、査定額によっては手放す予定だ」
  • 「車買取に出すことは決定しているのだが、どのくらいの価格で車買取してもらうことができるのか分からないので、教えてほしい」
  • 「車買取を依頼する業者を探している。御社でぜひ一度出張査定によって価格を出してほしい。もし希望通りの金額が出れば即決する。(決して希望金額は言ってはいけない)」

NG会話の具体例

  • 「とりあえず価格だけ出してほしい」
  • 「車買取を検討しているわけではないが、今の価値を知っておきたい」
  • 「暇だったので念のため出張査定してほしい」

 

営業マンも一人の人間であるため、必ず「無駄な商談だろう」と思わせてはならない。

しかし営業マンがあなたに営業トークをしてくるのと同じく、あなた自身も「車買取をするという意思はあるが、希望通りになっているかどうか…」という点を強調して、営業マンに「逆営業」をすることがオススメだ。

また注意点として、今挙げた営業トークに関するものもあるので次に紹介しておく。

注意点④:営業トークに騙されない

あなたは車買取をしてもらう経験が少ないかもしれないが、営業マンとしてはこれまでにいくつもの車買取をしてきた実績がある。

そのため言い方は悪くなるが、あなたのように車買取の経験が少ない顧客のことをカモだと思っている場合があるのだ。

つまり素人相手に、さも「ここで車買取をすべきだ」というような営業トークをしてくる。

具体的な営業トークの例を先程と同様に、下記に載せておこう。

営業トークの具体例

  • 「今決めてくれると、○○万円何ですけどね…」
  • 「今が一番の売り時です。来月になると中古車市場の動きが少なくなるので、安くなってしまいます。」
  • 「お客様のことを信頼して出張査定をしにきましたから、ぜひ決めてください。他の車買取店では出せない価格を一発勝負で持ってきました。」

これらはすべて「他社との競合を避けるための常套句」であり、今すぐに決定しなければならないように仕向けているのだ。

しかし車査定のプロである筆者が勤めていた自動車ディーラーでも同様なのだが、基本的に車買取店は「一度提示してしまった価格をひっこめることができない」というのが通例なのだ。

特に紙ベース(見積もり書など)での価格提示ではなく、口頭での価格提示の場合でもその効果は同様であるため、それほど期間が空かない限りは確実に当時提示された価格で車買取をしてもらうことができる。

そのため「今」というキーワードに敏感に反応することなく、きちんと「他社に確認してからにする」という意思は最後に明確にするべきである。

また実際のところ、「他社に負けない価格」を最初から提示する業者はいない。

つまり他社を交えて競合をさせることで、確実により高い買取価格を得ることができるのだ。

とはいえ他の車買取店を複数社手配し、それぞれに出張査定を依頼するのも正直なところ「面倒くさい」というのが本音だろう。

そこでオススメなのが「車一括査定」というサービスなのだ。

このサービスは一気に複数社へ出張査定の依頼ができ、同時に競合させることも可能である。

詳しくは次章にて、分かりやすく説明していくので引き続きご覧いただきたい。

3.複数社で競合させられる「車一括査定」を利用すると、確実に高額査定を引き出せる

前章の説明にもあるように、実は車買取店が「今決めてほしい」と言ってくる条件は、そのほとんどがそれほどお得な価格ではない。

そのため筆者としては複数の車買取店を交えて確実に高額査定を引き出すことが重要であり、その場合に最も手間のかからない「車一括査定」というサービスをオススメする。

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

そして一度の申し込みをすると、あなたが住んでいる地域に対応している車買取店が抽出され、それぞれに無料の出張査定を依頼することができるのだ。

また申し込み方法は非常に簡単で、

  • あなたが乗っている車に関する情報(車種や年式、総走行距離など)
  • あなた自身に関する情報(出張査定のための住所や氏名など)

を入力するだけであるため、1~3分程度の時間さえあれば申し込みを完了させられる。

つまり車一括査定は「最短時間で一気に複数の車買取店を競合させられ、簡単に最高額が引き出せるサービス」ということになるのだ。

そのためぜひ一度申し込みをして、いかに手間がかからず最高の結果が出るのか身をもって体験してほしい。

必ずあなたの予想を超え、さらに当初提示された価格よりも大幅に高く車買取をしてもらうことができるだろう。

とはいえひとつだけ問題点もある。

それは「車一括査定にはいくつかの種類がある」ということだ。

そこで最後に、あなたに最もおすすめできる車一括査定サイトについて、紹介しておこう。

4.車一括査定を徹底比較

車一括査定をオススメしたのはいいが、じつは買取店ほどではないにしても、いくつかのサイトが存在する。

主要な車一括査定6つをまず見てほしい。

下記にそれぞれの車一括査定を比較した一覧表を載せておく。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

それぞれの比較一覧表をご覧になると、例えば

  • カーセンサーの提携業者数は圧倒的に多い
  • 楽天オートは楽天ポイントがもらえる
  • ズバット車買取は申し込み直後に買取相場を知ることができる
  • かんたん車査定ガイドはJADRIで認可された買取業者のみに厳選
  • カービューは車一括査定を最初に始めた運営サイトで歴史が長い
  • ユーカーパックは買取業者からの電話がない、申込み直後に買取相場を知ることができる

という特徴に気付くことができるだろう。

実際にこれらの特徴はすべて各車一括査定の「強み」といえる部分だ。

といえば、これらの特徴をご覧になるだけでは、本当にオススメの車一括査定がどれなのか分からないはずだ。

そこで筆者が車査定のプロとして最もオススメできる車一括査定について、ご紹介していく。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

最もオススメの車一括査定はタイトルの通り「 カーセンサー 」と結論付けている。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからだ。

カーセンサー

とはいえその他の車一括査定がオススメできないわけでもない。

下記に筆者が カーセンサー を1位として、それに続くオススメランキングをカンタンに箇条書きした。

それぞれを分けて、簡単に理由の説明をしていこう。

2位:ユーカーパック

ユーカーパック は他の車一括査定とは少し色が異なる。

ユーカーパックの特徴は、車一括査定のように買取店からの電話ではなく、ユーカーパックからのみしか掛かってこない。

この車買取店から一斉に電話がかかってこない点が評価することができる。

さらには、2,000社以上もの車買取業者と提携してのも評価ポイントだ。

ただし、前述したカーセンサーと比較すると、提携している業者の多くが「大手買取業者ではない」という欠点がある

ユーカーパック

3位:楽天オート

楽天オート の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特徴が大きい。

そして得られるポイントは

  • 申し込みをして5ポイント
  • 申し込み後に制約をしたら1,500ポイント

であり、ハードルがとても低い。

提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りする。

楽天オート

4位:ズバット車買取

ズバット車買取 は車一括査定の中でも10年を超える運営実績があり、東証一部上場企業が運営しているため「信頼感」は抜群といえる。

  • 提携業者数もそれなりに多く、比較的容易に複数社の競合をさせることができる点
  • 申し込み後に買取相場がすぐ分かる点

など、それほど目立つポイントではありませんが「しっかり堅実にお得になることができる」といえる。

ズバット車買取

5位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド の最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携している点だ。

最近は滅多にありませんが、それでも車は金額が大きいぶん、少し品が悪い買取業者が存在することも事実。

つまり「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が少ないのが弱点だが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選しているといえる。

かんたん車査定ガイド

6位:カービュー

残念ながら筆者として最下位が カービュー

実は、カービューは車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社である。

ただし、残念ながらカービューは車好きが集まったコミュニケーションサイト「みんカラ」に力を入れいるため、車一括査定の後発組に負けているという状況だ。

また、サービス内容も他社に比べて、ここが強いというのが正直ない。

以上、筆者がオススメする車一括査定に関しての解説を終了する。

ご覧になると「いくつもある車一括査定にはそれぞれ特徴があり、ポイントを抑えておくことで確実に金銭的にも、精神的にもお得になることができる」ということが分かったかと思う。

そして再度結論を述べますが、筆者としては最もオススメな車一括査定は「 カーセンサー 」であり、確実に最もお得な車買取業者を探すことで「数十万円以上も高く車買取してもらえる」ということができる。

申し込みにかかる時間も2分程度と、本当に短時間で簡単に申し込みを完了させることができる。

そのため、ぜひ一度試してみてほしい。

「こんなにお得になるのか!」とビックリするかもしれない。

5.まとめ

以上、出張査定による車買取についての解説を終了するが、しっかりと理解することはできただろうか。

おそらく

  • 出張査定を依頼できる業者であればまずは価格に期待できる
  • 出張査定を依頼する場合には、注意点さえ守っておけば間違いないだろう
  • 一気に複数社へ出張査定を依頼することで、簡単に最高額が引き出せる

と感じただろう。

もしそのように感じているのであれば、あなたの車買取は成功したと言っても過言ではない。

特に最後に紹介した車一括査定というサービスについては本当に簡単な申し込みをするだけで、間違いなく最高額が引き出せるサービスである。

そのためぜひ一度利用して、「今決めてくれれば…」という言葉を封じるとともに、きちんと最高額を得ることがオススメである。

そうすることで必ずあなたの予想を超えた価格提示がされ、満足のいく車買取をしてもらうことができるだろう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事