車の購入を検討するとき、気になるのは「どのようにお金を支払っていくのか」ということだろう。

資金的に余裕のある人は「迷わず一括で!」と思うのが普通だろうが、自動車ディーラーに勤務する筆者としては「ローンを有効活用すべき」という結論に至っている。

なぜなら一括で車の購入をすると、多くの場合で予想外にデメリットの影響を受けかねないからだ。

そこで今回は実際にお客様にローンの案内をすることの多い筆者が、専門家として「一括払いのメリット・デメリット」について、詳しく解説していこう。

また賢い車探しの方法などについても言及していくので、ぜひ最後までご覧になってほしい。

スポンサーリンク

1.車の購入を一括でするときのメリットとデメリット

車の購入を一括でするとき、自分にとってのメリットとデメリットをきちんと考えなければならない。

というのもメリットがデメリットを上回らなければ、損している状態になってしまうからだ。

そのため続けて説明するメリットとデメリットについては、よく理解しておく必要がある。

まずは一括で車の購入をするときのメリットについて説明していこう。

車を一括購入する場合の2つのメリット

車を一括で購入する場合のメリットは、主に下記の2点である。

  • メリット1.金利分の得
  • メリット2.「現金一括」の場合にはさらに安くなる余地がある

それぞれ以下に分けて説明していこう。

メリット1.金利分の得

詳しくは後述するが、車を一括ではなく「ローン」で購入する場合、基本的には金利というものが発生する。

金利が発生すると、借入金額(ローン金額)の内、数パーセントを余分にローン会社などへ支払う必要があるのだ。

借入額にもよるが、3~5年で数万円~数十万円程度の損をすることになる。

その点、一括で車の購入をした場合には金利などは発生しないため、お得になるというよりも「損することがない」というメリットを享受することができるのだ。

メリット2.「現金一括」の場合にはさらに安くなる余地がある

実は現金一括払いでディーラーとの取引をするとき、さらに購入値引きを引き出せる可能性がある。

というのもディーラーとしてはお金のトラブルを防ぐために、回収を確実にすることが重要視されているからだ。

そのため、即金でありその場で回収が可能となる場合には、さらに値引き交渉の余地が残される。

例えば通常の購入総額が300万円の車を280万円で購入した場合、最後に現金一括で購入する旨を伝えた上で「現金一括だからもう少しおまけしてほしい」と言ってみる。

そうすると端数としての数千円~数万円程度を購入総額から差し引いてくれることが多いのだ。

以上が一括で車を購入するときのメリットであるが、引き続きデメリットについても説明していこう。

車を一括購入する場合のデメリット

車を一括で購入する場合のデメリットはただ一つ、「手持ちの資金が一気になくなってしまう」ということである。

金融広報中央委員会が発表している平成29年の「家計の金融行動に関する世論調査(金融広報中央委員会の「知るぽると」)」によると、中央値(平均値ではなく、実際に多くの人が密集している部分の値)で380万円となっている。

そして普通車の購入にかかる金額は、ボリュームゾーンでも200万円~400万円となるため、一気に預貯金がなくなりかねないのだ。

つまり一括で車の購入をすると家計に資金を残しておくことができず、万が一まとまったお金が必要になった場合に「対応できなくて非常に困る」ということになってしまう可能性が高くなる。

そのためたった一つのデメリットではあるものの、一括で車の購入をする場合にはよく考えなければならないのだ。

もちろん手持ちの資金が「車を一括で購入しても問題なく、今後の資金としても必要十分」問う場合にはデメリットにならないが、多くの人が困るのは間違いないだろう。

以上が車を一括で購入する場合のメリットとデメリットだったが、まとめると「家計の予算に余裕がある場合以外はオススメできない」ということになる。

とはいえ「ローンを組んで分割払いするのは損する」ということを聞いたことがあるだろう。

そこで次章では、分割払いのメリットとデメリットについても説明していく。

2.車の購入を分割でするときのメリットとデメリット

分割払いには大きく分けて2種類ある。

それは

  1. ディーラーローン
  2. 銀行ローン

であり、それぞれ少しだけ性質が異なる。

特徴を下図に簡単にまとめておいたのでご覧いただきたい。

ディーラーローンと銀行ローンの違い

ディーラーローンと銀行ローンの違い

ご覧いただいたように、一長一短である。

しかし銀行ローンの方は「通過は容易ではない」というものの、自営業者や多重債務者といった「銀行から見てリスクの高い顧客」でなければ通りやすい傾向にあるため、あなたがそれほど心配する必要はない。

そのため基本的には「ローンは通るもの」と思ってもそん色ないのだ。

そこで以下に、ローンによる分割購入をする場合のメリットとデメリットを解説していこう。

車をローン分割購入する場合の2つのメリット

分割購入する場合のメリットは下記のとおりである。

  • メリット1.資金が一気になくならないため「猶予期間」ができる
  • メリット2.キャンペーンなどにより金利が低い場合には「超お得」になる

それぞれ以下に分けて説明していこう。

メリット1.資金が一気になくならないため「猶予期間」ができる

一括払いの場合と異なり、今持っている資金を「取っておく」ことができる。

そのため将来的な出費、特に予想できない出費に備えることができるのだ。

筆者自身も経験があるが、ローンで車を分割購入した後に「家電を買い替える」という、数十万円が必要となるタイミングがあった。

その時には「一括ではなく分割にしておいてよかった」と心から思えたのだ。

筆者のようなケースは誰にでも起こりえるため、将来的な不安を解消したい場合には分割購入の方が「安心できる」といえるのは間違いない。

メリット2.キャンペーンなどにより金利が低い場合には「超お得」になる

ローンの金利は損だと言ってきたが、実は金融機関やディーラーのローンは「キャンペーン」を展開している場合がある。

時期などはバラバラではあるものの、筆者が他ディーラーで見た中で最低のものは「0.01%金利」というものがあった。

つまり「ほとんど無視できるほどの低金利」なのだ。

もちろんこの例は極端といえるが、それでも1%~2%以下の金利キャンペーンはあるため、キャンペーン期間に合致した場合には「一括払いしたほうが損」といえる状況にあると思っても良いだろう。

以上が分割払いの場合のメリットだったが、もちろんデメリットもある。

引き続きデメリットについても解説していくので、ご覧いただきたい。

車を分割購入する場合の2つのデメリット

分割払いによって車の購入をする場合のデメリットは、下記の2点である。

 
  • デメリット1.高い金利で契約すると損をしてしまう
  • デメリット2.ローンを完済するまでは自分のものにならない

こちらも以下に分けて説明していく。

デメリット1.高い金利で契約すると損をしてしまう

キャンペーン期間に関係なく、高い金利でローンを組ませるディーラーや金融機関がある。

そのため知らずに契約してしまうと、数十万円の大損をすることがあるのだ。

とはいえ後で紹介するようなマイカーローンを利用すれば、暴利を取られることはないため安心してほしい。

デメリット2.ローンを完済するまでは自分のものにならない

車の購入をするとき、通常のケースでいくと「所有者はあなた」ということになる。

しかしローンで車の購入をするときは通常とは異なり、ローンを完済するまではあなたの所有物にはならないのだ。

というのも銀行としてはローンの対象となる車を「担保」としてあなたに融資するため、完済するまでは「名義上は銀行の所有物」ということになってしまうのだ。

とはいえ普通に支払いを続けている場合には、銀行に突然車を奪われることはないため安心してほしい。


以上がローンによる分割で車の購入をした場合のメリットとデメリットに関する解説だったが、一括購入の場合と分割の場合について、下図にまとめておいた。

一括・分割購入のフローチャート

一括・分割購入のフローチャート

このように、家計の資金を基準に考えた上で「金利が高くなく、安心できるローンを組む」という方法が最もオススメといえるのは明白だろう。

とはいえ支払方法は「一括」と「分割」だけが存在するわけではない。

「クレジットカードによる一括払い」も気にならないだろうか。

そこで次章ではクレジットカード払いによる車の購入について、詳しく解説していこう。

3.車の購入は「クレジットカード一括」は基本的に不可!

クレジットカードによる車の支払いは、先に結論を述べておくと「一括では断られる場合が多い」といえる。

なぜならクレジットカードで支払う場合、ディーラーはカード会社に支払う「決済手数料分」の損をしてしまうからだ。

下図をイメージすると分かりやすいだろう。

クレジットカードの支払手数料

クレジットカードの支払手数料

車の購入金額は先ほども述べたように200万円~400万円程度であることが多いため、仮に決済手数料を2%とした場合、ディーラーは最大で8万円も損をしてしまう。

そのため利益の圧縮を防ぐためにも、クレジットカードでの一括払いは断られるケースが多いのだ。

しかし筆者が付き合いのある3社にヒアリングした結果、下記のような回答があった。

  1. スズキのディーラー…5万円までの決済は認める
  2. トヨタのディーラー…20万円までの決済は認める
  3. 地元のモータース店…そもそもクレジット払いに対応していない(機械等の導入をしていない)

この結果からも分かるように、カード払いは「基本的に一部のみOK」ということになる。

そのため一部だけカード払いで「頭金の代わりにしてポイントをためておく」という方法も、賢い選択肢といえるだろう。

また次章ではマイカーローンのオススメについても説明していくので、ぜひご覧いただきたい。

4.プロのオススメは「ローン」による分割払い

これまでの説明からも分かる通り、筆者がプロとしてオススメするのはローンによる分割払いである。

もちろん資金的な余裕がある場合はその限りではなく、一括の方がオススメといえるのだが、それもごく一部の人といえるだろう。

そのためここでは、ローンによる分割払いで「オススメできるマイカーローン」についてご紹介していこう。

筆者がオススメするのは下記の2つである。

そしてそれぞれの特徴を簡単にまとめたものが下記の比較表である。

ローン会社 金利 最低借入期間 最長借入期間 最低借入金額(万円) 最高借入金額(万円) その他の特徴
三菱UFJ銀行のマイカーローン 2.975%(変動) 6か月 10年(120か月) 50 1000 ・事前審査回答は最短で即日
・繰り上げ返済の手数料無料
・借り替えもOK
損保ジャパン日本興和のマイカーローン 1.90~2.85%(固定) 6か月 10年(120か月) 20 999 ・保証料不要
・固定金利のため不安が解消される
・土日祝日も審査してくれる
※2018年5月現在の比較結果

損保ジャパンがマイカーローンを展開していることに驚く人も多いのだが、実は保険会社は「金融機関」という意外な一面を持っているため、何ら不思議な話ではない。

そのためそれぞれ「超大手企業によるマイカーローン」ということができ、安心感は抜群だろう。

またそれぞれの金利をはじめとする特徴を見ていくと、

といえることが分かる。

このどちらか一方の、あなたに合っているものを選ぶことでマイカーローンの失敗をすることは激減するだろう。

もちろん他にも選択肢は多くあるが、基本的にこの条件以上のお得になることは難しいため、ぜひどちらかでマイカーローンを組むことをオススメする。

三菱UFJ銀行のマイカーローンの公式サイト
損保ジャパン日本興和マイカーローンの公式サイト

またこれまでの説明で一括払いとマイカーローンに関する説明は十分にしてきたので、次章では「新車同然の車が簡単に見つけられるオススメの方法」についてご紹介していこう。

5.新車同然の車が見つかるオススメの方法

車を購入する場合だれもが「新車に乗りたい」と思うが、新車は高いため手が出ないことが多い。

そのとき考えるのが「それならできる限り状態のいい、新車に近い中古車を安く購入したい」ということだろう。

そこで筆者がオススメするのは「 なびくる+ 」というサービスだ。

サービスの詳細については、以下に説明していこう。

なびくる+なら新古車などが見つかりやすい

なびくる+ 」はインターネット上で「こんな車が欲しい」という情報を入力すると、中古車販売のプロが「こんな車がありますよ」と案内してくれるサービスだ。

つまり相手の顔は見えないものの、全国各地にある在庫車両の紹介をしてくれるサービスといえる。

そしてここで紹介される車は、実は非公開車両や未使用車、そしてディーラーの試乗車落ちなどが含まれているため、「安くて状態の良い車」を探している場合にはもってこいなのだ。

また申し込み自体も非常に簡単で、

  • 希望車種
  • おおよその年式
  • おおよその予算感
  • 車両相談に必要な氏名などの個人情報

を入力するだけで、プロがしっかりとサポートしてくれるので安心してほしい。

また、備考欄があるので、ここに下記のように入力することで新車とほぼ変わらない非公開車両を紹介してもらえる。

なびくる+の上手な使い方

なびくる+の上手な使い方

新車同然、もしくは非常に状態の良い車を安く買いたいという場合には、この方法で「 なびくる+ 」に問い合わせをすることがオススメなのだ。

なびくる+の公式サイト

以上、これまでの説明からも分かるだろうが「車はほしいけど、予算的に少し心配」という場合には

  • マイカーローンの活用
  • なびくる+への申し込みと問い合わせ

を併用することで、あなたの予算に合った車の購入ができるのは間違いないといえるだろう。

6.まとめ

以上、一括での車購入に関しての解説を終了するが、最後に当ページの内容をまとめておこう。

  • 一括での車購入はメリットもあるが、多くの人にとってはデメリットの方が上回ってしまう
  • 実はローンを組んで分割払いをした方が、多くの人には「お得になる」ということが多い
  • ローンを組む場合は大手2社「 三菱UFJ銀行のマイカーローン 」「 損保ジャパン日本興和のマイカーローン 」のマイカーローンがオススメで、安心できる
  • 新車同然の車を安く購入したいなら「 なびくる+ 」というサービスを利用すべき
  • なびくる+とマイカーローンを上手く併用すると、無理なく車の購入ができる

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事