Goo買取

車には手放さなければならない時期があり、それは人それぞれだ。

しかしあなたの車は今まさに「手放したい=車買取の依頼をしたい」と検討している状態ではないだろうか。

そして同時に「少しでも高く車買取をしてほしい」と思っているだろう。

それは当然のことで、高く車買取をしてもらうことによって次の車への予算や、家計へ充当することができ、結果的にあなたの利益となる。

しかし実際のところ高く車買取をしてもらうためには、様々なサービスがあるため、どのサービスを選択すればいいのか迷ってしまうのが普通である。

あなたはどうだろうか。

また高く車買取をしてもらうために必要となるサービスは、主に下記の2点になる。

  1. Goo買取
  2. 車一括査定

あなたもそれぞれのサービスについては、何となく聞いたことがあるのではないだろうか。

そこで今回は自動車ディーラーで中古車査定士として、実際に何台もの車査定をしてきた筆者が、「Goo買取」と「車一括査定」それぞれの違いや、オススメできる人に関して紹介していこう。

内容は非常に簡単に説明していき、さらに分かりやすくまとめているので安心して最後までスラスラと読み進めてほしい。

また読み終わる頃には「自分にはどのサービスが合っていて、高く車買取をしてもらえるということが分かった」と自身を持つことができるだろう。

スポンサーリンク

1.車買取Gooは車一括査定とは違う

まず前提として車買取のGooと車一括査定は全く異なるサービスだ。

あなた自身、これまで「車一括査定というサービスの一部として、Goo買取がある」と思っていたかもしれないが、頭を切り替えてほしい。

後述はするがカンタンに車一括査定とは何かについて説明しておこう。

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

とはいえそれぞれの違いについてはよく分からないというのが本音だろう。

そこで本章では、車買取のGooと車一括査定という、それぞれの違いについて車査定のプロが説明していこう。

車買取Gooはどのようなサービスなのか

車買取のGooは、正式名称を「 Goo買取 」という。

この名前を聞いてピンときたかもしれないが、実は「Goo」という中古車情報に関するサービスを提供している会社が運営しているのだ。

そのため簡単に説明すると、中古車の紹介とともに、車買取に関するサービスも提供していると覚えておくと分かりやすい。

そんなGoo買取の特徴としては、下記のような点が当てはまる。

Goo買取の3つの特徴
①地域から買取業者を「自分で」探せる
②簡単な情報を入力すると価格相場を知ることができる
③入力した車の情報をもとに、車買取店からWEB上でオファーが来る場合もある

それぞれの特徴については、以下に分けて説明していこう。

特徴①地域から買取業者を「自分で」探せる

Goo買取の大きな特徴としては、「地域から車買取店を探すことができる」というものがある。

意外にも地域から車買取店を探すのは手間がかかる作業であるため、非常に重宝する機能ともいえる

そしてこの特徴を可能にしているのが、Gooならではなのだ。

というのもGooはそもそも中古車情報に関して、全国の提携中古車販売店から抽出した情報を載せている。

提携中古車販売店は、在庫車の確保のために車買取にも非常に力を入れているため、結果的に「そもそも提携している店舗を紹介することができる」ということになる。

また街中でGooの旗を立てている中古車販売店をよく見かけると思うが、実はGooは中古車情報を提供するサービスの中でも「超大手」といえるのだ。

そのためGooと提携している車買取店(中古車販売店)は全国的にも非常に多く、あなたが住んでいる近くにある店舗でも、多くが提携しているという事実がある。

つまり基本的にはGoo買取を利用することで、間違いなくあなたの自宅近辺の車買取店がいくつも見つけられるのだ。

特徴②簡単な情報を入力すると価格相場を知ることができる

Goo買取はこれまで扱ってきた中古車価格や中古車販売店からの情報から、実はビッグデータとも呼べる価格情報がある。

そのため簡単に愛車の情報を入力するだけで、買取相場を知ることができるのだ。

とはいえイメージしづらいかと思うので、実際に筆者が入力をした画面をお見せしよう。

goo買取の情報入力画面

goo買取の情報入力画面

コチラが入力画面である。

簡単にあなたが乗っている車に関する情報を入力するだけだということが分かるだろう。

そして申し込みを終了した後、下記のように相場情報が提示されるのだ。

goo買取の買取相場結果画面

goo買取の買取相場結果画面

今回筆者がお試しとして入力した情報では価格の高い車であったため、結果的に価格相場の幅が大きくなってしまった。

しかし一般的にはこれほどまでに幅が出てしまうことはないため安心してほしい。

以上、簡単な情報を入力すればある程度正確な価格相場を手に入れられ、実際に車買取の依頼をする場合でも高値で取引されるという裏付けになるのだ。

特徴③入力した車の情報をもとに、車買取店からWEB上でオファーが来る場合もある

車の買取相場を知るためにGooを利用すると、相場を知ることはできるというのは前述した。

そして実は同時に「あなたの地域に対応している車買取店からのオファーを受けることができる」という特徴もあるのだ。

一体どういうことかと言うと、下記の画像をご覧になると分かりやすい。

goo買取申し込みト後の買取店からのオファー画面

goo買取申し込みト後の買取店からのオファー画面

このように、様々な車買取店からオファーが届くのだ。

そのため「ちょっと嫌だな…」と思ってしまうかもしれないが安心してほしい。

このオファーはあくまで形式的なものであり、Goo買取のシステム上でしか来ないからだ。

つまりあなた個人に対してしつこく何度も連絡が来ることはない。

またオファーの中には最低買取価格など、具体的な数字を盛り込んで案内されている場合もあるため、あなたの車がおおよそどの程度の価格で車買取されるのか、調べられるケースもある。

もちろん車買取店ごとに案内の仕方は異なるが、それでも「無視できるメッセージである」という点や、「具体的な数字を聞き出せるチャンスである」という点に関しては、特筆すべき特徴だといえるだろう。

以上がGoo買取に関する特徴の説明だったが、読み進めていくと「オファーが来ることもあるが、基本的には自分で車買取店を探すサービス」だということが分かるだろう。

しかし次に紹介する車一括査定に関しては、「Goo買取とは全然同じではないサービスだ」ということがよく理解できるのは間違いない。

車一括査定はどのようなサービスなのか

車一括査定は「高く車買取をしてもらいたい」と思っている場合に、非常に役立つサービスだ。

そんな車一括査定には、下記に箇条書きしたような特徴がある。

車一括査定の2つの特徴
①複数業者を一気に競合させることができる
②ほとんどの業者が出張査定に対応しているため、自宅にいながら査定してもらえる

それぞれの特徴について、こちらも以下に説明していこう。

特徴①複数業者を一気に競合させることができる

車一括査定を利用すると、一気に複数の車買取店を競合させることができる。

 車一括査定とはインターネット上のサービスのことで、サービスと提携しているいくつもの車買取店に一括して車査定の依頼をすることができるサービス
車一括査定のイメージ図

車一括査定のイメージ図

というのも車一括査定は数百~数千社もの車買取店と提携しているため、あなたが住んでいる地域に対応している車買取店を複数社抽出した上で、車査定の依頼ができるのだ。

また車一括査定はGooに勝るとも劣らない中古車情報サービスの「カーセンサー」も提供しているため、実はGooと同様に近隣の中古車販売店(車買取店)に対して簡単に依頼することができる。

さらに車一括査定が複数業者を一気に競合させることは、正直なところ「これ以上の方法がない」といえるほど高額査定を引き出す方法だといえる。

なぜなら中古車販売店としての機能を持っていることがほとんどな車買取店は、昨今の中古車人気の影響で在庫車が激減しているという現状があるからだ。

つまり各車買取店は在庫車確保のために、「少し具体高くなっても構わないから確実に車買取を実施したい」と思っているのである。

そんな車買取店を複数社競合させることで、実は相場の上限値付近の価格まで上昇させることができるのだ。

また車一括査定は申し込み方法も非常に簡単だ。

  • あなたが今乗っている車に関する情報(車種や年式、総走行距離など)
  • あなた自身に関する情報(アポ取り用の電話番号や氏名など)

を入力するだけであるため、1~3分程度で申し込みを完了させられる。

そのため「最短時間で確実に最高額を引き出すことができる」と覚えておくべきなのだ。

特徴②ほとんどの業者が出張査定に対応しているため、自宅にいながら査定してもらえる

車一括査定と提携しているほとんどの車買取店は、無料の出張査定に対応している。

そのため、あなたは車査定を受けるために店舗をまわる必要がなく、あなたは自宅にいながら複数社による車査定を受けることができるのだ。

さらに車買取店同士を同日・同時刻にアポ取りをしておくことで、その場ですぐに競合をさせることができる。

つまり「入札制」のような形で、その場限りの競合をさせられるといえる。

そのためやはり、簡単に手間をかけず最高額を引き出せるサービスということができる。

以上が車一括査定に関する大まかなサービスの説明だったが、ご覧になると「車一括査定は最高額を引き出すには最も適したサービスかもしれない」と思ったことだろう。

その感覚は正しいといえる。

というのもそれぞれの特徴を大まかに比較すると、

Goo買取と車一括査定の違いまとめ
  • Goo買取…近隣の車買取店を詳細に探せる
  • 車一括査定…最高額を引き出すことができる

ということができるのだ。

しかし一概に「こちらの方がオススメ」ということはできない。

なぜなら次章にて紹介するように、それぞれのサービスでオススメできる人は異なるからだ。

2.車買取Gooと車一括査定、どちらがオススメ?

Goo買取と車一括査定、それぞれの車買取サービスについて特徴を理解できただろう。

しかし実際のところ、まだどちらのサービスがオススメかは結論付けることができないのだ。

そこで本章では、以下にそれぞれのサービスの方がオススメだという人について、車査定のプロが説明していこう。

Goo買取の方がオススメな人

Goo買取の方がオススメだという人は、基本的に下記のように思っている人だ。

  • 自分の力で車買取店を探して車査定をしてもらいたい
  • 自分で各車買取店に査定依頼をして、競合させたい
  • じっくりと車買取店ごとのアピールポイントを見極めたい

このように「自分の力で車買取店を選択したい」と思っている場合には、Goo買取を利用した車買取がオススメである。

なぜならGoo買取の特徴ともいえる「自分で」というポイントに関しては、車一括査定ではすべてを完遂することができないからだ。

とはいえ一点、注意点もある。

それは「車買取店ごとの特性や、車買取そのものに詳しい方」ということである。

というのも依頼できる車買取店を自分で選択できる分、「高く、そして安心の車買取をしてくれる業者を見極めなければならない」といえるからだ。

例えば中古車販売店として主にどのような車種を取り扱っているのか、そして信頼できる業者なのかを見極めなければ、大きなトラブルに繋がるといえる。

以上のことからGoo買取がオススメだという人の特徴をまとめると、

  • 自分で車買取店を選択したいと思っている
  • 車買取について詳しい知識を持っている

という条件になると覚えておこう。

ちなみに余談ではあるが、筆者のように車査定のプロであれば中古車販売店の状況を的確に察知することができるため、確実にGoo買取の方が高く車買取をしてもらうことができるといえる。

車一括査定の方がオススメな人

一方、車一括査定の方がオススメだという人もいる。

その特徴は非常に単純で、

  • 車査定の知識はそれほどないが、確実に最高額を得たいと思っている
  • パパっと手間をかけずに車買取を完了させたいと思っている

という人だ。

その理由としてはもう理解しているだろうが、車一括査定の特徴にある「一気にいくつもの車買取店を競合させられる」というものにある。

そして本当に手間をかけずに簡単な申し込みをするだけで「楽して最高額を引き出すことができる」といえるのだ。

以上がそれぞれのサービスがオススメな人に関する解説だったが、あなたはどちらかの特徴に当てはまっただろう。

そのため自分にオススメなサービスはよく理解できたかと思うが、筆者としての結論を述べておこう。

それは、業界人ではない限り「車一括査定の方がオススメ」ということである。

なぜなら車一括査定を利用した方が、車査定に関する素人であっても、逆にプロであっても「確実に最高額を引き出せる」からだ。

そこで次章ではより詳しく車一括査定をオススメする理由や、オススメの車一括査定について紹介していこう。

3.車一括査定を徹底比較

車一括査定をオススメしたのはいいが、じつは買取店ほどではないにしても、いくつかのサイトが存在する。

主要な車一括査定6つをまず見てほしい。

下記にそれぞれの車一括査定を比較した一覧表を載せておく。

車一括査定の比較表

車一括査定の比較表

それぞれの比較一覧表をご覧になると、例えば

  • カーセンサーの提携業者数は圧倒的に多い
  • 楽天オートは楽天ポイントがもらえる
  • ズバット車買取は申し込み直後に買取相場を知ることができる
  • かんたん車査定ガイドはJADRIで認可された買取業者のみに厳選
  • カービューは車一括査定を最初に始めた運営サイトで歴史が長い
  • ユーカーパックは買取業者からの電話がない、申込み直後に買取相場を知ることができる

という特徴に気付くことができるだろう。

実際にこれらの特徴はすべて各車一括査定の「強み」といえる部分だ。

といえば、これらの特徴をご覧になるだけでは、本当にオススメの車一括査定がどれなのか分からないはずだ。

そこで筆者が車査定のプロとして最もオススメできる車一括査定について、ご紹介していく。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

最もオススメの車一括査定はタイトルの通り「 カーセンサー 」と結論付けている。

なぜなら「1,000件を超える圧倒的な業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく最もお得になる可能性が高い」といえるからだ。

カーセンサー

とはいえその他の車一括査定がオススメできないわけでもない。

下記に筆者が カーセンサー を1位として、それに続くオススメランキングをカンタンに箇条書きした。

それぞれを分けて、簡単に理由の説明をしていこう。

2位:ユーカーパック

ユーカーパック は他の車一括査定とは少し色が異なる。

ユーカーパックの特徴は、車一括査定のように買取店からの電話ではなく、ユーカーパックからのみしか掛かってこない。

この車買取店から一斉に電話がかかってこない点が評価することができる。

さらには、2,000社以上もの車買取業者と提携してのも評価ポイントだ。

ただし、前述したカーセンサーと比較すると、提携している業者の多くが「大手買取業者ではない」という欠点がある

ユーカーパック

3位:楽天オート

楽天オート の車一括査定は、「ポイントがもらえる」という特徴が大きい。

そして得られるポイントは

  • 申し込みをして5ポイント
  • 申し込み後に制約をしたら1,500ポイント

であり、ハードルがとても低い。

提携している買取業者数はカーセンサーと比較して見劣りする。

4位:ズバット車買取

ズバット車買取 は車一括査定の中でも10年を超える運営実績があり、東証一部上場企業が運営しているため「信頼感」は抜群といえる。

  • 提携業者数もそれなりに多く、比較的容易に複数社の競合をさせることができる点
  • 申し込み後に買取相場がすぐ分かる点

など、それほど目立つポイントではありませんが「しっかり堅実にお得になることができる」といえる。

ズバット車買取

5位:かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド の最大の特徴はJADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携している点だ。

最近は滅多にありませんが、それでも車は金額が大きいぶん、少し品が悪い買取業者が存在することも事実。

つまり「かんたん車査定ガイド」は、提携している買取業者が少ないのが弱点だが、逆にいうと信頼できる買取業者に厳選しているといえる。

かんたん車査定ガイド

6位:カービュー

残念ながら筆者として最下位が カービュー

実は、カービューは車一括査定というサービスを一番最初に始めた会社である。

ただし、残念ながらカービューは車好きが集まったコミュニケーションサイト「みんカラ」に力を入れいるため、車一括査定の後発組に負けているという状況だ。

また、サービス内容も他社に比べて、ここが強いというのが正直ない。

以上、筆者がオススメする車一括査定に関しての解説を終了する。

ご覧になると「いくつもある車一括査定にはそれぞれ特徴があり、ポイントを抑えておくことで確実に金銭的にも、精神的にもお得になることができる」ということが分かったかと思う。

そして再度結論を述べますが、筆者としては最もオススメな車一括査定は「 カーセンサー 」であり、確実に最もお得な車買取業者を探すことで「数十万円以上も高く車買取してもらえる」ということができる。

申し込みにかかる時間も2分程度と、本当に短時間で簡単に申し込みを完了させることができる。

そのため、ぜひ一度試してみてほしい。

「こんなにお得になるのか!」とビックリするかもしれない。

4.まとめ

以上でGoo買取という車買取サービスと、車一括査定というサービスに関する解説を終了するが、ご覧になると「自分には車一括査定の方がオススメかもしれない」と思ったことだろう。

その感覚は決して間違っておらず、実際に筆者も利用したことがあるが本当に相場の上限値付近の価格が提示されたのだ。

また筆者が勤務する自動車ディーラーではとても提示することのできない価格となった。

以上のことから車一括査定を利用する効果については、信頼できると思っても間違いないのだ。

そして車一括査定をぜひ一度利用して、あなたの満足のいく車買取をしてもらうことがオススメである。

そうすることで間違いなくあなたの予想を超えた価格提示がされ、驚きの結果となるだろう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事